NICKELBACK『ALL THE RIGHT REASONS』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: NICKELBACK ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
Happy Birthday ALL THE RIGHT REASONS!!
10th Anniversary!!



今年は5月と6月に跨いで来日公演も行ったカナダが誇るモンスターバンドNICKELBACK ニッケルバック。彼らの5thアルバム『ALL THE RIGHT REASONS オール・ザ・ライト・リーズンズ』 が発売から10周年を迎えた。そんなわけで驚異的なセールスを記録した本作を今一度ピックアップ!



 ALL THE RIGHT REASONS 
2005年10月4日発売
日本盤2015年9月28日発売

- TRACK LIST -
1. Follow You Home
2. Fight for All the Wrong Reasons
3. Photograph
4. Animals
5. Savin' Me
6. Far Away
7. Next Contestant
8. Side of a Bullet
9. If Everyone Cared
10. Someone That You're With
11. Rockstar

Japanese Edition
12. We Will Rock You (Queen cover)
13. Someday (Live - Acoustic)


~PERSONNEL~
Nickelback
Chad Kroeger – lead vocals, lead guitar
Ryan Peake – rhythm guitar, backing vocals
Mike Kroeger – bass, backing vocals
Daniel Adair – drums, backing vocals

Session musicians
Billy Gibbons – guitar and backing vocals on "Follow You Home," "Fight for All the Wrong Reasons" and "Rockstar"
Timmy Dawson – piano on "Savin' Me" and "If Everyone Cared"
Brian Larson – strings on "Far Away"
Dimebag Darrell – guitar solo (sample) on "Side of a Bullet"
Chris Gestrin – organ on "Rockstar"

Additional personnel
Joey Moi – production, engineering, digital editing
Randy Staub – mixing
Mike Shipley – mixing on "Photograph" and "Far Away"
Zach Blackstone – mixing assistance
Brian Wohlgemuth – mixing assistance on "Photograph" and "Far Away"
Ryan Andersen – digital editing
Ted Jensen – mastering
Richard Beland – photography
Kevin Estrada – photography


~CHARTS~
Australian Albums (ARIA) – 2位
Austrian Albums (Ö3 Austria) – 7位
Belgian Albums (Ultratop Flanders) – 35位
Belgian Albums (Ultratop Wallonia) - 88位
Canadian Albums (Billboard) - 1位
Danish Albums (Hitlisten) – 32位
Dutch Albums (MegaCharts) – 20位
French Albums (SNEP) - 67位
German Albums (Offizielle Top 100) – 4位
Japanese Albums (Oricon) - 26位
Swedish Albums (Sverigetopplistan) – 22位
Swiss Albums (Schweizer Hitparade) – 4位
US Billboard 200 – 1位
US Digital Albums (Billboard) – 15位

アメリカでは約800万枚売り上げ、全世界では1,000万枚以上のセールスを記録。2000年代、全米で13番目に売れたアルバムとなっている。



~REVIEW~
この後の作品にもずっと続いていく、骨太で重圧感のあるものからポップなものまで充実したNICKELBACK節全開の音楽。ラウドでヘヴィなサウンドでありつつ、わかりやすく親しみやすいロック。Photographといった綺麗で爽やかなバラードも極上の一品。2010年代も彼らはモンスターバンドの地位を守り続けているが、やはり2000年代は飛ぶ鳥落とす勢いのバンドであったことを改めて実感。新鮮さを感じられる超強力なロックナンバーがポンポン出てくる。そういえばこの時代は彼らのようなアリーナ/スタジアム・ロックが良く栄えていた。まあロックに限らず洋楽そのものが勢い抜群だったと思うが。セールスの結果というのもあるが、2000年代のロック、というか洋楽のアルバムを語る上でこの作品は欠かせないであろう。



『ALL THE RIGHT REASONS』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2015年10月時点)
1位 Photograph
2位 Animals
3位 Rockstar
4位 Far Away
5位 Savin' Me
6位 If Everyone Cared
7位 Side of a Bullet
8位 Follow You Home
9位 Next Contestant


~VIDEOS~






ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play