ANDY BLACK『THE SHADOW SIDE』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: BLACK VEIL BRIDES ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]

   

BLACK VEIL BRIDESのヴォーカリストであるAndy Biersack アンディ・ビアサックのソロ・プロジェクト、ANDY BLACK。この記事掲載後、程なくして来日公演を実施!我が日本が誇る夏フェス、サマーソニック2016に出演する!ANDY BLACKの出演日は8月20日(土)東京会場、8月21日(日)大阪会場、SONIC STAGE。又、サイン会も行われる。

そんなANDY BLACKのアルバム「THE SHADOW SIDE」のレビュー記事を執筆!本作はFALL OUT BOYのPatrick StumpやMY CHEMICAL ROMANCE(2013年解散)のGerard WayとMikey Way、ALL TIME LOWのRian Dawson、5 SECONDS OF SUMMERのAshton Irwin、BLINK-182のMatt SkibaとTravis Barkerといったパンク系の有名ミュージシャンをゲストに迎えた豪華なアルバムとなっている。今一度この「THE SHADOW SIDE」に注目!

THE SHADOW SIDE 
ANDY BLACK アンディ・ブラック
 
2016年5月6日発売

- TRACK LIST -
1 Homecoming King
2 We Don't Have To Dance
3 Ribcage
4 Stay Alive [feat. Matt Skiba]
5 Love Was Made To Break
6 Beautiful Pain
7 Put The Gun Down
8 Drown Me Out
9 Paint It Black
10 Break Your Halo
11 Louder Than Your Love
12 Broken Pieces
13 The Void

~CHARTS~
US - 22位
Australia - 23位


~REVIEW~
必然的にBLACK VEIL BRIDESと比較されることになるのだが、ポップパンク系のミュージシャンが参加しているだけあって、こちらはHR/HMから離れたポップなロック。BVBで聴けたハード、ヘヴィなサウンドはとても軽やかになっている。メロディアス、キャッチーである点はBVBと相変わらず。明らかに観客に合唱させようとしているメロディのパートもあちらこちらに含まれている。終始爽やかさが感じられるアリーナロックだ。同じ親しみやすい、とっつきやすいロックでありながらBVBとハッキリと差別化されている、Andy Biersackのもう一つの側面を楽しめる味わい深い作品。





ANDY BLACK来日公演情報
SUMMER SONIC 2016
8月20日(土) QVCマリンフィールド&幕張メッセ ANDY BLACK:SONIC STAGE 17:20~ サイン会15:45~
8月21日(日) 舞洲サマーソニック大阪特設会場 ANDY BLACK:SONIC STAGE 16:00~ サイン会14:00~




 

 
 

Artist Information

BLACK VEIL BRIDES

『ブラック・ヴェイル・ブライズ』 
アメリカ・オハイオ州シンシナシティ出身。2006年結成。略称は『BVB』。

 
 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

METAL JAPAN HEAVY CHAINS 好評発売中!

M.J. ROCK JAM Vol.10 in TOKYO