VITNE (ヴィトネ) from ノルウェー

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: 他Webマガジン ・Writer:METAL JAPAN]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



Artist Archive

Feature / PickUp
[VIDEO] Moth in Lilac からのビデオメッセージ
[VIDEO] THE LEAPS からのビデオメッセージ
[特集] セリカのRockで楽チンお手軽ヘアスタイル
[特集] Lisa 13's Custom Riders "Way too Heavy"
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.1
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.2
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.1
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.2

Artist/DIsc Review
VITNE (ヴィトネ) from ノルウェー
Error
Tri Mebius(トライ・メビウス)
Starless Set Fatality
After morbid crying
HELL FREEZES OVER
HEART PANIC
黒い巨塔〜0281〜

Live/Event Report
The ROXY TOKYO
『13日の金曜日』METAL系総合イベント! 2013年12月13日(金)
HAIR METAL NIGHT vol.10
ROCK BAR HEART FIELD
ROCK BAR GLADIATOR
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.1)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.2)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.3)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.4)
東大阪フェス!!レポート!!

Special Column
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第6回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第5回)
Bitchの上にも三年 (第4回)
MAX・Tのお時間 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第4回)
Bitchの上にも三年 (第3回)
ジャパメタファッション温故知新 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第3回)
Bitchの上にも三年 (第2回)
MAX・Tのお時間 (第3回)

Staff Blog
アニメGIFも簡単に作れる!猫写真専用カメラアプリ「撮る猫」の新バージョン3.3が6月19日リリース!
【発表】2018年上半期(第10回)未発掘アイドルセレクト10
【裏垢女子革命】ツイッターのフォロワー15,000人“Iカップmio”の映像製作資金集めプロジェクト、50万円突破!
新しいロックンロールの響きがオーストラリアからやってきた。CROSSONだ!
『ハイレゾで聴く「人気のアニソンを吹奏楽で演奏してみた! #あきすい」鑑賞会』が7月8日(日)に開催。
2018.8.22 中野サンプラザのステージに立てる!「SHOW OFF 2018 Dance Event」出演者1,000人大募集!!
夏ど真中のビーチが、音楽フェス会場に!<りんくうビーチフェス 2018>今年も開催決定!
大型レンタル撮影スタジオOPEN! -神田駅徒歩3分 映像✕スチールがワンストップ
iPhone付属のイヤホンに装着するだけで大幅に音質が向上するサウンドブーストアタッチメント6月6日に発売。「聞き疲れのない音質」を実現
ショウワノート『着れちゃう!ダンボール ダース・ベイダー編』を東京おもちゃショー2018で発表。



iTunes Music Store
ノルウェーのグラムロック・ヘアメタルアーティストVITNE (ヴィトネ)!

ノルウェーのアーティスト VITNE(ヴィトネ)の ニューアルバム発売が決定
アメリカ、カリフォルニア出身、現在ノルウェーで活動中のシンガーソングライターVITNE (ヴィトネ)のニューアルバム『NEON』が2013年12月3日に発売される事が決定した。

アカデミアミュージックアワードでベスト・ビデオミュージックビデオを獲得したシングル『Destroyer』や自身がミュージックビデオのディレクターを務めた『Silhouette』を含めた全12曲が収録されている。アメリカングラム、メロディックロックといったサウンドがベースとなっている楽曲は、彼の個性と今までの経験が存分に表れ、ソロアーティストとしての作品が集大成された。

様々な楽器や言語を使いこなし、ソングライター・マルチプレーヤーとして活動するヴィトネは、日本のロックを崇拝し日本のカルチャーにも慣れ親しんでおり、今回のアルバムのマスタリングは日本のエンジニアによって手がけられている。


12月のレビューには海外アーティストが登場!
アメリカ、カリフォルニア出身、現在ノルウェーで活躍するシンガーソングライターVITNE (ヴィトネ) 。彼の音楽性やニューアルバムの秘話、そして日本を中心とした多文化な思考などを紹介していきます。


review_13_28.jpg
プロフィール
VITNE (ヴィトネ) - ”ヴィトネ”とはノルウェー語で”目撃者”
誕生日:1985年1月17日
血液型:O型
担当:ボーカル、ギター、ベース、フルート
尊敬するアーティスト:Mötley Crüe・KISS・X JAPAN・Billy Idol,・GACKT
語学:英語、ノルウェー語、日本語
カリフォルニア州チャールストン出身。幼少時代から音楽に触れ、アメリカングラム、ヘアメタルなどの音楽に没頭する。ノルウェーに移住した後、2010年から2012年までノルウェーのヘア・メタルバンド SEKSのフロントを務め、2013年からソロ活動を開始。

音楽性
グラムロック、ヘアメタルといったサウンドをベースに、創意に富んだリズムセクションとポエティックな歌詞をブレンドさせ、上品且つダイナミックな楽曲を制作。ジャンルにこだわらず、常に音楽に対する追求心を燃やし、音楽性の幅を広げている。


ニューアルバム『NEON』についてヴィトネより
review_13_29.jpg
ニューアルバム『NEON』2013年12月3日発売
レーベル:Relectric
トラックリスト
1. I/O (Intro)
2. Destroyer
3. Nasty Habit
4. Silhouette
5. Royal Nights
6. Lick You Up
7. To The Sky
8. I’m Feeling Deadly
9. Cruisin’
10.Rest in Peace

”今回のアルバム『NEON』は80年代のヘアメタルからの影響を大きく受けている。初めてこのアルバムの楽曲制作を始めたのは、ノルウェーでKISSとビリー・アイドルの共演パフォーマンスを見に行った次の日だった。とても刺激的なコンサートだったよ。収録曲『Nasty Habit』はこのショーの後に書いた曲だったと思う。とてもユニークな作品にしたくて、当時Gacktの曲もよく聞いていたりして、最終的にX Japan, L'Arc-en-Cielなどとても日本のロックに影響された楽曲になった。だからこのようなスタイルをうまくミックスさせて、アルバム『NEON』が完成した。影響を受けたものがとても自然に自分の音楽に入ったと思う。「よし、X JAPANのような曲を書こう」とかいう感じではなく、ただ思うように制作し、このような形になった。もし何かが長い間自分の中に入っていると、潜在意識がそれを導くような感じというか。”

iTunesamazon.co.jp にてダウンロード販売
CDの購入は公式サイトまたは下記のRock Stakk Recordsにて
http://rockstakk.shop-pro.jp/?pid=67376247


アルバム『NEON』収録曲 “Destroyer” オフィシャルビデオ
アカデミアミュージックアワード ”ベストミュージックビデオ”受賞作品


アルバム『NEON』収録曲 “Silhouette” オフィシャルビデオ



日本の皆さんへメッセージ
review_13_30.jpg
自分の音楽が日本に届いていると思うだけでとても嬉しくて、エキサイティングな事だよ!
そして事実、聞いてくれている人がいるのはとても感動的だ。小さい頃からNES、プレーステーション、3DOで遊んでいて、日本のゲームソフト「ロマンシング サ・ガ3」とかに魅了されてた。何も言葉は理解できないのに、すごいゲームだと思ったよ!あとは日本のアニメとかもよく見てた、「らんま 1/2」とか「幽遊白書」、「ガイバー」とか「AKIRA」とかね。好きなゲームは、ロックマン、ストリートファイター、ファイナルファンタジーとか...考えてみたら常に日本の物に影響を受けていたと思う。そして、日本のロック、X Japan、Gackt、 L'Arc-en-Ciel、Luna Seaなどを知るようになった。日本の物はとても魅力的で、ミステリアス、エレガントで美しい。日本の文化は自分の中ではとても大きな割合を占めていて、これからももっと多くしたいし、なると思う。海外のマーケットにいきなり飛び込んで、特に言葉が違う国で、自分の音楽を好んでくれる事はあまり期待していないけど、日本の中で活動し、人々と親身に付き合えるくらいコミュニケーションができて、文化を体験できればなと思う。だから今少しずつだけど日本語を勉強しているんだ。早く日本に行きたいね、遅かれ早かれ行くと思うけれど。
そして最後に日本のファンの皆さん、本当にいつも心からの応援とサポートをありがとう。いつか会える事を願っています。


公式サイト:www.vitne.net (英語・日本語・中国語)
Facebook::http://www.facebook.com/VITNEOfficial
Twitter: http://www.twitter.com/VITNEOfficial












M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

M.J. ROCK JAM Vol.5 in NAGOYA ☆ Shooting Star ☆

Crazy☆Fest Vol.26 - Summer Tour 2018 in OSAKA
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play