SLASH来日記録

[Category:Feature / PickUp・Artist: GUNS N' ROSES / SLASH ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
様々なバンドで活動してきたアメリカのギターヒーロー、SLASH スラッシュがこの記事掲載の翌日に日本ツアーを行う!
昨年2014年にアルバム『WORLD ON FIRE ワールド・オン・ファイアー』をリリースしたSLASH featuring Myles Kennedy and the Conspiratorsとして来日!大阪と東京の新木場と渋谷、計3日程の公演を実施。渋谷での公演はチケットが早々と完売した。

1980年代から音楽活動を始め、2010年代においてもその人気は衰えていないロックスター、スラッシュのこれまでの来日経歴を振り返る。



◎GUNS N' ROSES編

~1988年~
12月4日 東京・NHKホール、5日 大阪・フェスティバルホール、7日 東京・中野サンプラザ、9日 東京・NHKホール、10日 東京・日本武道館(追加公演)

知る人ぞ知る怪物バンド、GUNS N' ROSES ガンズ・アンド・ローゼズ初来日。1987年にロック界に革命をもたらした名盤『APPETITE FOR DESTRUCTION』を発売。このアルバムの製作ラインナップ通り、アクセル・ローズ、イジー・ストラドリン、ダフ・マッケイガン、スティーヴン・アドラー、そしてスラッシュの5人で翌年1998年に来日。当初は7月に日本ツアーが行われる予定であったが12月に延期された。


~Set List~
1. You're Crazy
2. It's So Easy
3. Mr. Brownstone
4. Move to the City
5. Out Ta Get Me
6. Patience (with I Was Only Joking (Intro))
7. My Michelle
8. Slash Guitar Solo
9. Welcome to the Jungle
10. Used to Love Her
11. Rocket Queen
12. Knockin' on Heaven's Door (Bob Dylan cover) (with intro of Only Women Bleed and Mother)
13. Mama Kin (Aerosmith cover)
14. Nightrain
15. Sweet Child O' Mine (With Bad Time (Intro))
16. Paradise City



~1992年~
2月19日・20日・22日 東京ドーム

1991年に『USE YOUR ILLUSION Ⅰ』そして『Ⅱ』を発売して来日。この来日までにイジーとスティーヴンが脱退してディジー・リードとマット・ソーラムとギルビー・クラークが加入している。


~Set List~
1. Nightrain
2. Mr. Brownstone
3. Live and Let Die (Wings cover)
4. It's So Easy
5. Bad Obsession
6. Attitude (Misfits cover)
7. Pretty Tied Up
8. Welcome to the Jungle
9. Don't Cry
10. Double Talkin' Jive
11. Civil War (with Voodoo Child)
12. Patience (Wild Horses (Intro))
13. You Could Be Mine
14. Axl Rose Piano Solo
15. November Rain
16. Matt Sorum Drum Solo
17. Slash Guitar Solo
18. Speak Softly Love (Love Theme from The Godfather) (Andy Williams cover) (Godfather Theme)
19. Sweet Child O' Mine (with Sail Away Sweet Sister… more )
20. So Fine
21. Rocket Queen (with It Tastes Good, Don't It?)
22. Move to the City
23. Knockin' on Heaven's Door (Bob Dylan cover) (with intro of Only Women Bleed)
24. Estranged
25. Paradise City (With Mother (Intro))



~1993年~
1月12日・14日・15日 東京ドーム

前回と同じく東京ドーム3DAYS。スラッシュ最後のGUNS N' ROSES日本公演。

~Set List~
1. It's So Easy
2. Welcome to the Jungle
3. Mr. Brownstone
4. Live and Let Die (Wings cover)
5. Nightrain
6. So Fine
7. Attitude (Misfits cover)
8. Double Talkin' Jive
9. Civil War
10. Patience (Wild Horses (Intro))
11. November Rain (It's Alright (Intro))
12. Bad Obsession
13. Matt Sorum Drum Solo
14. You Could Be Mine
15. Slash Guitar Solo
16. Speak Softly Love (Love Theme from The Godfather) (Andy Williams cover) (Godfather Theme)
17. Sweet Child O' Mine (The One (Intro))
18. Knockin' on Heaven's Door (Bob Dylan cover) (with Ronnie Wood) (with Only Women Bleed (Intro))
19. Don't Cry
20. Paradise City (Pink Floyd's Mother Intro)



◎SLASH'S SNAKEPIT編

~1995年~
5月18日 大阪 厚生年金 Hall 19日 福岡 Sunpalace 21日 広島 厚生年金 Hall 23日 名古屋 Labour Hall 25日 東京 厚生年金 Hall 26日 東京 NHK Hall 27日 川口 Lilia Main Hall 29日 東京 厚生年金 Hall 30日 仙台 Izumi T-21

1995年にスラッシュはSLASH'S SNAKEPIT スラッシュズ・スネイクピットを結成し、アルバム『IT’S FIVE O'CLOCK SOMEWHERE』をリリース。そして来日。

この翌年1996年にスラッシュはGUNS N' ROSES脱退。

~Set List~
1. Doin' Fine
2. What Do You Want to Be
3. Take it Away
4. Cure Me ... Or Kill Me ... (Gilby Clarke song)
5. Lower
6. Neither Can I
7. Soma City Ward
8. Monkey Chow
9. Back and Forth Again
10. Jizz Da Pit
11. Tijuana Jail (Gilby Clarke song) (w/ My Michelle)
12. Be the Ball
Encore:
13. Beggars & Hangers-On
14. Shot Down in Flames (AC/DC cover)




~2000年~
11月10日 東京 Zepp Music Hall 11日 横浜 Bay Hall 13日 名古屋 Club Diamond Hall 14日 大阪 Mother Hall 16日 福岡 Zepp Music Hall

2ndアルバム『AIN’T LIFE GRAND』をリリースして来日。


~Set List~
1. Life's Sweet Drug
2. Been There Lately
3. Just Like Anything
4. Shine
5. Mean Bone
6. Serial Killer
7. Back to the Moment
8. It's So Easy (Guns N’ Roses cover)
9. Rusted Heroes
10. Landslide
11. Ain't Life Grand
12. Mr. Brownstone (Guns N’ Roses cover)
Encore:
13. Beggars & Hangers-On
14. Speed Parade



◎VELVET REVOLVER編

~2005年~
2月2日 名古屋 CLUB DIAMOND HALL 3日 ZEPP OSAKA 5日 インテックス大阪(SONICMANIA05) 6日 幕張メッセ(SONICMANIA05) 8日・9日 ZEPP TOKYO

2002年にスラッシュ、ダフ・マッケイガン、マット・ソーラム、デイヴ・クシュナー、スコット・ウェイランドが集まってVELVET REVOLVER ヴェルヴェット・リヴォルヴァーを結成。2004年にアルバム『CONTRABAND』をリリース。この2004年にSONICMANIA ソニックマニアに出演する予定であったがスコットのドラッグ問題によって中止になった。
そして2005年、今度こそSONICMANIA出演。単独公演も行った。


~Set List~
1. Sucker Train Blues
2. Do It for the Kids
3. Headspace
4. Superhuman
5. Fall to Pieces
6. Dirty Little Thing
7. Big Machine
8. It's So Easy (Guns N’ Roses cover)
9. Sex Type Thing (Stone Temple Pilots cover)
10. Set Me Free
11. Slither

更に2007年11月に2ndアルバム『LIBERTAD』を引っ提げて日本ツアーを行う予定であったがスコットのビザが通らず全公演中止となった。そしてスコットは2008年にバンドを脱退。VELVET REVOLVERは後任ボーカルが決まらないまま、2015年になっても放置されている。



そして2010年、スラッシュはソロアルバムを製作。様々なゲストミュージシャンを起用したセルフタイトルアルバムを3月末に日本先行でリリースし、4月に来日。東京・恵比寿のMLB cafeでファン・イベントを開催。スラッシュが審査する「スラッシュなりきりギターコンテスト」を行った。

slturu

司会はHR/HM好きのタレントつるの剛士。コンテストの審査員に音楽評論家の伊藤政則とスラッシュの妻であるパーラも参加。コンテスト優勝者にはその場でスラッシュがサインを入れたギブソン社のレスポール・スラッシュ・モデルを贈られた。



◎SLASH ft. Myles Kennedy編

~2010年~
8月7日 大阪・舞洲スポーツアイランド(SUMMER SONIC 2010) 8日 千葉・幕張メッセ(SUMMER SONIC 2010)

2010年、二度目の来日。日本の夏フェスSUMMER SONIC サマーソニックに出演。ツアーのボーカルはアルバムで“Back from Cali”を歌ったALTER BRIDGEマイルズ・ケネディーに抜擢。その後もスラッシュバンドのボーカルを務め続ける。

SLASHはMOUNTAIN STAGEに出演。大阪会場の公演では同じステージ出演のマイケル・モンローが飛び入りし、東京会場の公演ではアルバムで“SAHARA”を歌ったB’zの稲葉浩志が飛び入りした。
尚、このステージの他の出演者、及び出演順は以下の通り (東京会場)
Supe→THE DEVIL WEARS PRADA→MY PASSION→BIGELF→COHEED AND CAMBRIA→MICHAEL MONROE→HOLE→SLASH→DREAM THEATER

~Set List~
1. Ghost
2. Mean Bone (Slash's Snakepit song)
3. Nightrain (Guns N’ Roses song)
4. Back from Cali
5. Starlight
6. Civil War (Guns N’ Roses song)
7. Rocket Queen (Guns N’ Roses song)
8. Sucker Train Blues (Velvet Revolver song)
9. By the Sword
10. Sweet Child O' Mine (Guns N’ Roses song)
11. Slither (Velvet Revolver song)
12. Sahara (with Koshi Inaba)
13. Paradise City (Guns N’ Roses song)



~2011年~
3月14日 大阪・なんばHatch 
公演中止:16日・17日 東京・新木場STUDIO COAST  18日 横浜BAY HALL

計4日程の単独公演が行われる予定であったが、3月11日に起こった東日本大震災により関東方面での公演が中止に。大阪公演のみ決行。

~Set List~
1. Ghost
2. Mean Bone (Slash's Snakepit song)
3. Back from Cali
4. Nightrain (Guns N’ Roses song)
5. Been There Lately (Slash's Snakepit song)
6. Rocket Queen (Guns N’ Roses song)
7. Civil War (Guns N’ Roses song)
8. Nothing to Say
9. Starlight
10. Beautiful Dangerous
11. Doctor Alibi
12. Jizz Da Pit (Slash's Snakepit song)
13. Just Like Anything (Slash's Snakepit song)
14. My Michelle (Guns N’ Roses song)
15. Guitar Solo / Godfather Theme
16. Sweet Child O' Mine (Guns N’ Roses song)
17. Rise Today (Alter Bridge cover)
18. Slither (Velvet Revolver song)
Encore:
19. By the Sword
20. Mr. Brownstone (Guns N’ Roses song)
21. Paradise City (Guns N’ Roses song)



~2013年~
5月11日 千葉・幕張メッセ(Ozzfest Japan 2013)

マイルズ・ケネディーを専任ボーカルにして2012年にアルバム『APOCALYPTIC LOVE』をリリース。2013年にオジー・オズボーン主催のフェスティバルOzzfest オズフェストに出演。Ozzfestが日本で開催されたのはこのときが初めて。2日間行われたうちスラッシュは初日に出演した。

尚、スラッシュが出演したOzzfest Japanの全出演者・出演順は以下の通り
ARTEMA→KNOCK OUT MONKEY→Crossfaith→THE TREATMENT→Fear, and Loathing in Las Vegas→NAMBA69→GALNERYUS→MAN WITH A MISSION→DEFTONES→ももいろクローバーZ→マキシマム ザ ホルモン→SLASH→SLIPKNOT

又、6月18日放送分のBS朝日番組「ベストヒットUSA」に出演した。

~Set List~
1. Halo
2. Nightrain (Guns N’ Roses cover)
3. Ghost
4. Back from Cali
5. My Michelle (Guns N’ Roses cover)
6. Serial Killer (Slash's Snakepit cover)
7. Nothing to Say
8. Doctor Alibi (Todd Kerns on lead vocals)
9. You're Crazy (Guns N’ Roses cover) (Todd Kerns on lead vocals)
10. Rocket Queen (Guns N’ Roses cover)
11. Anastasia
12. You're a Lie
13. Slither (Velvet Revolver cover)
14. Paradise City (Guns N’ Roses cover)



来日公演の経歴は以上。そしてもう一つ、昨年スラッシュはプロモーション来日をした。


~2014年10月~
『WORLD ON FIRE』のプロモーション来日。
10月7日に「Slash Meets Gibson Brands Showroom TOKYO」と題したファン交流イベントを実施。ニコニコ生放送の中継もあった。

BS朝日番組「ベストヒットUSA」に二度目の出演(10月28日放送)。ロック曲のイントロクイズを行ったりした。




以上、スラッシュの来日記録でした!2015年のスラッシュ日本ツアーをお楽しみに!


~SLASH featuring Myles Kennedy and the Conspirators Japan Tour 2015 Schedule~
2月9日(月) 大阪・なんば Hatch
2月10日(火) 東京・新木場STUDIO COAST
2月12日(木) 東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST
 ※SOLD OUT



ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play