2015年7月HR/HMニュースまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: BABYMETAL / LOUD PARK / AVENGED SEVENFOLD / SLAYER / GUNS N' ROSES / SUICIDE SILENCE / AC/DC / GLAMOUR OF THE KILL / BREAKING BENJAMIN / MACHINE HEAD / Overseas Festival / SIXX:A.M. / METAL CHURCH ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2015年7月にHR/HMで話題になった出来事をまとめました。



◆BREAKING BENJAMINの復活作が全米・カナダで1位獲得

6月23日に発売されたBREAKING BENJAMINの5thアルバム「DARK BEFORE DAWN」がビルボードチャート初登場1位に。又、カナダのチャートでも1位獲得。BREAKING BENJAMINがチャートで1位を記録するのはこれが初。




◆MACHINE HEADのロブ・フリンが耳の不調で東京公演を延期

MACHINE HEADが7月に5年ぶりに日本ツアーを実施。しかし、彼らのオーストラリア・ツアー終了後、日本に向かうためパースからクアラルンプールへのフライトに搭乗中、ロブ・フリンが自身の耳に異常を来たし、予定していた飛行機に乗ることが出来ず、7月2日の東京公演に間に合う来日が不可能に。よって7月2日に予定されていた東京公演がこの当日に突如、7月6日に繰り越された。



◆AC/DCのフィル・ラッドに8ヶ月の自宅拘禁判決 そして再逮捕

覚せい剤などの所持と知人を脅迫した罪に問われていたAC/DCのドラマー、フィル・ラッドが7月9日、ニュージーランド・タウランガの裁判所にて8ヶ月の自宅拘禁の判決を言い渡された。フィルは裁判で両方の罪について認めている。だがその後、飲酒して再逮捕(拘禁中は飲酒を禁じられている)された。



◆METAL CHURCHがLOUD PARK 15出演をキャンセル

7月17日、LOUD PARK 15のDay-1に出演を予定していたMETAL CHURCHがアルバムレコーディングのスケジュール調整の都合により出演キャンセルが発表された。



◆BABYMETALがMETAL HAMMER誌で表紙を飾る

英メタル雑誌「METAL HAMMER」Issue273でBABYMETALが表紙に。本誌で日本人アーティストが表紙を飾ったのは初めてのこと。



◆GLAMOUR OF THE KILL解散

7月23日、GLAMOUR OF THE KILLが突然の解散を発表。GOTKは前年LOUD PARK 14出演で初来日。これが最初で最後の日本公演となった。




◆元AFTER THE BURIALのJustin Lowe急逝

元AFTER THE BURIALのギタリストがJustin Loweが7月に行方不明となっていて、23日に遺体で発見された。享年32歳。



◆AVENGED SEVENFOLDからエレン・イラヘイが脱退

7月23日、AVENGED SEVENFOLDのドラマー、エレン・イラヘイがA7Xホームページにて脱退を発表。エレンがドラマーを務めたA7Xの来日公演は前年2014年度のSUMMER SONIC出演が最後となった。




◆GUNS N’ ROSESからDJアシュバが脱退

2009年からGUNS N’ ROSEのギタリストとして加入したDJアシュバが2015年7月27日に脱退を発表。以降はSIXX:A.M.の活動に専念するとのこと。



◆LOUD PARK 15の2日通し券と各日1日券指定席が即完売

7月25日にLOUD PARK 15(10月10日・11日、さいたまスーパーアリーナで開催)のチケットが一般販売開始。すると2日通し券と各日指定席券が発売から半日も経たないうちに各地のプレイガイドでSOLD OUT続出。そして28日にLOUD PARK 15 Officialが2日通し券と各日指定席券の完売を発表。LOUD PARK史上最速での完売となった。8月1日時点で売られているLOUD PARK 15のチケットは1日券 自由席、1日券 自由席Tシャツ付き、1日券 プレミアムチケット指定席のみとなっている。



◆SLAYERがヘッドライナーのMAYHEM FEST ケリー・キングが非難

毎年アメリカで開催されるツアー型フェスティバルMAYHEM FEST。2015年度の本ツアーはチケットの売れ行きが不調。ヘッドライナーであるSLAYERのケリー・キング自身も非難を繰り返しており、このフェスの集客が不調なのは内容がお粗末だから観客がこのイベントを避けているからなどとコメントしている。その一方でMAYHEM FESTの共同創設者であるケヴィン・ライマンは出演バンドの金銭面のことで反論している。




◆ジミー・ペイジ 44年ぶりに広島訪問

7月31日(金)発売となった『プレゼンス』『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』『コーダ(最終楽章)』のプロモーションのため、ジミー・ペイジが来日。プロモーションの合間を縫って7月30日に戦後70年の節目を迎える広島市を訪問。平和記念公園を訪れ、慰霊碑に花束を手向け、その後、原爆ドームを訪れ、広島市長との会談が行われた。ジミー・ペイジが広島を訪れたのは1971年のLED ZEPPELIN初来日ツアーで広島公演をチャリティーとして行い、被爆者へ700万円を寄付したとき以来、44年ぶり。




◆SUICIDE SILENCEの初来日ツアーが中止に

10月にSUICIDE SILENCEが初来日ツアーを実施する予定であったが、7月31日、スケジュールの都合上で中止が発表された。SUICIDE SILENCEは同じく10月に行われるKORNとのUSツアーに帯同。予定されていた日本ツアーはこれとダブルブッキングとなってしまっていた。



2015年上半期HR/HMニュースまとめ






Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play