AVENGED SEVENFOLD『NIGHTMARE』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: AVENGED SEVENFOLD ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2009/12/28 THE REV R.I.P
foREVer

rev



12月28日といえばAVENGED SEVENFOLD アヴェンジド・セヴンフォールドの初代ドラマーTHE REV ザ・レヴの命日。2009年のこの日に彼は処方薬とアルコールの偶発性過剰摂取によって28歳の若さでこの世を去った。

そのレヴが生涯最後に製作に携わった作品、2010年7月に発売されたA7Xの5thアルバム『NIGHTMARE ナイトメア』をレヴの命日から丁度5年経過したところで振り返ってみようと思う。


レヴは本作のレコーディング前に逝去。曲は書いたが形にする前に亡くなった。というわけでレコーディングではレヴのフェイバリット・ドラマー、当時DREAM THEATERに在籍していたマイク・ポートノイがドラムを叩いた。このアルバムが発売された年のツアーでもドラムを担当している。

~PERSONNEL~
マット・シャドウズ M. Shadows – vocals
シニスター・ゲイツ Synyster Gates – lead guitars, backing vocals
ザッキー・ヴェンジェンス Zacky Vengeance – rhythm guitars, backing vocals, co-lead guitars
ジョニー・クライスト Johnny Christ – bass
マイク・ポートノイ Mike Portnoy - drums, percussions
ザ・レヴ The Rev – backing vocals
この他にもピアノやらストリングスやらで色んなミュージシャンが参加して演奏している。


そして本作は全米とフィンランドのアルバムチャートで1位を記録。A7Xがチャートの1位をとるのはこのときが初めてだった。2011年1月にはアメリカでゴールド・ディスク(50万枚売上)に認定、2014年時点でアメリカ国内では80万枚以上のセールス。シングルの方の“Nightmare”もゴールドに認定されている。

それからGolden God AwardsでAlbum of the Yearを受賞。シングルカットされた“Buried Alive”は2011年にRevolver Magazineの Song of the Yearを受賞した。


~TRACK LIST~
1. Nightmare ナイトメア
2. Welcome to the Family ウェルカム・トゥ・ザ・ファミリー
3. Danger Line デンジャー・ライン
4. Buried Alive ベリード・アライヴ
5. Natural Born Killer ナチュラル・ボーン・キラー
6. So Far Away ソー・ファー・アウェイ
7. God Hates Us ゴッド・ヘイツ・アス
8. Victim ヴィクティム
9. Tonight the World Dies トゥナイト・ザ・ワールド・ダイズ
10. Fiction フィクション
11. Save Me セイヴ・ミー




~REVIEW~
全編ダークなトーンで統一。曲の流れが大変素晴らしく、最初から最後まで通して聴くとストーリー性を感じられるようになっている。特にクライマックスの“Fiction”からの“Save Me”がとてもドラマチックだ。
一曲ごとのクオリティーも抜群でタイトルトラックなんかは明らかにバンド総じての代表曲だ。これのMVの再生数は2014年末の時点で6,200万回以上。A7Xの数あるMVの中で最も高い人気を誇っていてライブでも大合唱が起こる。
のっけから刺激的な曲が次々と来るが中盤の“So Far Away”といった涙を誘う曲もお見事。こういった泣ける点があることも大きい。この作品自体がレヴの追悼作であるが、バラード系のナンバーは特にレヴの存在を思い起こさせてくれる。
上述の通り、本作は大ヒットして絶賛されたが、そうなるにふさわしい2010年代のラウド/へヴィ・ミュージックを代表する傑作だ。このアルバムではレヴが最も多くの曲を書いたわけだが、彼のセンスの凄さをつくづく思い知る。



『NIGHTMARE』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2014年時点)
1位 Nightmare
2位 Buried Alive
3位 Welcome To The Family
4位 So Far Away
5位 God Hates Us
6位 Fiction
7位 Save Me
8位 Danger Line




~MUSIC VIDEO~

Nightmare



Welcome To The Family (Machinima Music Videos - Exclusive: Avenged Sevenfold and Call of Duty: Black Ops)



So Far Away




~LYRIC VIDEO~

Nightmare



Buried Alive



このアルバムによるツアーのCM




日本では2010年にOZZY OSBOURNEがヘッドライナーだったLOUD PARKに出演。そして2012年にドラマーをエレン・イラヘイ(2011年から加入 当時はサポート・メンバーだった)に交替した編成で単独の日本ツアーを行った。








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play