ARCH ENEMY来日記録

[Category:Feature / PickUp・Artist: ARCH ENEMY ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
スウェーデンが誇る人気メタルバンドARCH ENEMY アーチ・エネミーが2015年3月に日本ツアー敢行!2014年に発売した9thアルバム『WAR ETERNAL ウォー・エターナル』によるツアーで二度目の来日。前回の日本公演はフェスティバル出演(LOUD PARK 14)で1回のみのライブだったが今回は全5日程の単独公演を行ってくれる。

2015年、ARCH ENEMYはまたしてもメンバーが一人交代してしまったが、それでも活動は順調な模様。因みに2015年時点でのバンドメンバーは以下の通り
Alissa White-Gluz アリッサ・ホワイト-グルーズ – vocals
Michael Amott マイケル・アモット – guitar
Jeff Loomis ジェフ・ルーミス – guitar ※ニック・コードルと交代
Sharlee D'Angelo シャーリー・ダンジェロ – bass
Daniel Erlandsson ダニエル・アーランドソン – drums


又、今回の来日を記念してミニアルバム『STOLEN LIFE ストーレン・ライフ』が発売。新メンバー、ジェフ・ルーミス加入後に録音された世界初発表となるジェフ参加スタジオ・ナンバーや、国内未発表のカヴァー曲群、デモトラックなどが収録されております。


そんなARCH ENEMYのここまでの来日経歴をざっとまとめてみました。



~1997年~
4月12日・13日 東京・渋谷ON AIR EAST、14日 大阪・W’OHOL

1996年に1stアルバム「BLACK EARTH」をリリース。2013年に解散したCATHEDRALのサポートアクトでARCH ENEMY初来日公演実施。当時のメンバーはマイケル・アモット(Gt)、クリストファー・アモット(Gt)、マーティ・ベンソン(Ba)、ダニエル・アーランドソン(Ds)、ヨハン・リーヴァ(Vo)。


~Set List~
1. Dark Insanity
2. Transmigration Macabre
3. Idolatress
4. Cosmic Retribution
5. Eureka
6. Torn Apart (Carnage cover)
7. Losing Faith
8. Fields of Desolation
Encore:
9. Bury Me an Angel
10. Aces High (Iron Maiden cover)



~1998年~
11月16日 東京・新宿リキッドホール、18日 大阪・バナナホール

2ndアルバム「STIGMATA」をリリース。ここから日本のチャートに顔を出すようになり本作は94位を記録。そして来日。
東京公演ではDEFILED、大阪公演ではMANIPULATED SLAVESが前座を務めた。

~Set List~
1. Let the Killing Begin
2. Beast of Man
3. Eureka
4. Transmigration Macabre
5. Damnation’s Way
6. Dark Insanity
7. Tears of the Dead
8. Angelclaw
9. Diva Satanica
10. Losing Faith
11. Sinister Mephisto
12. Silverwing
13. Idolatress ~ Demoniality
14. Fields of Desolation
Encore:
15. Starbreaker(Judas Priest cover)
16. Bridge of Destiny
Encore 2:
17. Aces High(Iron Maiden cover)
18. Bury Me an Angel



~1999年~
10月29日 大阪・BIG CAT、30日 東京・ON AIR EAST、11月1日 東京・新宿リキッドルーム

3rdアルバム「BURNING BRIDGES」をリリースして来日。

ベーシストがマーティ・ベンソンからシャーリー・ダンジェロに交代。そのシャーリーが在籍しているバンド、WITCHERYが前座を務めた。ただしこの日本ツアーでシャーリーはWITCHERYでベースを弾かず代役を入れた。

~Set List~
1. The Immortal
2. Dark Insanity
3. Dead Inside
4. Eureka
5. Diva Satanica
6. Pilgrim
7. Silverwing
8. Dark of the Sun
9. Beast of Man
10. Bass Solo
11. Tears of the Dead
12. Losing Faith
13. Transmigration Macabre
14. Let the Killing Begin
15. Angelclaw
16. Stigmata
17. Fields of Desolation (Outro)
18. Bridge of Destiny
19. Bury Me an Angel



~2002年 #1~
3月9日 大阪・ON AIR OSAKA、11日 大阪・心斎橋ミューズホール、12日 名古屋・ボトムライン、13日 CLUB JUNK BOX、15日 東京・赤坂BLITZ、16日 川崎・クラブチッタ、18日 東京・原宿アストロホール

2000年にボーカルがヨハンからアンジェラ・ゴソウに交代。2001年にアリッサが人生で初めて買ったメタルのアルバムとされる4thアルバム「WAGES OF SINS」をリリース。その翌年に来日公演を実施。

当初2001年8月に日本ツアーを行う予定であったがアンジェラが喉を傷めたことにより延期となった。前座はEDGE OF SPIRIT

~Set List~
1. Enemy Within
2. Bury Me an Angel
3. Diva Satanica
4. Heart of Darkness
5. The Immortal
6. Dark Insanity
7. Instrumental Riff Medley
8. Drum Solo
9. Burning Angel
10. Pilgrim
11. Ravenous
12. Silverwing
13. Dead Bury Their Dead
14. Angelclaw
15. Beast of Man
16. Snow Bound
17. Shadows and Dust



~2002年 #2~
12月14日 千葉・幕張メッセ(BEAST FEAST 2002)

2002年二度目の来日。前年、出演をキャンセルしてしまったHR/HMフェスティバルBEAST FEAST(Day-1)に出演。
ヘッドライナーはSOULFLY(Day-2はSLAYER)。他にはMOTORHEADCONVERGESHADOWS FALLなどが出演した。

~Set List~
1. Enemy Within
2. Heart of Darkness
3. The Immortal
4. Dark Insanity
5. Lament of a Mortal Soul
6. Behind the Smile
7. Dead Bury Their Dead
8. Burning Angel
9. Ravenous



~2004年 #1~
2月7日 大阪城ホール(THE IRON MAIDEN FESTIVAL)、8日 さいたまスーパーアリーナ(THE IRON MAIDEN FESTIVAL)

2003年に5thアルバム「ANTHEM OF REBELLION」をリリース。このアルバムから日本以外のアルバムチャートにもランクインするようになり、スウェーデンで60位、フランスで83位、ビルボードのIndependent Albumsで15位をマークした。
本作をリリース後、THE IRON MAIDEN FESTIVALに出演。その名の通りIRON MAIDENがヘッドライナーのフェスティバルである。フェスティバルと言っても出演バンドは3組のみ。IRON MAIDENSONATA ARCTICA、ARCH ENEMYによる2日程の公演を行った。


~Set List~
SE. Tear Down the Walls
1. Silent Wars
2. Burning Angel
3. Pilgrim
4. Instinct
5. Bury Me an Angel
6. We Will Rise
7. Dead Eyes See No Future
8. Dead Bury Their Dead
9. Bridge of Destiny
10. Snow Bound
11. Ravenous
12. Enemy Within



~2004年 #2~
6月13日 東京・O-EAST、16日 名古屋・ダイアモンドホール、17日 大阪・なんばHATCH、19日 福岡・DRUM LOGOS、21日 東京・SHIBUYA-AX

2004年二度目の来日。「ANTHEM OF REBELLION」の単独ツアー。


~Set List~
1. Silent Wars
2. The Immortal
3. Enemy Within
4. Instinct
5. Bury Me an Angel
6. Behind the Smile
7. End of the Line
8. Guitar Solo (Christopher)
9. Burning Angel
10. We Will Rise
11. Dead Eyes See No Future
12. Drum Solo
13. Bridge of Destiny
14. Ravenous
Encore:
15. Burning Bridges / Silverwing
16. Dead Bury Their Dead
Encore 2:
17. Savage Messiah
18. Snow Bound
19. Fields of Desolation



~2005年~
10月22日 東京・新木場STUDIO COAST、23日 大阪・ZEPP OSAKA、25日 名古屋・ZEPP NAGOYA、26日 広島・クラブクアトロ、27日 福岡・ZEPP FUKUOKA、29日 東京・高田馬場ESPホール

6thアルバム「DOOMSDAY MACHINE」をリリース。全米チャート87位、全英81位を記録したが本作をリリース後クリストファーがバンドを脱退。この日本ツアーからフレドリック・オーケソンが代役を務める。因みにこの来日公演を行う前のツアーではガスGがサポートギタリストを務めていた。

この日本ツアーではTRIVIUMが前座。彼らはこれが初来日公演。

~Set List~
1. Nemesis
2. Heart of Darkness
3. Dead Eyes See No Future
4. My Apocalypse
5. Burning Angel
6. Drum Solo
7. Taking Back My Soul
8. Diva Satanica
9. Guitar Solo (Michael)
10. I Am Legend / Out for Blood
11. Bury Me an Angel
12. Guitar Solo (Chris)
13. Ravenous
Encore:
14. Skeleton Dance
15. Dead Bury Their Dead
16. We Will Rise
Encore 2:
17. Snow Bound
18. Shadows and Dust
19. Fields of Desolation



~2006年~
10月14日 千葉・幕張メッセ(LOUD PARK 06)

「DOOMSDAY MACHINE」リリース後、二度目の来日。初開催のLOUD PARKに出演(Day-1)した。

このときの全出演アーティストと出演順は以下の通り
FLYLEAF→ANVIL→OPETH→HARDCORE SUPERSTAR→DRAGONFORCE→BACKYARD BABIES→CATHEDRAL→DIR EN GREY→ARCH ENEMY→ANGRA→ANTHRAX→MEGADETH

~Set List~
1. Nemesis
2. Enemy Within
3. Dead Eyes See No Future
4. I Am Legend / Out for Blood
5. Bury Me an Angel
6. The Immortal
7. Dead Bury Their Dead
8. Snow Bound
9. Ravenous
10. We Will Rise



~2007年~
10月21日 さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 07)、22日 大阪・ZEPP OSAKA(LOUD PARK 07 OSAKA)

クリストファーが復帰して8thアルバム「RISE OF THE TYRANT」をリリース。LOUD PARK 07のDay-2に出演。大阪でも公演を実施。

このときの全出演アーティストと出演順は以下の通り
ALL THAT REMAINS→AMORPHIS→ANTHEM→ANDRE MATOS→WIG WAM→LACUNA COIL→TESLA→SATYRICON→SAXON→HANOI ROCKS→ARCH ENEMY→MARILYN MANSON

~Set List~
1. Blood on Your Hands
2. Enemy Within
3. Dead Eyes See No Future
4. My Apocalypse
5. I Am Legend / Out for Blood
6. Revolution Begins
7. Ravenous
8. Dead Bury Their Dead
9. Burning Angel
10. Nemesis
11. Snow Bound
12. We Will Rise
13. Fields of Desolation(Outro)



~2008年~
3月7日 川崎・クラブチッタ、8日 東京・新木場STUDIO COAST、10日 名古屋・ダイアモンドホール、11日 大阪・なんばHATCH

「RISE OF THE TYRANT」フルセットのツアー。前座はSHADOWS FALLJOB FOR A COWBOY
このときの新木場STUDIO COASTでの公演がライブDVD「TYRANTS OF THE RISING SUN」となって発売された。


~Set List~
1. Blood on Your Hands
2. Ravenous
3. Taking Back My Soul
4. Dead Eyes See No Future
5. Dark Insanity
6. The Day You Died
7. Guitar Solo (Christopher)
8. Silverwing
9. Night Falls Fast
10. Drum Solo
11. Burning Angel
12. Intermezzo Liberté
13. Dead Bury Their Dead
14. Vultures
Encore:
15. Enemy Within
16. Snow Bound
17. Shadows and Dust
18. Nemesis
Encore 2:
19. We Will Rise
20. Fields of Desolation (Outro)



~2009年~
10月17日 千葉・幕張メッセ(LOUD PARK 09)

1st~3rd再録アルバム「THE ROOT OF ALL EVIL」をリリースしてLOUD PARK 09 Day-1に出演。

このときの全出演アーティストと出演順は以下の通り
BLESSED BY A BROKEN HEART→STEEL PANTHER→OUTRAGE→FIREBIRD→LOUDNESS→DOKKEN→ANTHRAX→ARCH ENEMY→MEGADETH→JUDAS PRIEST

~Set List~
1. Bury Me an Angel
2. Revolution Begins
3. The Immortal
4. Ravenous
5. Beast of Man
6. Snow Bound
7. Pilgrim
8. The Last Enemy
9. I Will Live Again
10. Demonic Science
11. Bridge of Destiny
12. Nemesis
13. Bridge of Destiny(Outro)



~2011年~
10月15日 さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 11)

8thアルバム「KHAOS LEGIONS」をリリース。日本で11位、フィンランドで9位を記録。この頃からアンジェラがマネージメント業務も兼任するようになる。
そして初めて1日のみの開催となったLOUD PARK 11に出演した。

このときの全出演アーティストと出演順は以下の通り
ANIMETAL USA→AUGUST BURNS RED→STRYPER→AMARANTHE→KROKUS→UNITED→UNISONIC→TRIVIUM→THE DARKNESS→ARCH ENEMY→WHITESNAKE→LIMP BIZKIT

~Set List~
1. Yesterday Is Dead and Gone
2. Ravenous
3. Bloodstained Cross
4. Dead Eyes See No Future
5. Under Black Flags We March
6. Guitar solo~Intermezzo Liberté
7. Dead Bury Their Dead
8. No Gods, No Masters
9. We Will Rise
10. Nemesis
11. Fields of Desolation(Outro)



~2012年~
4月13日 東京・SHIBUYA-AX、14日 横浜BLITZ、16日 名古屋・ダイアモンドホール、17日 大阪・BIG CAT、19日・20日 東京・原宿アストロホール(緊急追加公演)

「KHAOS LEGIONS」リリース後、フルセットのツアー。クリストファーが二度目の脱退。ニック・コードルが加入。この日本ツアーではENGELが前座を務めた。
横浜公演は4thアルバム「WAGE OF SIN」を全曲演奏。このときの“Snowbound”の演奏でマイケルがドロップペダルをオフにし忘れて原曲と違う音程でギターを弾き始め、やり直すというハプニングが起きたことが話題に。


又、来日前にはライブでやってほしい曲のアンケートを実施。このリクエスト曲の投票結果は以下の通り。
1位 Silverwing
2位 Blood On Your Hands
3位 Bridge Of Destiny
4位 The Immortal
5位 Dead Eyes See No Future
6位 Bury Me An Angel
7位 Nemesis
8位 Fields Of Desolation
9位 In This Shallow Greave
10位 Enemy Within

それからこのツアーは本来4日程で終了するはずであったが、この後に予定に組み込まれていた韓国のAX-MAYHEM FESTIVALが来日中に開催中止が決定したことにより、空いたスケジュールで急きょ東京で追加公演を実施。この緊急追加公演ではリクエスト曲のランキングを下から順にカウントダウン形式で演奏(+アンコールでランク外から3曲)。更に終演後、来場者全員対象にサイン会を行った。


~Set List(4.14 Yokohama)~
1. Enemy Within
2. Burning Angel
3. Heart of Darkness
4. Ravenous
5. Savage Messiah
6. Dead Bury Their Dead
7. Web of Lies
8. The First Deadly Sin
9. Behind the Smile
10. Snow Bound
11. Shadows and Dust
12. Bridge of Destiny (Outro)
Encore:
SE. Khaos Overture
13. Yesterday Is Dead and Gone
14. Drum Solo
15. Lament of a Mortal Soul
Encore 2:
16. Silverwing
17. Guitar Solo (by Nick Cordle)
18. Intermezzo Liberté
19. We Will Rise
20. Nemesis
21. Fields of Desolation (Outro)



~2014年~
10月18日 さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 14)

アンジェラが脱退。マネージメント業務のみをこなすことに。後任ボーカルにTHE AGONISTに在籍していたアリッサを迎え入れる(同時にアリッサはTHE AGONISTを脱退)。9thアルバム「WAR ETERNAL」をリリースし、LOUD PARK 14のDay-1に出演。
当初はMANOWARがDay-1のヘッドライナーを務める予定であったが機材運搬トラブルによって出演を急きょキャンセル。よって準トリで出演予定だったARCH ENEMYがDay-1のヘッドライナーに。一組減った+トリになった ということで単独公演並みの長さのセットを披露。

このときの全出演アーティストと出演順は以下の通り
仮面女子→BATTLE BEAST→MARTY FRIEDMAN→VANDENBERG’S MOONKINGS→LOUDNESS→SOILWORK→AMARANTHE→DOWN→RAGE→DRAGONFORCE→ARCH ENEMY

~Set List~
SE. Tempore Nihil Sanat (Prelude in F minor)
1. Enemy Within
2. War Eternal
3. Ravenous
4. Revolution Begins
5. My Apocalypse
6. You Will Know My Name
7. Bloodstained Cross
8. Under Black Flags We March
9. As the Pages Burn
10. Dead Eyes See No Future
11. No Gods, No Masters
12. Dead Bury Their Dead
13. We Will Rise
Encore:
SE. Khaos Overture
14. Yesterday Is Dead and Gone
15. Blood on Your Hands
Encore 2:
16. Snow Bound
17. Nemesis
18. Fields of Desolation (Outro)
SE. Enter the Machine



以上がARCH ENEMYの来日経歴である。改めて振り返ると実に来日頻度の高いアーティストであることがよくわかる。
因みに2008年にはマイケルとダニエルが在籍していたCARCASSがLOUD PARKに出演、マイケルとシャーリーが在籍するSPIRITUAL BEGGARSが2010年と2013年にLOUD PARKに出演して2014年に単独来日公演を実施、2012年にはクリストファーがソロバンドでLOUD PARKに出演した。

「WAR ETERNAL」のツアーで再び帰ってくるARCH ENEMY。彼らの来日公演をお楽しみに!


~ARCH ENEMY Japan Tour 2015~
3月2日(月) 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
3月3日(火) 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
3月4日(水) 名古屋ボトムライン
3月5日(木) 大阪・BIGCAT
3月6日(金) 広島・CLUB QUATTRO



ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play