BATTLE BEAST『UNHOLY SAVIOR』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: BATTLE BEAST ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
BATTLE BEAST バトル・ビーストが2015年1月9日に3rdアルバム『UNHOLY SAVIOR アンホーリー・セイヴィアー』 を発売。彼らはこれを引っ提げて2015年4月に日本ツアーを行う!

2013年にLOUD & METAL MANIA出演、2014年にLOUD PARK出演で来日した彼らだが今回遂に初の単独来日公演を実施!
更にこの日本ツアーでは『UNHOLY SAVIOR』を持参することでBATTLE BEASTオリジナルステッカーをプレゼント、更に更に持参してきた人の中から抽選で10名様がBATTLE BEASTとのミート&グリートに招待される。詳細はコチラ

さて、本作品の方だが、この『UNHOLY SAVIOR』、バンド史上初の本国フィンランドでチャート1位を記録。実に勢いに乗ってきている彼ら。まさに期待の新星。ただ、この作品をリリースしてすぐメインソングライターであるAnton Kabanenがバンドを脱退してしまったのが残念。



~PERSONNEL~
Noora Louhimo - lead vocals
Anton Kabanen - guitar, lead vocals, producer(2015年2月に脱退)
Juuso Soinio - guitar
Eero Sipilä - bass guitar, backing vocals
Pyry Vikki - drums
Janne Björkroth - keyboards, orchestration, backing vocals




~TRACK LIST~
1. Lionheart
2. Unholy Savior
3. I Want the World... and Everything in It
4. Madnesss
5. Sea of Dreams
6. Speed and Danger
7. Touch in the Night
8. The Black Swordsman
9. Hero's Quest
10. Far Far Away
11. Angel Cry




~REVIEW~
現代的であり、それでいて昔ながらでもある、色んなタイプの楽曲が入った正統派メタル。IRON MAIDENのリスペクト感も濃い(近年そういうバンドいっぱいいるけど)。ノーラ嬢のどキレイな声からどキツいパンチの利いた声は何度聴いても関心させられる。まだ知らない人に教え広めたくなるぐらいに(前任ボーカルNitte Valoも)。ノーラの歌いっぷりが表現力豊かなもんだから幅広い楽曲群が更に輝くようになった気がする。それだけにこれまでの全てのBATTLE BEASTの楽曲を書いてきたアントンがここから先不在ということに大きな不安がよぎるが、他のメンバーが作曲能力を見事に開花させてくれることを期待したい。



~MUSIC VIDEO~

Madness



~LYRIC VIDEO~

Touch In The Night



~ALBUM SAMPLER~



~BATTLE BEAST Japan Tour 2015~
4月7日(火) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
4月8日(水) 大阪 梅田CLUB QUATTRO

ミート&グリート案内








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play