SLIPKNOT『IOWA』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: SLIPKNOT ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]




iTunes Music Store
2016年もSLIPKNOT スリップノットはロック/メタル・シーンを大いに賑わせている。この記事掲載日の2016年9月25日はアメリカ・カルフォルニアにて彼ら主催のフェスティバルKNOTFESTを開催。それもOZZFESTとの共同開催、「Ozzfest meets Knotfest」である。

このKNOTFESTでSLIPKNOTは2001年発売の2ndアルバム「IOWA アイオワ」を全曲演奏することになっている。”People = Shit”や”The Heretic Anthem”といったバンド総じての代表曲が収録されていることでもお馴染みだ。本作は2014年にもこのMETAL JAPANにもレビュー記事を書いたことがあるが、2016年で発売15周年を迎えライブで全曲演奏するというこの機会に改めてレビュー記事を執筆する。
尚、SLIPKNOTは11月に来日公演を実施予定。2014年以来、再び日本でKNOTFESTを開催する。こちらでもIOWA全曲演奏といったスペシャルなライブが行われることを期待したいところ。

IOWA アイオワ 
SLIPKNOT スリップノット 
2001年8月28日発売

- TRACK LIST -
1. (515)
2. People = Shit ピープル=シット
3. Disasterpiece ディザスターピース
4. My Plague マイ・プレイグ 
5. Everything Ends エヴリシング・エンズ
6. The Heretic Anthem ヘレティック・アンセム
7. Gently ジェントリー
8. Left Behind レフト・ビハインド 
9. The Shape シェイプ
10. I Am Hated アイ・アム・ヘイテッド
11. Skin Ticket スキン・チケット
12. New Abortion ニュー・アボーション
13. Metabolic メタボリック
14. Iowa アイオワ

~PERSONNEL~
(#8) Corey Taylor – vocals
(#7) Mick Thomson – guitars
(#6) Shawn Crahan – custom percussion, backing vocals, editing
(#5) Craig Jones – samples, media
(#4) Jim Root – guitars
(#3) Chris Fehn – custom percussion, backing vocals
(#2) Paul Gray – bass
(#1) Joey Jordison – drums, mixing
(#0) Sid Wilson – turntables, vocals on "(515)"

~CHARTS~
Australian Albums Chart - 2
Austrian Albums Chart - 8
Belgium Albums Chart (Flanders) - 4
Belgium Albums Chart (Wallonia) - 7
Canadian Albums Chart - 1
Danish Albums Chart - 19
Dutch Albums Chart - 15
Finnish Albums Chart - 3
French Albums Chart - 7
German Albums Chart - 4
Irish Albums Chart - 3
Italian Albums Chart - 5
New Zealand Albums Chart - 5
Norwegian Albums Chart - 12
Polish Albums Chart - 7
Swedish Albums Chart - 10
Swiss Albums Chart - 13
UK Albums Chart - 1
US Billboard 200 - 3

~CERTIFICATIONS~
Australia (ARIA) – Gold - 35,000^
Canada (Music Canada) – Platinum - 100,000^
Germany (BVMI) – Gold - 150,000^
Japan (RIAJ) – Gold - 100,000^
United Kingdom (BPI) – Gold - 100,000^
United States (RIAA) – Platinum - 1,000,000^



~REVIEW~
エクストリーム・メタルを基盤にラップやらDJやら様々なものを混入させた音楽を奏でる彼ら。1999年発売の1stアルバム「SLIPKNOT」でもう既に完璧なものに仕上げている。その1stの完成度の高さはそのままに、よりエクストリームに、より重低音を響かせ、ただでさえ凶悪サウンドなもっと凶悪さ、えげつなさが増幅した。初めに繰り出される代表曲のPeople = Shitの時点で作品の全体像がわかる。SLIPKNOTのアルバムはどれもヘヴィでダークネスだが、この二作目のIOWAはバンド史上最も重くてうるさい作品といって差し支えないだろう。実にノイジー。ただし、その一方で繊密でもあり、キャッチ―なメロディーにも余念が無い。My PlagueやEverything Ends、Left Behindなんかが好例。やっぱり彼らはとんでもないバンドだと証明する21世紀屈指のロック/メタルの名盤。


~VIDEOS~



『IOWA』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2016年9月時点)
1位 People = Shit
2位 Disasterpiece
3位 The Heretic Anthem
4位 Left Behind
5位 Everything Ends
6位 Gently
7位 Iowa
8位 My Plague
9位 New Abortion
10位 Metabolic
11位 I Am Hated
12位 Skin Ticket

KNOTFEST JAPAN 2016 
Day-1:11月5日(土)
Day-2:11月6日(日)
千葉・幕張メッセ 国際展示ホール9~11

~Line Up~
DAY1:SLIPKNOT / DEFTONES / DISTURBED / A DAY TO REMEMBER / HOOBASTANK / ISSUES / SiM / RIZE / ROTTENGRAFFTY / OLDCODEX / coldrain / CRYSTAL LAKE
opening acts:a crowd of rebellion / Survive Said The Prophet / jealkb / THE SIXTH LIE
DAY2:SLIPKNOT / MARILYN MANSON / LAMB OF GOD / IN FLAMES / ANTHRAX / BUTCHER BABIES / MAN WITH A MISSION / the GazettE / CROSSFAITH / MUCC / HER NAME IN BLOOD
opening acts:THE冠 / 魔法少女になり隊 / 彼女 in the display / SALTY DOG


CHAPTER & VERSE - SLIPKNOT (2DVD・UK)
METAL JAPAN 価格 : ¥1,775 (税込)
結成から20年を経たスリップノットの辿ってきたキャリアとサクセス・ストーリー を、アーカイヴ映像やレアなインタビューを交えながら展開する2枚組DVDドキュ メンタリー作品。
→METAL JAPAN ストアで見る




ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play