BABYMETAL進化の歴史

[Category:Feature / PickUp・Artist: BABYMETAL ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2010年に結成されしメタルアイドルグループBABYMETAL ベビーメタル。遂に結成5周年を迎えた!これまでに数々の快挙を成し遂げ、ビッグになってきた彼女たち。このMETAL JAPANサイトでもBABYMETALは絶大な人気を誇り、アクセスランキングにはBABYMETAL関連の記事がしょっちゅう上位にランクインする。そんなBABYMETALのこれまでの進化ぶりを振り返る。

まずBABYMETALを結成する前のSU-METALYUIMETALMOAMETALもざっと振り返ってみる。3人共、幼い頃から芸能活動を始めています。
YUIMETAL、水野由結は2007年から読者モデルで活動。2008年からドラマ、舞台、CMに出演し始める。


MOAMETAL、菊池最愛は2007年、「ちゃおガールオーディション2007」で準グランプリを受賞した経歴を持つ。YUIMETALと同時期に芸能活動を開始。マクドナルド ハッピーセットのCMに出演していたりする。ピンクの服の子がそうです。


SU-METAL、中元すず香はなんと3歳からモデル活動を開始。キッズの頃から数々の賞に輝いている。2008年にはアニメ『絶対可憐チルドレン』のオープニングテーマ「Over The Future」のために結成されたユニット「可憐Girl's」のメンバーにSUZUKA名義で参加。作中でも本人役で登場した。ミュージカル「冒険者たち」にも出演。さくら学院、BABYMETALが出来る前から既に大したキャリアを重ねている。そしてファンならご存知の通りSU-METALの姉は乃木坂46の中元日芽香。この中元姉妹はまさに生まれながらにして芸能人といった感じだ。



そして2010年にアイドルグループ、さくら学院が誕生し、その一員に。同年、この部活動ユニット、重音部が出来、中元すず香、水野由結、菊池最愛の3人が入ってBABYMETALが誕生する。3人の名義もBABYMETAL専用のもの、SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALに。

2010年11月28日、ファースト・ライブを行った。



2011年

DVDシングル「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を発売。インディーズデビューを果たす。「TOKYO IDOL FESTIVAL 2011」などのイベントにも出演するが、この頃はまだBABYMETALはあくまで部活動ユニット。さくら学院の活動がメインだった。


2012年

SUMMER SONICに史上最年少で出演。
Shibuya O-EASTで初の単独公演を実施。神バンドもここから登場。
初の日本国外公演となる「アニメ・フェスティバル・アジア シンガポール 2012」に出演。このように、だんだんBABYMETALの活動が活発になりだす。


2013年

メジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」発売。初回生産限定盤収録の「イジメ、ダメ、ゼッタイ -Nemesis ver.-」にはクリストファー・アモット(ARMAGEDDON,ex-ARCH ENEMY)がレコーディングに参加。オリコン週間チャート6位を記録。
再びSUMMER SONICに出演。METALLICA、CHEAP TRICKと記念撮影を実施。ここからイベントで共演した海外の大物アーティストと記念撮影を行うのが恒例行事となる。
そしてLOUD PARKに出演。HR/HMのフェスティバルに出演するのはこれが初。BABYMETALといえばしょっちゅう「コイツらはメタルじゃない。アイドルだ。」と叩かれることでもお馴染みで、この時代は特にBABYMETALを認めるメタルファンより認めないメタルファンの方が断然多かったため、出演が発表されたときはブーイングの嵐が起きた。が、いざ出演するとライブは大盛り上がり。それまで“BABYMETALを認めないメタルファンの数>BABYMETALを認めるメタルファンの数”だったのがここから逆転。生粋のメタルヘッドでBABYMETALを気に入る人が大幅に増えだした。
又、SUMMER SONICでの縁からか、METALLICAの映画「METALLICA THROUGH THE NEVER」のYOUTUBE CMにも出演。

動員力もすっかり上がり、12月には幕張メッセで単独公演を行うようになる。


2014年

台湾でCHTHONICとツーマンライブを実施。
1stアルバム「BABYMETAL」を発売。日本国外ではデジタル配信。世界各国のiTunes Storeチャートでチャートイン。
ミュージックステーションに出演。
武道館で単独公演を実施。2Daysで2万人動員。
ワールドツアー実施。単独公演の他、LADY GAGAのオープニングアクト、SONISPHERE FESTIVAL UK、HEAVY MONTREALに出演。ここから海外のメタルフェスにも当たり前のように出演するようになる。

METAL HAMMERが主催のネット投票企画「HEAVY METAL WORLD CUP」に日本代表として選出され優勝。


2015年

さいたまスーパーアリーナで単独公演を実施。2万人動員。
DRAGONFORCEのハーマン・リとサム・トットマンがレコーディングに参加した「Road of Resistance」を発売。
「第7回 CDショップ大賞 2015」にて、アルバム『BABYMETAL』が大賞に輝く。この年に本作のUS盤、EU盤を発売。
二度目のワールドツアー実施。
「KERRANG! AWARDS 2015」で「THE SPIRIT OF INDEPENDENCE AWARD」を受賞。このアワードで日本人が受賞するのは史上初。

DOWNLOAD FESTIVALでのDRAGONFORCEのライブにシークレットゲストとして登場、「ギミチョコ!!」をプレイ。
「METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARDS 2015 CEREMONY」で「BREAKTHROUGH AWARD」を受賞。授賞式でまたDRAGONFORCEとコラボレーションライブ実施。

幕張メッセにて全席オールスタンディングでの公演を実施。2万5000人動員。
ULTRA JAPANのSKRILLEXのライブに飛び入り。
初めて全国ツアーを実施。北は北海道、南は福岡まで回った。
「MTV Video Music Awards Japan 2015」で「BEST METAL ARTIST」受賞。
「GQ Men of the Year 2015」で特別賞「Discovery of the Year」受賞。
「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」受賞。


今やアイドルとしてもメタルとしても超一流のアーティストに成長したBABYMETAL。2016年にはウェンブリー・アリーナで公演を行うことが明らかとなっている。今後もまだまだBABYMETALの快進撃は続きそうだ。





Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play