ふなっしー『うき うき ふなっしー♪』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: ふなっしー ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]

   

2014年最後の伝メタDisc Reviewはへヴィメタル大好きゆるキャラふなっしーの記念すべきデビューアルバムに!
2013年11月27日(いいふなの日)にデビューシングルを出したふなっしーは2014年12月17日にとうとう1stアルバムをリリース。タイトルは『うき うき ふなっしー♪~ふなっしー公式アルバム 梨汁ブシャー!~』

本作は高見沢俊彦(THE ALFEE)気志團など、多くの人々が製作に携わっている。それと写真を見ての通り初回限定盤にはふなっしーのマフラーが特典についてくる。

そんな「うき うき ふなっしー♪」はオリコンチャート初登場4位を記録。ふなっしーと強力な音楽家たちと共に作られた本作を2014年最後にピックアップ!



~TRACK LIST~
1. イントロなっしー♪
2. ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~
3. ふなっしーの買い物わっしょい!
4. ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング第二弾~
5. 梨空レインボー
6. ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング第二弾~(EDM リミックス)
7. ご当地キャラエレジー
8. ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~(ほぼニッチPバージョン)
9. アウトロふなっしー♪
10. ふなっしーの「ふな ふな ブシャらじお」第三回~特別篇~




~REVIEW~
収録時間は72分。が、10トラック目は42分間のラジオ番組といった内容なので実質本編は30分ほど。SLAYERのReign In Blood並みの短さである。同ナンバーのバージョン違いというのも多い。
多くの場面でかわいい曲名とは裏腹なロックギターがかき鳴らされており、見た目通り小さなお子様向けなパートが出てきてもまたすぐにハードなロックになるという。ふなっしーの歌声もしゃがれているところが多い。激しいシャウトも多いし(普段からよくやってるが)、聴いていると「ふなっしーって本当はゆるキャラじゃなくてHR/HMアーティストになりたかったんじゃないの?」と思えるぐらいだ。これから先も音楽活動を続けていくのなら、おそらく次はグロウルをかましてデスメタル曲をやるんじゃないかと。そうなってもおかしくない。ふなメタルロック、おそるべし。

因みに10トラック目のラジオ番組ではやはりと言うべきか、ふなっしーが最も尊敬する人物オジー・オズボーンの話題が出てくる(AEROSMITHの話題も出てくる)。この時点でのふなっしーの夢はOzzfestのオープニング・アクトをやることだと言う。
2015年には日本でOzzfestが開催されることになっており、2014年にオジー・オズボーンはふなっしーを自身の日本公演に呼ぶと公言している。ふなっしーのこのOzzfest出演の夢、既に叶えられるフラグが立っている。

oz




~MUSIC VIDEO~

ふな ふな ふなっしー♪



「ふな ふな ふなっしー♪」"いとうまゆ"による振付け解説ビデオ(ショートバージョン)



ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪



「ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪」振付けレクチャービデオ



梨空レインボー



「梨空レインボー」振付けレクチャービデオ





 



 
 

Artist Information

ふなっしー

千葉県船橋市のゆるキャラ(非公認)。2013年にCDデビュー。 
初めて買ったCDはDEEP PURPLEの『Machine Head』、最も尊敬するアーティストはOzzy Osbourne、車の中でよく聴く音楽はAEROSMITH、自身のライバルにはRob Halfordの名を挙げている。

 
 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

METAL JAPAN HEAVY CHAINS 好評発売中!

M.J. JOINT JAM IV