伝メタColumn.31:伝メタが選ぶ2015年ベスト コメント付き後編

[Category:Special Column・Artist: DENMETA(伝説のメタラー) ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]


 

2015年12月20日にあげたMETAL JAPANファミリーが選ぶ2015年ベスト記事。計8名が回答。そのうちの一人で記事主でもある伝説のメタラーのチョイスを動画とコメント付きにしてこちらに記載。その後編。前編はコチラ



~BEST ALBUM~
1位:METAL MANIAC/ザ キング オブ メタルスライム (前年:うき うき ふなっしー♪/ふなっしー)


2位:THAT'S THE SPIRIT/BRING ME THE HORIZON
3位:久遠の詠唱/Alchemy Crystal
4位:ARIA'S ASCENT/FamilyJules7X
5位:DARK BEFORE DONE/BREAKING BENJAMIN
6位:IMMORTALIZED/DISTURBED
7位:HUMAN/THREE DAYS GRACE
8位:THE DAY IS MY ENEMY/THE PRODIGY
9位:BLACK BRIDE/GYZE
10位:A Light in the Black/FATE GEAR


1位~9位までは決めやすかった。しかし10位が中々決められず。他にもBFMVや5FDPが候補に。あとアンケートにも答えてくれたKazuさんによるDEATHROLL「破壊」。妙に印象に残るんですよねコレ。
とにもかくにも2015年はメタルスライム、BMTH、アルケミーのアルバムが自分の中の3強でした。これら3枚が同率1位といった感じです。とりあえず90年代のギャグアニメの主題歌みたいなノリを感じさせたMETAL MANIACを1位に。自分にとって凄いツボでした。これ小学校の給食の時間に流したら校内でフレーズ口ずさむ生徒いっぱい出てきて流行るんじゃないかと笑
あ、でも実際のところ今年一番愛聴したアルバムはダントツでμ'sのベストなんですけどねwww



~BEST TUNE~
1位:Road Of Resistance/BABYMETAL (前年:野々村竜太郎議員が叙情系ハードコアバンドに加入)


2位:A Shadow to Prevail (4-3)/FamilyJules7X
3位:True Friends/BRING ME THE HORIZON
4位:Jekyll And Hyde/FIVE FINGER DEATH PUNCH
5位:I Won't Give In/ASKING ALEXANDRIA
6位:Cut The Cord/SHINEDOWN
7位:-LEGNE- 仇なす剣 光の旋律/Rosenburg Engel
8位:You Want A Battle?/BULLET FOR MY VALENTINE
9位:All Bad Things/MOTLEY CRUE
10位:Cirice/GHOST


私自身、ベスト記事は11月ぐらいから書き始めましたが、BABYMETALのRoad Of Resistanceは書き始めの頃は5番目ぐらいの位置でした。しかしその後、ライブ観に行って(Ozzfest Japan)気が変わった。これはとんでもないキラーチューンだと、ライブで堪能して初めてその凄さを思い知った。
因みに10位以外ではIRON MAIDENのSpeed Of LightやMURASHITAさんのInescapable Damnation、戦慄の女神のSinging For Your Skyとかが良いメロディーだなと思いました。



~BEST LIVE PERFORMANCE~
1位:SABATON (LOUD PARK 15) (前年:FIVE FINGER DEATH PUNCH at KNOTFEST JAPAN 2014)


2位:ARCH ENEMY (LOUD PARK 15)
3位:MOTLEY CRUE (神戸ワールド記念ホール公演)
4位:KISS (大阪城ホール公演)
5位:METAL ALLEGIANCE (LOUD PARK 15)
6位:浜田麻里 (LOUD PARK 15)
7位:SLAYER (LOUD PARK 15)
8位:OZZY OSBOURNE & FRIENDS (Ozzfest Japan 2015)
9位:Dog-Mag (nonlinearMetalDynamix Osaka)
10位:KORN (Ozzfest Japan 2015)


LOUD PARK行った人の多くはサバトンやアチエネをベストアクトに挙げるであろう。自分もそのうちの一人です。初来日の新鮮さと話題性とエンターテインメント性を取りそろえたサバトン、しょっちゅう来日してるのにマンネリさ皆無のスペシャルライブを披露してくれたアチエネ、この2組がツートップアクトでした。
後、観たかったけど観れなかったアーティストも勿論ございます。X JAPAN、聖飢魔Ⅱ、BABYMETALの単独公演を見に行っていたらまた結果が違っていたでしょう。あとSUMMER SONIC行ってたらMARILYN MANSONとTHE PRODIGYを入れていたかも。



~2016年 活躍を期待するアーティスト~
RAMMSTEIN
VOLBEAT
SYSTEM OF A DOWN
BABYMETAL
MURASHITA
AVENGED SEVENFOLD
ASKING ALEXANDRIA
CROWN THE EMPIRE
伊舎堂さくら
Rosario Ark


1番期待してるのはやっぱRAMMSTEIN!facebookに日本語で書き込みもしていたし、久々の来日とか期待できるんじゃないかと。RAMMSTEINと同じく世界各地のフェスティバルでヘッドライナーを務めるVOLBEATも要注目。日本でも諸外国のようにIRON MAIDENやBLACK SABBATHと同列に並べられるぐらいビッグになる日が来てくれないかと思う。
とにかく日本、メタルの話になるとサバス、メイデン、METALLICAといったバンドばかりをいつまでも話題に挙げ続けるってのをいい加減そろそろ脱却しないかと思う。それよりも後の世代で成果出してて主役はれるバンドが他にもいるんだからそういうのを今こそもっとガンガン推すべきであろうに。少なくとも自分はそうしたい。
で、そういったバンドであるSOADとA7Xは多分2016年の後半から活躍を見せてくれるんじゃないかと。動きを見せ次第、こちらでもしっかりピックアップいたします。
あと20代前半のド新人でビルボードチャート上位に顔を出すぐらいのHR/HMバンド登場を望む。2015年はそういうのが全く見当たらなかった。2016年こそは。



それから時折、METAL JAPANに記事を書いてくれたもりき氏がアンケートに回答する際、2016年に活躍を期待するアーティストにコメント文を書いたのでそれをこちらに記載。

~2016年 活躍を期待するアーティスト~ by もりき

Ethereal Sin (Japan)

Ego Fallと共にEquilibriumキャンセルに伴う都内の無料ライブにて和製ブラックメタルバンドとして、視覚的にも世界観も強い個性を見せてくれました。何よりもWACKENにてパフォーマンスをする偉業を成し遂げたことが最高でした!彼らには大きな期待を寄せています!
もっと沢山のメタラーさんにも聴いて欲しいと思いますし、更に独自の世界観を更に深め、日本人ならではの感性をブラックメタルサウンドにブレンドして欲しいです。
蛇足ですがヴォーカリストのYAMAさんの見かけによらずフレンドリーな人柄も必見です!(笑)

Lost Society (Finland)

Finland Fest15にて若手とは思えないほどの演奏やパフォーマンスを見せてくれました!メインアクトのSonata Arcticaを目当てに来た方々もモッシュに加わっていたのが記憶に残りました。
単独公演やラウパに再び出演するときは、またさらに盛り上がると思います!Enforcer同様、まだメンバーも若く来年度も更に飛躍してくれるかと!

GYZE (Japan)

今年のラウドパークでOpening Actとして出演。しかしながら、会場はサークルモッシュやWall Of Deathが起きるほどの熱狂的なパフォーマンスが印象的でした。
またCARCASS、Children Of Bodom、Dragonforceなどのベテランバンドとも共演したことも話題になりました。Ryojiさんもアクセサリーのブランドを手掛けており、そちらにも目が放せません!

Ego Fall (China)

中国やモンゴルの楽器、馬頭琴や民族的な歌唱をメタルサウンドに混ぜるというなんとも不思議だが、癖になるサウンドです。Equilibrium来日キャンセルの無料ライブにて、独特のエスニックなメタルサウンドを奏でており、前座ではなく是非ラウドパークに出演して欲しいと思いました!

Enforcer (Sweden)

ラウドパーク13にて序盤からサークルを起こしていたくらいの盛り上がりをまだ覚えています。80年代のメタルを今の若手バンドが演奏したらどうなるか?という面白さもあります。
私は行っていませんが、今年来日したときにライブに参戦した友人によりますと、やはり小さなライブハウスでもかなりモッシュが出来ていたらしいです。



伝説のメタラー Legendary Metaler
Blog pixiv Twitter facebook

伝説のメタラー作漫画「めざせメタルマスター」 2016年に単行本第2巻発売!!





   


 

 
 

Artist Information

DENMETA(伝説のメタラー)

『デンメタ』
METAL JAPAN Web Magazine編集長・漫画家。旧ハンドルネームは「伝説のメタラー」。2016年よりDENMETAに改名。

 

Artist Archive

Feature / PickUp

METAL JAPAN STAFFが選ぶ平成のベストメタルアルバム
ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」Melonbooks DL電子書籍が期間限定半額セール実施!!
単行本第2巻発売!!ヘヴィメタル漫画『メタル生徒会長』再解説
漫画「メタル生徒会長」メロンブックスDLにて電子書籍販売!!特別セールも実施!!
遂に単行本発売!!ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」徹底解説
METAL JAPANファミリーが選ぶ2017年ベスト
ヘヴィメタルWEB漫画「メタル生徒会長」EP4で二天一龍を探せ!
COMIC『メタル生徒会長』第2話ゲスト紹介:MURASHITA
WEB COMIC『メタル生徒会長』第1話ゲスト紹介
本格的ヘヴィメタルWEB漫画「メタル生徒会長」詳細発表!!

Live/Event Report

ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」即売会レポート ~COMIC MARKET 95~
漫画「メタル生徒会長」PR活動「タニヤマ・ラジオ」出演 そして冬コミへ
ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」PR活動レポ後編 二天一龍の天真爛漫娘出演など
ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」PR活動レポ前編 hide墓参りなど
KNOTFEST JAPAN 2016 ~シャウトコンテストに挑戦の巻~

Live/Event Info.

ヘヴィメタル漫画「メタル生徒会長」即売会 コミックマーケット95 #C95
ヘヴィメタルWEB漫画『メタル生徒会長』単行本化クラウドファンディング

Special Column

ヘヴィメタルは生き残れるか?必要なのは環境変化への適応力
ヘヴィメタル界におけるジェネレーションギャップ
この際だから経済をしっかり学ぼう METALLICAが来日しないのは何故なのか?
何故日本は新規ヘヴィメタルファンが増えづらいのか
METAL JAPAN STAFFが選ぶ2010年代のベストライブTOP10 DENMETA編
METAL JAPAN STAFFが選ぶ2010年代のベストアルバムTOP10 DENMETA編
METAL JAPAN STAFFが選ぶ2019年ベスト DENMETA編
令和では繰り返してはならない平成のヘヴィメタル界の過ち
METAL JAPAN 5周年!DENMETAが選ぶ5年間のベストライブ
METAL JAPAN STAFFが期待するDOWNLOAD JAPAN 2019出演アーティストTOP5 DENMETA編