LOUD PARK 16 Report (Day-2前編)

[Category:Live/Event Report・Artist: LOUD PARK / RIOT Ⅴ / LACUNA COIL / SIXX:A.M. / THE DEAD DAISIES ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
さいたまスーパーアリーナで開かれし日本最高峰のハードロック/ヘヴィメタル系統のフェスティバル、LOUD PARK ラウドパーク。通算11回目の開催の2016年度のレポート。お次はDay-2の10月9日(日)の前半
Day-1前半Report
Day-1後半Report
Official Photo Gallery

lp16d2

Day-2もメインステージに「出れんの!?ラウパ!?」企画によるOpening Actと、サブ・ステージにOpening Actがそれぞれ登場。ULTIMATE STAGEのOAは様式美メロディックパワーメタルバンドFury Of Fear。前日のKINGDOM STAGEから名を変えたEXTREME STAGEのOAはNOCTURNAL BLOODLUST。OAながら大きなサークル・ピットを作ったこととオラオラ系MCが印象的。他の出演者が皆「LOUD PARKに出れるのは光栄」と言う中、このバンドだけ「LOUD PARK出演にしたっていう肩書なんていらねーんだよ!!」という姿勢を見せるのがまた凄い。とことん攻撃的に決めてみせたのであった。

noc


以下、赤文字:ULTIMATE STAGE出演アーティスト青文字:BIG ROCK STAGE出演アーティスト緑文字:KINGDOM STAGE出演アーティスト、横にはラウパ出演回数を記載。


SAVAGE MESSIAH 初出演
英スラッシュメタルバンドSAVAGE MESSIAHがDay-2本編トップバッター。やはりこういう系統のバンドはこの場ではすこぶる強く、朝っぱらから激しいモッシュピットが勃発。楽曲にメリハリもあるしメロディアスでもある。この場にいるメタルヘッズのハートをしっかり掴んでいった。
Set List
1. Cross of Babylon
2. Hellblazer
3. The Fateful Dark
4. New Song
5. Scavengers of Mercy
6. Minority of One



KUNI 2回目(10年)
2010年にLOUD PARKに出て話題になったものの、それ以降これといって目立ったことをしていなかったKUNIがここに来て突如ラウパに帰還。デビュー30周年ライブを実施。それでいて引退ライブとなった。その他のメンバーは2ndアルバムに参加したジェフ・スコット・ソート(Vo)、ジェイク・E・リーのRED DRAGON CARTELの元シンガーであり、HAREM SCAREMのドラマーとして知られるダレン・スミス、GRATE WHITEで活躍したベーシスト、トニー・モンタナ。前回出演時、KUNIは覆面をして派手な格好に出ていたが今回はそのままの格好で出演。エネルギッシュな演奏を展開した。ラストは誰もが知るであろう有名ナンバーKISSのRock’n Roll All Niteを演奏。ギターを叩きつけて壊す点までKISSをコピー。ロックの王道といった感じのショウだ。派手に決めたが、最後の引退宣言で少し切なさも残った。


THE DEAD DAISIES 初出演
かつてMOTLEY CRUEで活躍したJohn Corabiや元WHITESNAKEのDaug Aldrichらのいる話題のバンド、THE DEAD DAISIESが登場。古き良きハードロックを奏でる。BeatlesやThe Whoのカヴァーなんかもやったりと、実にクラシックロックに忠実であった。
Set List
1. The Dead Daisies
2. Midnight Moses(The Sensational Alex Harvey Band cover)
3. Make Some Noise
4. Fortunate Son(Creedence Clearwater Revival cover)
5. Long Way to Go
6. Join Together(The Who cover)
7. The Last Time I Saw the Sun
8. Mainline
9. Helter Skelter(The Beatles cover)




TERRORIZER 初出演
グラインドコアバンドTERRORIZERがEXTREME STAGE本編トップバッターを飾った。結成30年目にして念願の初来日公演。観客もその喜びを表すかのように熱狂してみせた。
Set List
1. After World Obliteration
2. Storm Of Stress
3. Fear Of Napalm
4. Human Prey
5. Corporation Pull-In
6. Strategic Warheads
7. Ripped To Shreds
8. Injustice
9. Whirlwind Struggle
10. Hordes Of Zombies
11. Condemned System
12. Resurrection
13. Enslaved By Propaganda
14. Crematorium
15. State Of Mind
16. Dead Shall Rise
17. World Downfall



LACUNA COIL 2回目(07年)
5月に8作目のアルバム「DELIRIUM」を発売したLACUNA COILがDay-2序盤から中盤への架け橋に登場。前日のBLIND GUARDIANと同様、2007年に出演して以来、二度目のラウパ出演。その神秘的な音楽にオーディエンスは虜となっていた。虜になっているといえばCristina Scabbia(Vo)の美しさもそう。終盤に上着を脱いで薄着になったCristinaに興奮した男多し。Day-2の美女枠としての役割も果たしてくれた。
Set List
1. Nothing Stands in Our Way
2. Die & Rise
3. Spellbound
4. The House of Shame
5. Heaven’s a Lie
6. Blood, Tears, Dust
7. Trip the Darkness
8. Zombies
9. Our Truth



RIOT 2回目(14年)
前日のRAGE同様に2年ぶりにLOUD PARKに帰ってきたRIOT(日本以外ではRIOT V名義)。公演前にはRick Ventura を迎え、1981年発売の3rdアルバム「FIRE DOWN UNDER」を完全再現することを予告。その通りに遂行された。というわけでバックドロップは「FIRE DOWN UNDER」と現時点での最新作「UNLEASH THE FIRE」のジャケットを並べたものに。彼らもまた前回出演時同様に大きな盛り上がりを見せた。
Set List
1. Swords and Tequila
2. Fire Down Under
3. Feel the Same
4. Outlaw
5. Don't Bring Me Down
6. Don't Hold Back
7. Altar of the King
8. No Lies
9. Run for Your Life
10. Flashbacks
11. Ride Hard Live Free
12. Thundersteel
13. Warrior



WITH THE DEAD 初出演
元CATHEDRALのLee Dorrian率いるWITH THE DEADがEXTREME STAGEの中盤に登場。Lee Dorrianは2006年、初開催のLOUD PARKにCATHEDRALで出演して以来、10年ぶりのラウパ帰還となった。
Set List
1. Crown Of Burning Stars
2. The Cross
3. Nephthys
4. Living With The Dead
5. I Am Your Virus
6. Screams From My Own Grave



SIXX:A.M. 初出演
2015年にMOTLEY CRUEでの活動を終えたNikki Sixx率いるSIXX:A.M.がDay-2半ばに登場。Nikkiは2008年にMOTLEY CRUEで出演して以来、8年ぶりのLOUD PARK出演。流石にMOTLEY CRUEほどではないがSIXX:A.M.のライブも実に華やか。NikkiもDJ AshbaもJames Michaelもキャリアの長いミュージシャンだが若い子ウケが良いであろうルックスをしている。又、コーラスに女性シンガーも帯同していた。見た目も華があるが、とにもかくにも彼らの曲はこういう広い会場でよく映える。ラストのLife is Beautifulではアリーナ全体で大合唱。良い光景だ。間違いなくラウパDay-2前半のハイライトであった。
Set List
1. This Is Gonna Hurt
2. Rise
3. When We Were Gods
4. Won’t Go Quietly
5. Everything Went To Hell
6. Prayers For The Damned
7. Lies Of The Beautiful People
8. Stars
9. Life Is Beautiful



Day-2後半レポートへ続く。







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play