THE PRODIGY『THE DAY IS MY ENEMY』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: THE PRODIGY ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
DOWNLOADやSONISPHEREといったロックフェスでも顔馴染み、エレクトロ界のビッグネームTHE PRODIGY ザ・プロディジーが今年、6年ぶりにアルバムを発売。その作品、『THE DAY IS MY ENEMY ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』 をピックアップ!

本作は2015年3月30日にリリース。彼らの6枚目のフルアルバムである。UKチャートではまたしても1位を獲得(UK1位はこれで5作目)。
そして!THE PRODIGYはこれを引っ提げて2015年8月に来日!MARILYN MANSONらと共にSONICMANIA、そしてSUMMER SONIC OSAKAに出演する。前者はヘッドライナー、後者はMOUNTAIN STAGEのヘッドライナーとなる。


~PERSONNEL~
Liam Howlett – keyboards, synthesizers, programming, laptop, computer, samples, turntables, drum machine
Keith Flint – dancing, vocals
Maxim – MC, beatboxing, vocals



~TRACK LIST~
1. The Day Is My Enemy ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー
2. Nasty ナスティ
3. Rebel Radio レベル・レイディオ
4. Ibiza イビサ
5. Destroy デストロイ
6. Wild Frontier ワイルド・フロンティア
7. Rok-Weiler ロックワイラー
8. Beyond the Deathray ビヨンド・ザ・デスレイ
9. Rhythm Bomb リズム・ボム
10. Roadblox ロードブロックス
11. Get Your Fight On ゲット・ユア・ファイト・オン
12. Medicine メディシン
13. Invisible Sun インヴィジブル・サン
14. Wall of Death ウォール・オブ・デス



~REVIEW~
前作から6年空いただけある、確かなクオリティのアルバムだ。先行シングルから既に良い具合にキャッチーで好印象だったが、アルバム全体もPRODIGYらしいテンションの高さと重圧感を持ったカッコいいエレクトロ×ロックの良作といった印象で楽しめた。これぞPRODIGY。これもまたライブで爆音で演奏してみんなでワイワイすればより栄えること間違いなし。しかし、爆音で騒がずとも色々と魅力が感じられて楽しめるのが彼らの凄さ。繊密に練りこみ、作りこまれた音楽、ダンス・ミュージックの偉人ぶりも健在、というかそれを再認識したような気がする。ここのところ彼らのライブはこのアルバムからの曲を多めに入れてあるが、過去の楽曲群に負けない強力なチューンがちゃんと存在するこの出来栄えならライブも大いに楽しめるかと。



~MUSIC VIDEO~

Nasty



Wild Frontier



Ibiza



Get Your Fight On



THE PRODIGY出演 - SONICMANIA 2015
8月14日(金) 千葉・幕張メッセ
CRYSTAL MOUNTAIN - 1:00

THE PRODIGY出演 - SUMMER SONIC 2015 OSAKA
8月16日(日) 大阪・舞洲特設会場
MOUNTAIN STAGE - 19:40

Official HP








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play