東大阪フェス!!レポート!!

[Category:Live/Event Report・Artist: 他Webマガジン ・Writer:METAL JAPAN]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



Artist Archive

Feature / PickUp
[VIDEO] Moth in Lilac からのビデオメッセージ
[VIDEO] THE LEAPS からのビデオメッセージ
[特集] セリカのRockで楽チンお手軽ヘアスタイル
[特集] Lisa 13's Custom Riders "Way too Heavy"
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.1
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.2
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.1
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.2

Artist/DIsc Review
VITNE (ヴィトネ) from ノルウェー
Error
Tri Mebius(トライ・メビウス)
Starless Set Fatality
After morbid crying
HELL FREEZES OVER
HEART PANIC
黒い巨塔〜0281〜

Live/Event Report
The ROXY TOKYO
『13日の金曜日』METAL系総合イベント! 2013年12月13日(金)
HAIR METAL NIGHT vol.10
ROCK BAR HEART FIELD
ROCK BAR GLADIATOR
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.1)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.2)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.3)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.4)
東大阪フェス!!レポート!!

Special Column
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第6回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第5回)
Bitchの上にも三年 (第4回)
MAX・Tのお時間 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第4回)
Bitchの上にも三年 (第3回)
ジャパメタファッション温故知新 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第3回)
Bitchの上にも三年 (第2回)
MAX・Tのお時間 (第3回)

Staff Blog
「黒猫は星と踊る」がシングル発表。横浜アリーナのステージに立つ
アイドル界に新常識を次々書き加えているトゥラブ(@2o_to)が、またまたやらかした!!音楽シーンのトップをひとりじめ!!
Starwave Recordsへ新星が加入。ALEVAS(@ALEVAS_jp)その衝撃は世界を揺るがす!?
関西ラウド系アイドル「慟哭ideal (@doukoku_ideal)」クラウドファンディングでプロジェクト開始!
WING WORKS「ACID CASTLE / 未完成サファイア」にYUCHI(sukekiyo)、Cazqui(ノクブラ)の参加が決定!!生放送で新曲解禁も!!
マンガファンがクリエイターに「差し入れ(投げ銭)」できる!マンガハックがクリエイター支援プログラムのベータ版をリリース!
「居場所を無くしたんじゃない、自分で居場所を無くしたんだ」、その意味を、UNDER FALL JUSTICE、最新ミニアルバムで『存在証明』!!。8月30日には名古屋で愛郎の生誕ワンマン公演も実施。会場で、愛郎特製からあげも販売!!
地球が侵略される!?。ラスタァ星からやってきたエスパーな宇宙人アイドル「みのりほのか(@honoka_minori7)」。アルバム『銀河ドロップ』を通し、人類へ向けメッセージ!!
高橋まこと(ex.BOOWY・@atomicdrum)とNAOKI(ex.Kagrra・@official_NAOKI)が、ライブハウスの楽しみ方、伝授します。彼らの話と音楽を聞けば、あなたもライブハウスの魅力の沼から抜け出せない!?!?
未完成アリスの3rdシングル『NaNa〜私の中の7人の少女〜』を通し頭の中で騒ぎ立てた7人の少女の物語、その結末を描いた4thシングル『NaNa〜繰り返す7人の私〜』を9月26日に発売。8月22日より、700円ワンマンツアーの二巡目がスタート!!!!



iTunes Music Store
今回がTHUNDER!初のレポだ!!
これからもどんどんレポっていくぜ!!


東大阪フェス!!
report_1_1.jpg
 9月23日、布施にて東大阪のBAR3店舗合同による「東大阪フェス」が行われた。
今回で2回目の開催となるフェスであり、この日THUNDER!STAFF3名が潜入取材を試みた。
 開催エリア、規模から察するとおり地元密着型イベントのため、多少アウェー感を感じたが主催者、関係各位様のお人柄もよく、溶け込むのに時間はかからなかった。
 BAR3店舗による合同企画のため、出演バンドはほぼ関係者であったが、和気藹々とした雰囲気でその様子は「大人の学園祭」であった。私も学生時代のサークルイベントのノリを思い出しながら楽しむことができた。
    


report_1_2.jpg
ここで主催BARの紹介をしておこう。
「BARトリニティー」http://bartrinity.blog24.fc2.com/
「Rock Bar Kangaroo」http://kangaroo.r358.com/
「ロック居酒屋 写楽」http://www.kitchen-syaraku.jp/sharaku/
の3店舗である。

このフェスにもお酒、飲食で出店されていた。
また物販も用意されており、ARUKASさんがプリントTを販売されていた。
http://arukas.thebase.in/


report_1_3.jpg
さて、ここからは東大阪フェスのレポを書いていこう。出演バンド数が多いため、1バンドの持ち時間は少なめに感じたが、出てくるバンド全てが個性的で面白くフロアを沸かせていた。土地柄や職業柄もあってなのか特に感心したのはバンドごとのMCである。
演奏ももっと聴いていたかったが何よりももっとMCを聴きたいと思ってしまうほどのマイクパフォーマンスである。きっと職場でもこのような感じで明るく楽しくお酒が飲めるのだろう。そしてこの日々の営業が素晴らしいものである証明が、このフェスに足を運んだお客さんの数であろう。

出演ラインナップ
激情★めたりっちぇ(ゲスト) / PERFECT CRIME(ゲスト) / Error(ゲスト) / 雷怨 from 写楽 / サヨバーグ / 横山和之 / PAISON / 安藤倫明 / KAME-OKA. PJ / ノーリークルー / ブラックサファイア / REBECCA-DECCA (順不同)


report_1_4.jpg
演奏面においても他イベントに出演することができる実力を併せ持っており、精力的にバンド活動をしているようである。私が個人的に良いと思ったバンドは雷怨 from 写楽と、ノーリークルーである。どちらもヴィジュアル面からこだわっており、雷怨にいたってはオリジナルバンドのようなので今後の活動に注目したい。ノーリークルーは単純にかっこよかった。(80'sトリビュートバンド)
 このイベントに出演したバンドは何も関係者だけでなく、外部からゲストバンドを呼ぶという太っ腹な企画も織り込まれていた。


report_1_5.jpg
出演バンドは我らが「激情☆めたりっちぇ」、私がドはまりした「PERFECT CRIME」、これまたかっこよかった「Error」の3バンドである。この3バンドはご存知の方も多いはずである。機材設備の限界を感じさせない演奏で、さすがゲストバンドだと思うパフォーマンスであった。



「PERFECT CRIME」
report_1_6.jpg
「PERFECT CRIME」は今流行のデジタルRockとハードコアをあわせもつバンドで、メタルキッズ受け抜群であろう。
MCもここのバンドは気取った感じがなくメンバー間の中の良さが垣間見ることができた。
 暴れるにはもってこいの夏のナンバーはこの日をもって演奏をやめるようである笑(真意は謎)




「Error」
report_1_7.jpg
「Error」は誰が見ても爽やかな印象を持つバンドでジャンルはラウドロックである。
エモーショナルなボーカルのパフォーマンスに変態的プレイを感じさせるギター、細マッチョのベースに機械のように正確なリズムで怒涛のツインペダルを踏むドラムが完全にまとまりを形成させている実力派バンドであった。ギャルメットの暴姫もお気に召したようである。



「激情☆めたりっちぇ」
report_1_8.jpg
そして我らの「激情☆めたりっちぇ」。正直みがきの新しいマイクのエフェクターがトラブったりしたのが残念だったが、持ち前の明るさと勢いでライブを無事こなす技量には感心させられる。まだ始動して間もないバンドなだけあって今後の活躍を大いに期待している。



report_1_9.jpg
転換中もDJが常に曲をかけていたので一日中音楽に触れていられるイベントで、私自身も久しぶりに音楽付けの一日になった。毎年恒例行事になるため、まずは次回開催を期待したい。
 皆様も是非来年は足を運んでみてはどうであろうか。











M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

M.J. ROCK JAM Vol.6 in OSAKA ☆ 3rd Anniversary ☆

Slash ZERO Live Information
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play