JUDAS PRIEST『DEFENDERS OF THE FAITH』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: JUDAS PRIEST ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]




iTunes Music Store
英国が誇る鋼鉄神、JUDAS PRIEST ジューダス・プリーストは2015年3月6日から13日にかけて日本ツアーを行うわけだが、そのツアーを始める直前、3月4日に彼らが1984年に発売した9thアルバム『DEFENDERS OF THE FAITHディフェンダーズ・オブ・ザ・フェイス』、邦題『背徳の掟』の発売30周年記念盤、『背徳の掟-30thアニバーサリー・エディション-』が発売されることに!
この30周年記念盤は本編のトラックをリマスター、そこから更にライブトラックを追加。計3枚組のCDとなっている。

本作は全英19位、全米18位、スウェーデン2位など世界各国でチャートイン。アメリカとカナダではプラチナムを獲得。ファンならばご存じだろうがJUDAS PRIESTのアルバムでトップクラスの人気を誇り、へヴィメタル界全体でも屈指の名盤と評されている。そんな彼らの傑作アルバムをピックアップ!


~PERSONNEL~
ロブ・ハルフォード Rob Halford – vocal
K. K. ダウニング K. K. Downing – lead guitar
グレン・ティプトン Glenn Tipton – lead guitar
イアン・ヒル Ian Hill – bass
デイヴ・ホーランド Dave Holland – drum



~TRACK LIST(30th Anniversary Edition)~
Disc-1:『背徳の掟』(リマスター盤)
1. Freewheel Burning フリーホイール・バーニング
2. Jawbreaker ジョーブレイカー
3. Rock Hard Ride Free 鋼鉄の魂
4. The Sentinel 死の番人
5. Love Bites 誘惑の牙
6. Eat Me Alive イート・ミー・アライヴ
7. Some Heads Are Gonna Roll (Bob Halligan, Jr) 叛旗の下に
8. Night Comes Down 夜が来たりて
9. Heavy Duty ヘヴィ・デューティ
10. Defenders of the Faith 神への誓い


Disc-2:『ライブ・アット・ロングビーチ・アリーナ 1984.5.5』
1. Love Bites 誘惑の牙
2. Jawbreaker ジョウブレイカー
3. Grinder グラインダー
4. Metal Gods メタル・ゴッズ
5. Breaking The Law ブレイキング・ザ・ロウ
6. Sinner 罪業人
7. Desert Plains 雷鳴
8. Some Heads Are Gonna Roll 叛旗の下に
9. The Sentinel 死の番人
10. Rock Hard Ride Free 鋼鉄の魂


Disc-3:『ライブ・アット・ロングビーチ・アリーナ 1984.5.5』
1. Night Comes Down 夜が来たりて
2. The Hellion ヘリオン
3. Electric Eye エレクトリック・アイ
4. Heavy Duty ヘヴィ・デューティ
5. Defenders Of The Faith 神への誓い
6. Freewheel Burning フリーホイール・バーニング
7. Victim Of Changes 生贄
8. The Green Manalishi (With The Two-Pronged Crown) グリーン・マナリシ
9. Living After Midnight リヴィング・アフター・ミッドナイト
10. Hell Bent For Leather 殺戮の聖典
11. You’ve Got Another Thing Coming ユーヴ・ガット・アナザー・シング・カミング




~REVIEW~
多くのメタルファンに親しまれてる作品なので今更語る必要もないとは思うが、とにもかくにもメタルの名曲のオンパレード。キャリア屈指のキラーチューンが次から次へと繰り出される。作風は重くてパワフルでテンション高め。メタルファンに好まれやすいタイプだと思うが勿論それだけでは支持は得られない。このやり方で最初から最後まで極上のメロディを詰め込んだからこそ人気が出たわけだ。この前作である「復讐の叫び」も凄い作品だったわけだが、これに続いてこれほどの傑作を作ってくるとは・・・更にこのしばらく後に「ペインキラー」が出てくるんだからまた驚き。本作を聴きかえしてみて、改めて彼らはまさにメタルゴッドであることを再認識したのでした。



『DEFENDERS OF THE FAITH』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2015年2月時点)
1位 The Sentinel
2位 Rock Hard, Ride Free
3位 Some Heads Are Gonna Roll
4位 Freewheel Burning
5位 Love Bites
6位 Eat Me Alive
7位 Defenders of the Faith
8位 Jawbreaker
9位 Heavy Duty
10位 Night Comes Down




~MUSIC VIDEO~

Freewheel Burning



Love Bites




~JUDAS PRIEST Japan Tour 2015 Schedule~
3月6日(金) 東京・EXシアター六本木 ※指定席SOLD OUT
3月7日(土) 大阪・オリックス劇場
3月9日(月) 名古屋市公会堂
3月11日(水) 東京・日本武道館
3月13日(金) 北海道・ZEPP SAPPORO

ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play