KNOTFEST2014特集:KORN来日記録

[Category:Feature / PickUp・Artist: KNOTFEST / KORN ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
アメリカ・ベーカーズフィールドにて結成されたニューメタルのパイオニア的存在のKORN コーンが11月16日(日)のKNOTFEST JAPAN 2014に出演するため来日する。出番は本フェスティバルの主催者でヘッドライナーのSLIPKNOTの1つ前。コ・ヘッドライナーという位置づけだ。
KORNは1994年にデビューしたわけだが、この記事作成時の2014年は丁度デビュー20周年という節目になる。KORNとそのファンにとって特別な1年となるであろう。

そんなKORNのKNOTFEST JAPAN 2014にやって来る前までの来日経歴をここで振り返ってみようと思う。




1998年
8月2日:東京ベイサイドスクエア(FUJI ROCK FESTIVAL’ 98)

KORNの初来日はフェスティバル出演。1997年から始まった日本を代表するフェスの一つ、このときが二度目の開催だったフジロック・フェスティバルに出演した。

当時のKORNのメンバーは以下の通り
Vo, bagpipes. Jonathan Davis ジョナサン・デイヴィス
Gt. James "Munky" Shaffer ジェイムズ“マンキー”シェイファー
Gt, Vo. Brian "Head" Welch ブライアン“ヘッド”ウェルチ
Ba. Fieldy フィールディ
Dr. David Silveria デイヴィッド・シルヴェリア


尚、KORNが出演したFUJI ROCKのステージの他出演者と出演順は以下の通り
THE MONTROSE AVENUE→THEE MICHELLE GUN ELEPHANT→BEN FOLDS FIVE→KORN→布袋寅泰→IAN BROWN→PRIMAL SCREAM→THE PRODIGY

fuji


この公演の直後にKORNは3rdアルバム『Follow The Leader』を発売。バンド初の全米チャート1位を獲得(カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでも1位獲得)する。

~Set List~
1. Blind
2. Ball Tongue
3. Chi
4. B.B.K.
5. A.D.I.D.A.S.
6. Low Rider (War cover)
7. Shoots and Ladders
8. Good God
9. It's On!
10. Dead Bodies Everywhere
11. Faget




1999年
2月4日:大阪・ZEPP OSAKA 5/6日:千葉・東京ベイNKホール

初の単独ツアー。3rdアルバム『Follow The Leader』発売に伴う公演ということで本作から7曲と多めに演奏している。

この年の11月には4thアルバム『Issues』をリリース。2作連続で全米1位に輝く。

~Set List~
1. It's On!
2. Freak on a Leash
3. Twist
4. Chi
5. Reclaim My Place
6. Need To
7. A.D.I.D.A.S.
8. Shot Liver Medley (Shoots and Ladders / Justin / … more)
9. Kill You
10. B.B.K.
11. Blind
12. Got the Life
13. Dead Bodies Everywhere
Encore:
14. My Gift to You
15. Faget
Encore 2:
16. Earache My Eye (Cheech & Chong cover)




2004年
2月1日:千葉・幕張メッセ(SONICMANIA 2004)

6thアルバム『Take a Look in the Mirror』を発売した翌年に来日。

SUMMER SONICの冬バージョン、SONICMANIAの2日目にKORNが出演、ヘッドライナーを務めた。他にはEVANESCENCE、PLEYMO、FINCHなどが出演している。

この公演の翌年2005年にヘッドがバンドを脱退する。

~Set List~
1. Right Now
2. Break Some Off
3. Got the Life
4. Here to Stay
5. Falling Away from Me
6. Blind
7. Did My Time
8. Shoots and Ladders
9. Freak on a Leash
10. A.D.I.D.A.S.
11. Dead Bodies Everywhere
12. Y'All Want a Single
13. Kill You
Encore:
14. Faget
15. Somebody Someone




2006年
4月18/19/20日:東京・ZEPP TOKYO
Opening act:10 YEARS

7thアルバム『See You on the Other Side』をリリースした翌年に来日。

10 YEARSを帯同。10 YEARSはこの年のSUMMER SONICにも出演した。
全3日程のツアーだったが東京の一ヶ所でしか公演を行わなかったという。


この公演の翌年2007年にデイヴィッド・シルヴェリアがバンドを脱退する。

~Set List~
1. It's On!
2. Clown
3. Divine
4. Love Song
5. Falling Away from Me
6. Souvenir
7. Here to Stay
8. Dirty
9. Liar
10. Counting on Me
11. Somebody Someone
12. Throw Me Away
13. Shoots and Ladders / Need To / Lies / Make Me Bad / Thoughtless / A.D.I.D.A.S.
14. Twist
15. Coming Undone
16. Got the Life
17. Tearjerker
Encore:
18. Twisted Transistor
19. Hypocrites
20. Blind




2010年
10月14日:大阪・ZEPP OSAKA 15日:東京・新木場STUDIO COAST 16日:埼玉・さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 10)

9thアルバム『Korn III: Remember Who You Are』リリースに伴うツアー。
レイ・ルジアー加入後(2008年にサポート・ドラマー、2009年に正式メンバーとなる)、初の日本公演。

このときが5度目の開催であったLOUD PARKに出演。KORNは初日のヘッドライナーを務めた。Extra Showも2日程行っている。


何故かジョナサンが常に愛用している女体型マイク・スタンドがこのツアーでは無く、普通のマイク・スタンドを使用していた。

尚、KORNが出演したLOUD PARKの他出演者と出演順は以下の通り
HOLY GRAIL→ENGEL→CHTHONIC→AMON AMARTH→EDGUY→DIR EN GREY→HELLYEAH→RATT→ACCEPT→STONE SOUR→HALFORD→KORN

~Set List~
SE. 4 U
1. Right Now
2. Need To
3. Coming Undone
4. Pop a Pill
5. Here to Stay
6. Oildale (Leave Me Alone)
7. Falling Away from Me
8. Did My Time
9. Let the Guilt Go
10. Freak on a Leash
11. Another Brick in the Wall (Pink Floyd cover)
12. Blind
Encore:
13. Shoots and Ladders
14. Clown
15. Got the Life




2011年
8月13日:千葉・幕張メッセ(SUMMER SONIC 2011) 14日:大阪・舞洲スポーツアイランド(SUMMER SONIC 2011)

開催12回目のSUMMER SONICに出演。

東京会場ではMOUNTAIN STAGEのCLOSING ACTとして21時30分に登場。このステージのヘッドライナーとされるAVRIL LAVIGNE終演後、1時間以上間を空けてMIDNIGHT SONICが始まる頃の時間帯に出演した。一方、大阪会場ではメインステージであるOCEAN STAGEのサードビルで登場。
大阪会場でKORNが出演したステージの他出演者と出演順は以下の通り
SHARKS→ONE NIGHT ONLY→THE BAWDIES→VIVA BROTHER→THE TINGS TINGS→木村カエラ→KORN→BEADY EYE→STROKES

同年11月にSKRILLEXなどエレクトロ系統のミュージシャンらと共同制作した10thアルバム『The Path of Totality』をリリースする。

~Set List~
1. Blind
2. Here to Stay
3. Pop a Pill
4. Freak on a Leash
5. Shoots and Ladders
6. 4 U
7. Got the Life
8. Oildale (Leave Me Alone)
9. Somebody Someone
Encore:
10. Falling Away from Me
11. Coming Undone / We Will Rock You(Queen cover) / Twisted Transistor / Make Me Bad / Thoughtless / Did My Time / Clown
12. Y'All Want a Single




KORNの来日記録は以上となる。
因みにKNOTFEST JAPAN 2014で日本に再来するまでこんな出来事があった。

2013年
ヘッドがバンドに復帰。
・11thアルバム『The Paradigm Shift』をリリース。
2014年
・ジョナサンが使用している女体型マイク・スタンドのデザイナーであるハンス・ルドルフ・ギーガーが5月12日に逝去。
・1994年リリースのデビューアルバム、『Korn(Self Title)』20周年を記念し、本作を全曲演奏するツアーを行うことを発表(具体的にいつどのツアーで行うかはこれを書いてる時点ではまだ不明)。



さあ、いよいよKORNが錚々たるアーティストらと共に来日する。ヘッドライナーのSLIPKNOT、初日のコ・ヘッドライナーのLIMP BIZKITと共にニューメタルのビッグネームにふさわしい貫禄のショウを見せてくれるであろう!


November 15sat/16sun- KNOTFEST JAPAN 2014 -Chiba.Makuhari Messe

Line Up & Time Table

DAY-1(11/15sat)
11:10~ HenLee(Opening Act)
11:30~ Crystal Lake(Opening Act)
12:00~12:30 coldrain
12:40~13:10 MISS MAY I
13:20~13:50 MEANING
14:00~14:40 BRING ME THE HORIZON
14:50~15:20 Crossfaith
15:30~16:10 LAMB OF GOD
16:20~16:50 SiM
17:00~17:50 PAPA ROACH
18:00~18:40 ONE OK ROCK
18:50~19:50 LIMP BIZKIT
20:00~21:30 SLIPKNOT



DAY-2(11/16sun)
11:00~ SILHOUETTE FROM THE SKYLIT(Opening Act)
11:30~ MAKE MY DAY(Opening Act)
12:00~12:30 AA=
12:40~13:10 AMON AMARTH
13:20~13:50 KNOCK OUT MONKEY
14:00~14:30 WAGDUG FUTURISTIC UNITY
14:40~15:20 FIVE FINGER DEATH PUNCH
15:30~16:10 IN FLAMES
16:20~16:50 MAN WITH A MISSION
17:00~17:50 TRIVIUM
18:00~18:40 マキシマム ザ ホルモン
18:50~19:50 KORN
20:00~21:30 SLIPKNOT








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play