2012年のHR/HMニュースまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: METALLICA / CHTHONIC / LINKIN PARK / AVENGED SEVENFOLD / MEGADETH / DRAGONFORCE / LIMP BIZKIT / NICKELBACK / ANGRA / BLACK SABBATH / GUNS N' ROSES / SUICIDE SILENCE / PANTERA / VAN HALEN / TURISAS / KILLSWITCH ENGAGE / RIOT Ⅴ / DIR EN GREY ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2010年代前半のHR/HMシーンを振り返る記事。
2012年にHR/HM界で話題となった出来事をまとめてみました。



◆KILLSWITCH ENGAGEオリジナルヴォーカルに戻る

2003年からKILLSWTICH ENGAGEでヴォーカリストを務めていたハワード・ジョーンズが糖尿病を患ったため1月5日に脱退を表明。そしてKSEの初代ヴォーカリストであるジェシー・リーチがバンドに復帰した。



◆BLACK SABBATHのトニー・アイオミ 癌を公表

前年、リユニオンを発表したBLACK SABBATHだが、そのギタリスト、トニー・アイオミが早期の悪性リンパ腫と診断されていたことを1月9日に公表。治療は順調に進んでいき、BLACK SABBATHはツアー活動を実施、2013年にはアルバム「13」を発売する。



◆RIOTのマーク・リアリ逝去

RIOTのリーダー、マーク・リアリが1月11日にクモ膜下出血を発症して昏睡状態となり、1月25日に長年患ってきたクローン病の合併症により死去。享年56歳。以降、バンドは遺族の意向もあってRIOT名義で活動することを終了。RIOT Ⅴと名前を改めて活動する(しかし日本だけはRIOT名義のまま)。



◆DIR EN GREYの京 声帯不調で活動停止

2月、DIR EN GREYのヴォーカリストの京が「声帯結節」及び「音声障碍」と診断された。これによりDIR EN GREYは当面の活動を停止。3月~4月に予定されていたASKING ALEXANDRIA、TRIVIUMらとの北米ツアーがキャンセルに。同年8月にDIR EN GREYは活動再開を発表する。



◆LORDIのオトゥス逝去

2010年からLORDIでオトゥスという名で活動していたドラマー、トンミ・リルマンが2月14日、亡くなった。享年38歳。



◆HAUNTEDからメンバー3人脱退

2月、HAUNTEDのヴォーカリストのピーター・ドルヴィングがバンドを再脱退。同年10月にはギタリストのアンダース・ビョーラーとドラマーのペル・モラー・ヤンセンも脱退。HAUNTEDは翌年2013年7月にマルコ・アロとエイドリアン・アーランドソンが復帰、オーラ・エングルンドが新加入した体制で活動再開することを発表する。



◆DRAGONFORCEと日本酒「龍力」がコラボ

3月にDRAGONFORCEのハーマン・リとマーク・ハドソンが5thアルバム「THE POWER WITHIN」発売によるプロモーションで来日。ニコニコ生放送に出演した他、兵庫県を代表する酒造メーカー「本田商店」が醸造する日本酒、直訳するとDRAGONFORCEとなる「龍力」とコラボレーションしたことが話題となった。



◆クリストファー・アモットがARCH ENEMYを再脱退

3月15日、ARCH ENEMYのギタリスト、クリストファー・アモットが再びバンドを脱退したことを発表。予定していた来日ツアーが行われる直前での脱退だった。後任はニック・コードルが務めた。そのARCH ENEMYの2012年の日本ツアーは前代未聞の緊急追加公演を実施したことでも話題となった(日本ツアー後に控える韓国でのフェスティバルが日本滞在中に中止と決まったため、急きょ東京で追加公演を行った)。
そして同年、脱退したクリストファーはソロバンドでLOUD PARKに出演したが、ベーシストがパスポートを紛失して来日できないトラブルが起きた。急きょ録音したベーストラックを使用するという苦肉の策をとることに。



◆GUNS N’ ROSESがロックの殿堂入り しかしアクセルとイジー欠席

GUNS N’ ROSESがこの年にロックの殿堂入りを果たす。4月14日の授賞式で黄金期のメンバーが揃うかと期待されたが、授賞式の2日前にアクセル・ローズが殿堂入りをドタキャン、またイジー・ストラドリンも欠席した。授賞式ではスラッシュ、ダフ・マッケイガン、スティーヴン・アドラー、マット・ソーラム、ギルビー・クラーク、マイルズ・ケネディでGUNS N’ ROSESの代表曲群が演奏された。




◆PANTERA未発表曲“Piss”公開

2003年に解散したPANTERAの1992年作のアルバム「VULGAR DISPLAY OF POWER」が発売20周年を記念してデラックス・エディションを5月にリリース。本作レコーディング時に作られたもののずっと未発表だった楽曲“Piss”がこのデラックス・エディションのボーナストラックに収録された。




◆ANGRAからエドゥ・ファラスキ脱退

2001年からANGRAのヴォーカルを務めていたエドゥ・ファラスキが2012年5月、ANGRA脱退を発表した。後任ヴォーカルはRHAPSODY OF FIREのファビオ・リオーネが務める。又、このANGRA脱退の発表でエドゥとANGRAのベーシストであるフェリッペ・アンドレオーリが在籍するバンドALMAHでフェリッペがALMAHを脱退したことも同時に明かした。



◆METALLICA「ブラックアルバム」と「RIDE THE LIGHTNING」全曲演奏ツアー実施

METALLICAが1991年発売の5thアルバム「METALLICA(セルフタイトル作で通称“ブラックアルバム”)」全曲演奏ツアーをこの年の5月から実施。同年、1984年発売の2ndアルバム「RIDE THE LIGHTNING」全曲演奏公演も実施。METALLICA主催のフェスティバル、ORION MUSIC+MOREで披露。ただし、この2作の全曲演奏公演は曲の演奏順がアルバム収録順の逆から行われている。





◆LINKIN PARKがMステ出演で“音ズレ”トラブル

6月に5thアルバム「LIVING THINGS」を控えたLINKIN PARKが同月、来日。「ミュージックステーション」に出演し、LIVING THINGSのリード・シングル曲“Burn It Down”を披露したのだが、演奏でバックの音楽がずれる音響トラブルが起きた。尚、この放送時にはギタリストのブラッド・デルソンが病欠したために代役のギタリストが出演した。



◆LAMB OF GODのランディ・ブライズ傷害致死罪の疑いで逮捕

6月、LAMB OF GODのヴォーカリスト、ランディ・ブライズが傷害致死罪の容疑で逮捕された。事件の発端は2010年5月のLAMB OF GODのチェコでの公演で、当時19歳であった少年がステージにあがってきて、その際にランディに押し返された傷が元で死亡したという。ランディは2ヶ月ほど拘留されたのち釈放。それから裁判が行われたが、2013年3月にランディの無罪が決定した。



◆LIMP BIZKITからDJリーサル脱退

LIMP BIZKITのDJリーサルがバンドを解雇されたことが6月に明らかになった。以前からLIMP BIZKITはツアー中、DJリーサルとドラムのジョン・オットーがパーティ三昧の日々を送り、薬物も使用していた。そのことでヴォーカルのフレッド・ダーストが怒り、2人をクビにすることを検討。ジョン・オットーはそのままバンドに在籍し続けるが、DJリーサルは本当にクビとなってしまった。



◆ジョン・ロード逝去

元DEEP PURPLEのキーボーディスト、ジョン・ロードが7月16日、肺塞栓症により死去。享年71歳。ジョン・ロードは以前から膵臓癌で闘病生活を送っていた。



◆フジロック出演のCHTHONIC 助っ人続々

7月29日、CHTHONICがFUJI ROCK FESTIVALに出演。CHTHONIC以外にメタル系の出演アーティストは無し。このままだと客の集まりが悪くなるかもしれないと危惧し、助っ人にマーティ・フリードマンと琴奏者の市川慎が参加。この2人の出演はあらかじめアナウンスされていたが、いざライブが始まると“Takao”の演奏で格闘家の武蔵までもがシークレットゲストで登場した。




◆NICKELBACKのチャド・クルーガーがアヴリル・ラヴィーンと婚約

8月8日、NICKELBACKのチャド・クルーガーがアヴリル・ラヴィーンと婚約。大物ミュージシャン同士の結婚に世界中が注目した。挙式は翌年2013年7月1日に南フランスで行われた。2014年には離婚したとのデマが流れたりもしたが2015年現在も夫婦関係は続いている。

又、NICKELBACKは2012年12月に来日。日本武道館で公演を行い、その翌日に日本テレビの「スッキリ!!」に出演した。



◆世界番付でメタル特集 TURISAS登場

2012年8月24日、日本テレビの番組「ネプ&イモトの世界番付」でへヴィメタルの特集を放送。“ヘビメタが好きな国ランキング”で1位だったフィンランドで番組スタッフが取材を実施。WANAJA FESTIVALに出演したTURISASも登場して話題となった。




◆エディ・ヴァン・ヘイレンが緊急手術 ツアー延期

8月、VAN HALENのエドワード・ヴァン・ヘイレンが大腸憩室炎で緊急手術を受けた。手術後、数ヶ月の安静が必要となり、この年の11月に行われる予定だったVAN HALENの日本ツアーが翌年2013年6月に延期となった。



◆MEGADETH「破滅へのカウントダウン」全曲演奏ツアー実施

MEGADETHが1992年作の5thアルバム「COUNTDOWN TO EXTINCTION(邦題:破滅へのカウントダウン)」発売20周年を記念して本作の全曲演奏ツアーを9月から実施。2010年に行った「RUST IN PEACE」全曲演奏ツアー同様、ライブ映像作品も発売された。



◆ジェイムズ・ルート盲腸破裂 STONE SOURのツアーをキャンセル

SLIPKNOTとSTONE SOURのギタリスト、ジェイムズ・ルートが盲腸破裂のため緊急入院し、STONE SOURは9月以降に予定されていた公演をキャンセルした。LOUD PARK 12出演も中止に。



◆NIGHTWISHヴォーカリスト交代

10月1日、NIGHTWISHはツアー中にヴォーカリストのアネット・オルゾン脱退を発表。ツアーの代役には、2009年に解散したAFTER FOREVERのヴォーカリスト、フロール・ヤンセンがサポートとして参加することに。フロール・ヤンセンは翌年2013年10月に正式メンバーとなる。



◆AVENGED SEVENFOLDがゲーム「CALL OF DUTY」に出演

ゲーム「コール オブ デューティ」のシリーズ9作目、「CALL OF DUTY:BLACK OPS 2」が2012年11月に発売。このゲーム内にAVENGED SEVENFOLDが出演。“Carry On”を演奏するパフォーマンスの映像が収められた。この前作のコール オブ デューティでもA7Xの楽曲が使われていた。




◆SUICIDE SILENCEのミッチ・ラッカーがバイク事故で逝去

11月1日、SUICIDE SILENCEのヴォーカリスト、ミッチ・ラッカーがバイク事故により死去。28歳という若さだった。後任にALL SHALL PERISHのヘルナン・エディ・ヘルミダが加入。この加入によりヘルナンはALL SHALL PERISHを脱退する。



◆LOSTPROPHETSのイアン・ワトキンスが性犯罪容疑で起訴

12月、LOSTPROPHETSのヴォーカリスト、イアン・ワトキンスが13件の性犯罪容疑で起訴された。翌年2013年12月にワトキンスは懲役35年の実刑判決を言い渡される。この一件によりLOSTPROPHETSは2013年10月に解散。残されたLOSTPROPHETSのメンバーは2014年6月に次なるバンドNO DEVOTIONを結成して活動する。









ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play