全てのPlayer&Creater必見!Providenceケーブル - 世界のミュージシャンが絶賛する日本人の技を凝縮!

[Category:Feature / PickUp・Artist: Providence ・Writer:KAWAYAN(Bassist)]



iTunes Music Store

Providence

今回ご紹介するのはアーティストやアルバムではなく「シールドケーブル」です!楽器を演奏される方や制作をされる方など音楽に携わる全ての方にオススメします!
プロビデンス(Providence)というメーカーのケーブルなんですが、これがまた優れもの!日本の企業が作り上げた「日本人の技」が凝縮された逸品なんです♪ケーブルの他にもエフェクターやスイッチャーなども手掛けておりミュージシャンに欠かせない音楽機材メーカーですね♪
私個人Providenceケーブルは使用しているのもあり大変お気に入りなのでw、今後シリーズ化して製品の情報をご紹介していきたいと思っています!今回はケーブルのラインナップをサクっと紹介します!

製品ラインナップ

まずはPremium Linkシリーズから!
S101 model

S101 model

最上位モデルのPremium Linkシリーズの中で本格的なレコーディングやエフェクターの多用してるミュージシャン向けに開発された製品が「S101 model」です。
ケーブルが長くなって発生するハイ落ちやレスポンス低下を抑えた製品で、広いスタジオなどでも威力を発揮します。



Z102 model

z102 model

Providence製品の中で「ライブ専用」となっているZ102モデル。「ローノイズ」かつ「解像度の高さ」が売りの最上位モデルです。
周りに音が吸収されやすいライブ会場では「スコーン!」と抜ける感じの音になり威力を発揮します!また広いライブ会場でケーブルを長くしてもノイズが乗りにくいのもスゴいです。



次はPlatinum Linkシリーズ
F201 model

F201 model

「Fatman」の名の如くw、中低音を強調させ「太い音」にさせることができるのがF201モデルです。Platinum Linkシリーズなのでお値段も手頃。
高音は抑え気味なのでクリーン多用の方にオススメなケーブルですね♪大人っぽい感じの音にするならF201かと思います。



B202 model

B202 model

「ベースに最適」と言うだけあってロー&ミッドレンジの低音域をしっかりカバーした優れもの!私個人でもコレを使用してますw
シールド自体も少し太めに作られており安定感がハンパないですw。Low−Bにダウンチューニングしている私もゴリゴリの重低音が音ヤセせず図太いサウンドになります!ギーターに使っても低音が強調されるので使い方次第では化ける音になりそうですね♪



E205 model

E205 model

ヴィンテージ風な枯れた音にピッキング時の音の立ち上がりを忠実に伝達することに重点を置くという目的で作られたE205モデル。59nersの名の如く59年製ギターの音を目指す方などに。
超高音域(プレゼンス)を抑えた設計なのでキンキンした感じは受けず歪ませやすいケーブルだと好評です。さらに倍音をよりバランス良く際立たせラウド感も出しやす設計ですね。



H207 model

H207 model

「世界で最も有名なパッチケーブル」言われているP203 modelを「通常の長さでも作って欲しい」という要望を受けて開発されたH207モデル。
音質は極めて「クリア」であり、伸びやかな「高音」を出るので、クリーンからドライブサウンドまで使える万能モデルです。



P203 model

P203 model

世界が認めたパッチケーブルP203モデル。楽器からエフェクターへ、エフェクターからアンプへProvidenceケーブルを使っても、エフェクター間のケーブルがイマイチでは音質の劣化は防げません。
そこで登場するのがパッチケーブルのP203モデル。10cmから2.5mまでのラインナップが豊富なので使っているエフェクターのサイズに最適な長さをチョイスできるのも良いですね♪



以上が大まかな製品ラインナップです。
他にもワイヤレスシステムのLINE 6 Relay G50/G90やSHURE PGX1/PG1のトランスミッターで使用が可能なMini DINプラグの「V206 L6S model」やマイクやライン専用に開発された「R301 model」など、あらゆる現場で使用できる製品が揃えてあります!スピーカーケーブルやキーボードケーブルもラインナップされていますよ♪
レコーディングで気になるノイズやライブでケーブルが長くなって気になる音ヤセを防止できるので、愛用しているミュージシャンは多いですね。
直営(?)のWebShop「OASIS MUSIC」では好みの仕様でフルオーダーも受け付けています。
http://www.oasis-music.jp/

Premium/Platinumシリーズのサウンドイメージを参考にお好みのケーブルをチョイスしてください!

Premium

Platinum


たかがケーブルされどケーブル。
ケーブルを変えただけであなたの音も確実に良くなることでしょう♪

Providenceウェブサイト
http://www.providence-ltd.com/
Providence twitter
https://twitter.com/ProvidenceLtdco
Providence facebookページ
https://www.facebook.com/ProvidenceLTD

Providence








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play