BULLET FOR MY VALENTINE『VENOM』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: BULLET FOR MY VALENTINE ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]




iTunes Music Store
2015年8月14日に発売(日本盤は19日発売)されたBULLET FOR MY VALENTINE ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインの5thアルバム、『VENOM ヴェノム』 をピックアップ!英国が誇る21世紀メタルヒーローBFMVはこれを引っ提げ、11月に来日!Ozzfest Japan 2015出演する!



~VENOM - TRACK LIST~
1. V
2. No Way Out
3. Army of Noise
4. Worthless
5. You Want a Battle? (Here's a War)
6. Broken
7. Venom
8. The Harder the Heart(The Harder It Breaks)
9. Skin
10. Hell or High Water
11. Pariah

- Deluxe Edition Bonus Tracks -
12. Playing God
13. Run for Your Life
14. In Loving Memory
15. Raising Hell

- Japanese Bonus Tracks -
16. Live Medley (Hand of Blood/Room 409/Hearts Burst into Fire/Begging for Mercy/Riot)
17. 4 Words (To Choke Upon) (Live)
18. Raising Hell (Live)


~PERSONNEL~
Bullet for My Valentine
Matthew "Matt" Tuck - lead vocals, rhythm guitars, bass guitars
Michael "Padge" Paget - lead guitars, backing vocals
Michael "Moose" Thomas - drums
Jamie Mathias - bass

Additional personnel
Jason "Jay" James - bass guitar on "Raising Hell"
Colin Richardson, Carl Bown - production, mixing

ファンの人はご存じであろうが、今年2015年はベーシストがジェイソン・ジェイムズからジェイミー・マサイアスに交代した。


~CHARTS~
Australian Albums 1位
Austrian Albums 2位
Belgian Albums(Ultratop Flanders) 25位
Belgian Albums(Ultratop Wallonia) 33位
Dutch Albums 24位
Finnish Albums 4位
German Albums 2位
Irish Albums 26位
Japanese Albums 9位
New Zealand Albums 8位
Swedish Albums 46位
Swiss Albums 1位
UK Albums 3位
US Billboard 8位
US Top Hard Rock Albums 1位

総合的に見て過去最高のチャート成績を記録。オーストラリアとスイスの二ヶ国で1位を獲得。BFMVのアルバムがチャート1位を記録するのは今作が初。又、日本のオリコン・チャートでは2010年発売の3rdアルバム「FEVER」以来、二度目のTOP10入りを果たした。



~REVIEW~
重さ、激しさ、といった面は過去最高。バンド自身、前作のTEMPER TEMPERの次はヘヴィ路線にすると発言していたが、まさかここまでドスのきいたメタリックなサウンドを奏でるとは。先行公開の曲を聴いた時点でメタル好きの人々の多くは好印象を抱き、本作の出来を期待したであろう。勿論、第一印象が良いだけでは良い作品にはならない。ましてや彼らは英国を代表する人気バンド、ただヘヴィでアグレッシブなだけでは許されない。で、最も肝心なメロディだが、幸いこれもちゃんとしっかりしてる。少なくとも前作よりは高水準かと。特にシングルのYou Want a Battle? (Here's a War)の存在がでかい。まだまだメロディアス、キャッチーなナンバーが作れて何より。この作品で更なるステップアップを期待。願わくばヨーロッパのフェス、あるいはチャート1位をとった国、オーストラリアでのフェス、SOUNDWAVEなんかではヘッドライナー級に昇進してほしい。同世代でよく比較されるAVENGED SEVENFOLDに出来て、BFMVに出来ないなんてことはないはず。



~VIDEOS~







Ozzfest Japan 2015
千葉・幕張メッセ国際展示場9-11ホール
Day-1:11月21日(土) BULLET FOR MY VALENTINE出演!!
Day-2:11月22日(日)








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play