ライブ:Ciel Nocturne at 新宿 WILD SIDE TOKYO 2015/1/11(sun)

[Category:Live/Event Report・Artist: Ciel Nocturne ・Writer:yagi(フォトグラファー・スタッフ)]












iTunes Music Store
新宿 WILD SIDE TOKYOで開催されたXECSNOIN(ゼクスノイン)結成14周年ライブイベント、『SOLITUBE WORKS』。XECSNOINのほか、CielNocturne、Vorchaos、Re*、PORNOSTATE、OxGxDが出演。その中から、Ciel Nocturne(シエル・ノクターン)をご紹介。


Ciel Nocturne(シエル・ノクターン)

千葉で結成されたヘヴィ・メタル・バンド。
東京、大阪などでも精力的に活動している。

帰国子女のシンガー・AIMIは海外のエンターテインメントに直に触れていたからなのだろうか? 日本人女子とは思えぬ、かなり堂々した振る舞いで、その動きにブレが一切無い。安心して見ていられる。

クリーン・ヴォイスを基調としながらも、時折デス・ヴォイスを挟む、張りのある歌声。気合いの入った場内の煽り方。お色気ムンムン(死語)なルックス(女性のお客さんでさえ「目のやり場に困る…」とつぶやいていた…!)。シンガーとしての魅力たっぷりだ。

ギターのKAZUは終始笑顔で楽しそうに演奏。お客さんを楽しませようという気持ちが伝わって来て非常に印象が良い。アイバニーズのギター、足元にある扇風機……、スティーヴ・ヴァイ好きと見た!

天衣無縫。闇夜に光る一輪の花のごとし。
激しい音像の中にも美しさが感じ取れるバンド。

YouTubeでも過去のライブ映像がいくつか公開されているが、
実際のライブを観ると印象が変わる。より力強いのだ。

未体験の方は、ぜひ一度ライブ会場で体感してほしい!


official site
http://cielnocturne.com/

facebook
https://www.facebook.com/cielnocturne.0

twitter
https://twitter.com/Ciel_Official






Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play