2015年11月HR/HMニュースまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: BABYMETAL / GAMMA RAY / LINKIN PARK / AVENGED SEVENFOLD / SLIPKNOT / DREAM THEATER / X JAPAN / AEROSMITH / IN FLAMES / OZZY OSBOURNE / VOLBEAT / MOTORHEAD / ACCEPT / Crossfaith / ONE OK ROCK / SiM / STONE TEMPLE PILOTS / STONE SOUR / Ozzfest / Overseas Festival / ふなっしー / VAMPS / CROWN THE EMPIRE / ISSUES / Jupiter / APOCALYPTICA ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2015年11月にHR/HMで話題になった出来事をまとめました。



◆GAMMA RAYがツイン・ヴォーカル体制に

GAMMA RAYに新ヴォーカルとしてFrank Beck フランク・ベックが加入。カイ・ハンセンと共にリード・ヴォーカルを務めるとのことでGAMMA RAYはツイン・ヴォーカル体制となった。



◆ウド・ダークシュナイダーがACCEPTの曲を歌う最後のツアーを発表

元ACCEPTのウド・ダークシュナイダーがDIRKSCHNEIDER名義でACCEPT在籍時代の曲を歌う最後のツアーを2016年に行うことを発表。このツアーが終わるとウド・ダークシュナイダーは一切ACCEPTの曲をライブでやらないという。このツアーの日本公演は5月に行われる。



◆DREAM THEATERが2016年初旬発売予定の新譜を全曲演奏する欧州ツアーを発表

DREAM THEATERがニューアルバム「THE ASTONISHING」を2016年初旬に発売することを明らかに、同時に2016年2月、その最新作を全曲演奏するヨーロッパ・ツアーを行うことを発表した。



◆AVENGED SEVENFOLDに元BAD RELIGIONのブルックス・ワッカーマン加入

11月4日、AVENGED SEVENFOLDの新ドラマー、7月に脱退したArin Ilejayの後任を発表。10月にBAD RELIGIONを脱退したブルックス・ワッカーマンがA7Xの4代目のドラマーに就任したことが明らかとなった。M.シャドウズによるとザ・レヴ死後、マイク・ポートノイが就任する頃にも一度、後任ドラマー候補にブルックスの名前が挙がっていたとのこと。そして2014年、ブルックスに声をかけ、加入が決まった。加入発表から程なくしてブルックスがドラムを担当した新曲“Jade Helm”が公開された。




◆CROWN THE EMPIREからBenn Suedeが脱退

11月7日、CROWN THE EMPIREからギタリストのBennett "Benn Suede" Vogelmanがバンドの方向性の違いを理由に脱退した。



◆IN FLAMESからダニエル・スヴェンソン脱退

1998年からIN FLAMESのドラマーを務めてきたダニエル・スヴェンソンが家族との時間を優先するため、この時点で実施中のツアーを最後にIN FLAMESを脱退することを発表した。



◆チェスター・ベニントンSTONE TEMPLE PILOTSでの活動を終了

2013年よりLINKIN PARKと並行してSTONE TEMPLE PILOTSで活動をしていたチェスター・ベニントンが2015年11月STONE TEMPLE PILOTSでの活動を終了。チェスターはLINKIN PARKでの活動に専念していく。STPの後任ヴォーカリストはこの発表の時点ではまだ決定していない。



◆DOWNLOAD FESTIVALがフランスでも開催

毎年、イングランド・レスターシャーで行われる世界最大級のロックフェスDOWNLOAD FESTIVALが2016年、フランス・パリでも開催されることが発表された。レスターシャー、パリ、双方とも6月10日・11日・12日に行われる。ラインナップはUKとで若干の違いがある。



◆VAMPSがAPOCALYPTICAとのコラボ・シングル全世界同時配信

11月20日、VAMPSがAPOCALYPTICAとのコラボレーション・シングル「SIN IN JUSTICE」を配信リリースした。又、11月24日から行われたAPOCALYPTICAのUKツアーにVAMPSが参加、2016年1月に開催されるVAMPSのツアー「VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666」名古屋公演でAPOCALYPTICAが出演する。




◆AEROSMITHのスティーヴン・タイラー 虐待される子供のためにチャリティーを設立

AEROSMITHのスティーヴン・タイラーが、虐待/ネグレクトされる少女たちを支援するチャリティー団体Janie’s Fundを設立。団体名はAEROSMITHの楽曲「Janie's Got A Gun」から。スティーヴンとトム・ハミルトンが共作した同曲は、父親から性的虐待を受けていた娘が銃を手に入れ、父親に復讐を遂げる話を歌ったもの。スティーヴンのもとには、同じように虐待された経験を持つファンからたくさんの手紙が届いており、支援団体設立は彼の長年の夢だったという。この問題への関心を高めると同時に、彼女たちに必要な情報や資源を提供していく。スティーヴンは「父親そして祖父として、この問題に自分のエネルギーを注ぎたい。声を持たない被害者たちを代弁したい」と話している。



◆元MOTORHEADのフィルシー“アニマル”テイラー逝去

元MOTORHEADのドラマー、フィルシー“アニマル”テイラーことフィル・テイラーが11月11日に逝去。享年61歳。多数の著名アーティストから追悼のコメントが贈られた。




◆パリで同時多発テロ発生 コンサート会場も標的に

11月13日、フランス・パリで同時多発テロが発生。世界中でトップニュースに。バタクラン劇場で行われた米ロックバンドEAGLES OF DEATH METALの公演が標的の一つとなり襲撃を受け、マーチャンダイズ販売担当のスタッフが一人、観客と合わせて計89人が死亡した。この翌日には同会場でDEFTONESの公演が予定されていたが、この影響により中止に。この他にもFOO FIGHTERS、U2、MARILYN MANSONが予定されていたパリ公演を中止した。



◆VOLBEATからアンダース・コルホルムが脱退

11月14日、VOLBEATの結成時からのベーシストだったアンダース・コルホルムがバンドを脱退。脱退の理由は特に明記されていないが、“お互いに敬意を持って合意した”とバンド・オフィシャルから説明されている。



◆元MSGのデヴィッド・ヴァン・ランディング交通事故死

MICHAEL SCHENKER GROUPへの参加でも知られるロック・シンガーのデヴィッド・ヴァン・ランディングが11月17日、米フロリダ州クリアウォーターで自動車事故に遭い死去。ゴミ収集車の事故に巻き込まれたとのこと。



◆JupiterのMASASHIとYUKIが来年バンドを脱退することを発表

11月19日、JupiterからベーシストのMASASHIとドラマーのYUKIが2016年4月29日新宿ReNY 『Jupiter Tour ~CREATED EQUAL~Tour Final “BLESSING OF THE FUTURE”』をもってバンドを脱退することを発表した。



◆BABYMETAL 3つの賞を受賞

BABYMETALが11月、3つもの賞を受賞。MTVジャパン主催「MTV Video Music Awards Japan 2015」で「BEST METAL ARTIST」、GQ JAPAN主催「GQ Men of the Year 2015」で特別賞「Discovery of the Year」、VOGUE JAPAN主催「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」に輝いた。




◆THE GHOST INSIDEのツアーバスが大事故に

ロサンゼルス出身メロディックハードコアバンドTHE GHOST INSIDEを乗せたツアーバスがテキサス,エルパソの郊外で2人(うち1人はツアーバスの運転手)が死亡する大事故に遭った。バスに乗っていたメンバー、クルーの命に別状はなし。この事故により、行っていたツアーは全日程キャンセルに。またこの事故を受けてバンドはGoFoundMeにて医療費の寄付を募っており、BRING ME THE HORIZONが1万ドルを寄付、Facebookでファンへの寄付を呼びかけた。



◆Ozzfest Japan 2015 コラボレーション続々

11月21日・22日に千葉・幕張メッセにて行われたOzzfest Japan 2015。このフェスティバルではいくつものコラボレーション・ライブが勃発。SiMのライブにコリィ・テイラー。ONE OK ROCKのライブにCrossfaithのKoie、JANE’S ADDICTIONのライブにX JAPANのYOSHIKI。そして最も大きな話題を呼んだのはOZZY OSBOURNE & FRIENDSにゆるキャラのふなっしー。どれも大きな盛り上がりを見せた。



◆ISSUESからTy"Scout"Acord脱退

ISSUESのキーボード、ターンテーブルのTy"Scout"Acordがバンドを脱退。Scoutは自分が本当にやりたいことに集中するために、脱退を決意したとのこと。又、自身のWEBサイトにて「ISSUESのメンバーであることが自分の本当の幸せではなかった」とコメントし、脱退への経緯を述べている。



2015年上半期HR/HMニュースまとめ
2015年7月HR/HMニュースまとめ
2015年8月HR/HMニュースまとめ
2015年9月HR/HMニュースまとめ
2015年10月HR/HMニュースまとめ








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play