KNOTFEST2014特集:SLIPKNOT来日記録

[Category:Feature / PickUp・Artist: KNOTFEST / SLIPKNOT ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
アメリカ・アイオワ州デモイン出身でへヴィ・ミュージック界の頂点のクラスにいる9人組バンド、SLIPKNOT スリップノットがこの記事掲載後、程なくして彼ら主催の大型フェスティバル、KNOTFEST ノットフェスを行いに日本にやって来る。
今年2014年10月に発売した5thアルバム『.5:THE GRAY CHAPTER(.5:ザ・グレイ・チャプター)』日本のオリコン総合チャート1位を獲得したりと、デビューから15年経っても尚、彼らは怒涛の快進撃を続けている。

2014年11月15日(土)と16日(日)に千葉県・幕張メッセで開催のKNOTFEST JAPAN 2014でSLIPKNOTは通算8度目の日本ツアーを行うことになるわけだが、ここで過去7回の日本ツアーを振り返ってみようと思う。



2000年
2月4日:大阪・BIGCAT 6/7日:東京・渋谷クラブクアトロ

1999年に1stアルバム『SLIPKNOT』をアメリカで発売し、翌年2000年に日本盤が発売。同年、記念すべき初来日公演を行ったSLIPKNOT。前座にTHE CREATOR OFYELLOW MACHINEGUNが出演。

このときのSLIPKNOTのメンバーは
#0 Sid Wilson シド・ウィルソン(Turntable)
#1 Joey Jordison ジョーイ・ジョーディソン(Drummer)
#2 Paul Gray ポール・グレイ(Bass)
#3 Chris Fehn クリス・フェン(Percussion)
#4 James Root ジェイムズ・ルート(Guitar)
#5 Craig Jones クレイグ・ジョーンズ(Sampler)
#6 Shawn Crahan ショーン・クラハン(Percussion)
#7 Mick Thomson ミック・トムソン(Guitar)
#8 Corey Taylor コリィ・テイラー(Vocal)

の9人。不動かと思われた編成だったが、2010年から変動が起こることに・・・

~Set List~
SE. 742617000027
1. (sic)
2. Eyeless
3. Wait and Bleed
4. No Life
5. Only One
6. Me Inside
7. Spit It Out
8. Eeyore
9. Surfacing
10. Get This




2001年
8月18日:大阪・WTCオープンエアースタジアム(SUMMER SONIC 2001) 19日:千葉・マリーンスタジアム(SUMMER SONIC 2001)

2ndアルバム『IOWA』発売直前での来日公演。このときが二度目の開催だったSUMMER SONICに出演。SLIPKNOTはヘッドライナーのMARILYN MANSONの一つ前に登場、来日二度目にして準トリだった。

尚、このときのSLIPKNOTが出演したステージの全出演者・出演順は以下の通り
SKRAPE→SEOTAIJI→REEL BIG FISH→THE MAD CAPSULE MARKETS→THE CULT→OCEAN COLOR SCENE→ZEBRAHEAD→SLIPKNOT→MARILYN MANSON

~Set List~
SE. (515)
1. People = Shit
2. Liberate
3. Eeyore
4. Disasterpiece
5. Purity
6. Eyeless
7. New Abortion
8. The Heretic Anthem
9. Spit It Out
10. Wait and Bleed
SE. 742617000027
11. (sic)
12. Surfacing




2002年
3月18日:名古屋レインボウホール 19/20/21日:大阪・ZEPP OSAKA 23/24日:千葉・東京ベイNKホール 26日:神奈川・川崎クラブチッタ’ 28日:東京・ZEPP TOKYO

2ndアルバム『IOWA』発売後のヘッドライン・ツアー。ゲストにAMERICAN HEAD CHARGE出演した。


尚、同年8月にジョーイ・ジョーディソン率いるMURDERDOLLSがSUMMER SONIC出演のため来日している。


~Set List~
SE. (515)
1. People = Shit
2. Liberate
3. Left Behind
4. Eeyore
5. Disasterpiece
6. Purity
7. Gently
8. Eyeless
9. My Plague
10. The Heretic Anthem
11. Spit It Out
12. Wait and Bleed
SE. 742617000027
13. (sic)
14. Surfacing




2004年
10月30/31日:千葉・幕張メッセ 11月1日:愛知・愛知県体育館 2日:大阪・大阪城ホール 4日:福岡・ZEPP FUKUOKA

同年発売した3rdアルバム『VOL.3: (THE SUBLIMINAL VERSES)』に伴うツアー。この年の1月にSLIPKNOTはSONICMANIA出演のため来日する予定であったがこれをキャンセル。しかし幸いにもこの様に無事年内に日本公演を行うことができた。

尚、SLIPKNOTのライブアルバム『9.0: Live』はこのときのワールドツアーの模様を収録している。

~Set List~
SE. Prelude 3.0
1. The Blister Exists
2. (sic)
3. Disasterpiece
4. Three Nil
5. Eyeless
6. Vermilion
7. Pulse of the Maggots
8. Iowa
9. The Heretic Anthem
10. Duality
11. Spit It Out
SE. (515)
12. People = Shit
13. Wait and Bleed
14. Surfacing
SE. Danger - Keep Away




2005年
8月13日:千葉マリーンスタジアム(SUMMER SONIC 2005) 14日:大阪・WTCオープンエアースタジアム(SUMMER SONIC 2005)

2005年度のサマーソニックに出演。2001年出演時と同じくメインステージの準トリを務めた。

尚、このときのSLIPKNOTが出演したステージの全出演者・出演順は以下の通り
TOWERS OF LONDON→ROOSTER→ORANGE RANGE→BUCKCHERRY→THE MAD CAPSULE MARKETS→DEEP PURPLE→SLIPKNOT→NINE INCH NAILS

尚、翌年の2006年にはコリィ・テイラーとジム・ルート率いるSTONE SOURがSUMMER SONIC出演のために来日し、STONE SOURとして初の日本公演を行った。2007年には初単独公演も実施。

~Set List~
SE. Prelude 3.0
1. The Blister Exists
2. (sic)
3. Disasterpiece
4. Before I Forget
5. Vermilion
6. Pulse of the Maggots
7. The Heretic Anthem
8. Everything Ends
9. Spit It Out
10. People = Shit
11. Get This
12. Wait and Bleed
13. Surfacing
SE. Danger - Keep Away




2008年
10月8日:愛知・ZEPP NAGOYA 10/11日:東京・新木場スタジオコースト 14/15日:大阪・ZEPP OSAKA 16日:宮城・ZEPP SENDAI 18日:埼玉・さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 08)

バンド初の全米チャート1位を獲得した4thアルバム『ALL HOPE IS GONE』に伴うツアー。

このときが三度目の開催だったLOUD PARKヘッドライナーとして出演。SLIPKNOTが日本のフェスティバルでヘッドライナーを務めたのはこれが初。Extra Showも多く実施。MOTLEY CRUEがヘッドライナーの方(19日・日曜)のLOUD PARKに出演したMACHINE HEADがこれに帯同した。

又、このツアー中にコリィとジムがツアーで共演した仲のDIR EN GREY(Dieと薫)と対談を行っている。

尚、SLIPKNOTが出演したLOUD PARKの全出演者・出演順は以下の通り
HEAD PHONES PRESIDENT→SECRET WHISPER→AIRBOURNE→APOCALYPTICA→OBITUARY→MESSHUGAH →DRAGONFORCE→SONATA ARCTICA→CARCASS→AVENGED SEVENFOLD→DOWN→SLIPKNOT

~Set List~
SE. Iowa / Circle / Danger - Keep Away
1. Surfacing
2. The Blister Exists
3. Get This
4. Before I Forget
5. Liberate
6. Disasterpiece
7. Dead Memories
8. Psychosocial
9. The Heretic Anthem
10. Prosthetics
11. Spit It Out
12. Duality
13. Only One
Encore:
SE. (515)
14. People = Shit
15. (sic)
SE. We Can Work It Out (The Beatles song)




ここまで来日頻度が高かった彼らだが、ここからSLIPKNOTは来日も次なるアルバムの発売も長くブランクが生じることになる。理由はなんと言っても2010年5月にポール・グレイが逝去したから。2011年にはツアー活動を再開するが、ポールが亡くなって以降しばらくメンバーはSLIPKNOT以外の音楽活動の方が活発になる。コリィに至ってはSTONE SOUR以外にもアコースティックでソロのライブを行ったり、VELVET REVOLVER加入を検討したりしていた。

尚、2010年~2012年までのSLIPKNOTメンバーのサイド・バンドでの来日記録は以下の通り

STONE SOUR:2010年10月にLOUD PARKに出演のため来日。2011年2月に単独公演で来日(大阪公演のみゲスト付き、THE冠GNz-WORDが出演)。2012年にもLOUD PARKに出演する予定であったがジムの体調不良によりキャンセルとなった。

MURDERDOLLS:2011年3月に自身がヘッドラインのツアーしに来日。BLACK VEIL BRIDESも帯同。しかしこのツアー中に東日本大震災に見舞われたため、全3日程予定されていたうち、1日しか公演を行えなかった。




2013年
5月11日:千葉・幕張メッセ(Ozzfest Japan 2013)

約4年半ぶりのSLIPKNOT来日公演。1996年から続いているOZZY OSBOURNE主催の伝統のフェスティバル、Ozzfest オズフェストが日本で初開催。SLIPKNOTは初日土曜のヘッドライナーを務めた。又、BLACK SABBATHがヘッドライナーの2日目・日曜にはSTONE SOURも出演。

尚、SLIPKNOTが出演したOzzfestの全出演者・出演順は以下の通り
ARTEMA→KNOCK OUT MONKEY→Crossfaith→THE TREATMENT→Fear, and Loathing in Las Vegas→NAMBA69→GALNERYUS→MAN WITH A MISSION→DEFTONES→ももいろクローバーZ→マキシマム ザ ホルモン→SLASH→SLIPKNOT

MAN WITH A MISSIONのライブにはシド・ウィルソンが飛び入りし、“Distance”を共に演奏した。

mwam


この来日中にコリィがモデルのゆらと対談。又、きゃりーぱみゅぱみゅのサイン入り色紙を手に入れていたことも話題に。

yura


kyary



~Set List~
SE. Get Behind Me Satan and Push (Billie Jo Spears song)
1. Disasterpiece
2. Liberate
3. Wait and Bleed
4. Get This
5. Before I Forget
6. Eyeless
7. The Blister Exists
8. Dead Memories
9. Sulfur
10. Left Behind
11. Gently
12. Pulse of the Maggots
13. Everything Ends
14. The Heretic Anthem
15. Psychosocial
16. Duality
17. Spit It Out
Encore:
SE. 742617000027
18. (sic)
19. People = Shit
20. Surfacing
'Til We Die



SLIPKNOTの過去の日本公演の記録は以上である。

そして2013年12月、ジョーイ・ジョーディソン突然の脱退が報じられる。が、翌月2014年1月にジョーイは「SLIPKNOTをやめてない」と公言。
一体何がどうなってるのか、外部の人間は何も状況がわからないまま時は過ぎていき、結局SLIPKNOTはジョーイが戻ることなくドラマーもベーシストも次なるメンバーを迎えて活動していくことに。その新たに加わったメンバー、2014年度のツアーが始まってからも未だに正体不明のままで、世界中のMaggotsが新メンバーは誰なのかを予測する状況が続いている。

因みに2014年5月にはジムがSTONE SOURを脱退。突如クビを宣告されたとのことで、これも具体的に何故そうなったのか、理由が判明していないままである。



それからもう一つ、日本公演以外にプロモーション来日があった。

2014年
8月にショーン・クラハンがプロモーションのために来日。3日に六本木ヒルズアリーナでトークショーを開催、同じくKNOTFEST JAPAN 2014に出演するCrossfaithも登場。4日にはニコニコ生放送に出演したりと数々のインタビューに応じた。




SLIPKNOT来日記録は以上で全て終了。あとは11月15日と16日のKNOTFEST JAPANで彼らに会えるのを待つだけだ。


あと、ついでと言ってはなんだが、10月24/25/26日にアメリカで行われたKNOTFESTのことも少し書き綴っておこう。

5thアルバム『.5:THE GRAY CHAPTER』を本国で発売した週に開催。本作を発売して最初の公演がこれとなる。ステージ・セットは過去最大の規模。ストリーミング配信も行われた。


日本からもマキシマム ザ ホルモンMAN WITH A MISSIONONE OK ROCKが出演。この3組とMISS MAY I、そしてKNOTFEST USA最終日の準ヘッドライナーを務めたFIVE FINGER DEATH PUNCHKNOTFEST JAPANにも出演する。

土曜と日曜のヘッドライナーSLIPKNOTが演奏した曲目は以下の通り。両日とも出演時間は80分である。

KNOTFEST USA 2014 Set List
OCT 25th sat
SE. (515)
1. People = Shit
2. Eeyore
3. Disasterpiece
4. The Negative One
5. Sulfur
6. Eyeless
7. Wait and Bleed
8. Dead Memories
9. Before I Forget
10. Three Nil
11. Frail Limb Nursery
12. Purity
13. Custer
14. Duality
Encore:
15. Spit It Out
15. Surfacing
SE. 'Til We Die

OCT 26th sun
SE. XIX
1. Sarcastrophe
2. The Heretic Anthem
3. My Plague
4. The Devil in I
5. Psychosocial
6. Liberate
7. Opium of the People
8. Left Behind
9. Vermilion
10. Custer
11. The Blister Exists
12. Before I Forget
13. Duality
Encore:
SE. 742617000027
14. (sic)
15. Surfacing
SE. 'Til We Die


ご覧の通り2日間で大きく曲目が異なっている。KNOTFEST JAPANでも2日間で違うセットリストを組むと言っているので当日は何が飛び出してくるか予測不可能だ。


SLIPKNOT通算8度目の来日公演をお楽しみに!!

November 15sat/16sun- KNOTFEST JAPAN 2014 -Chiba.Makuhari Messe

Line Up & Time Table

DAY-1(11/15sat)
11:10~ HenLee(Opening Act)
11:30~ Crystal Lake(Opening Act)
12:00~12:30 coldrain
12:40~13:10 MISS MAY I
13:20~13:50 MEANING
14:00~14:40 BRING ME THE HORIZON
14:50~15:20 Crossfaith
15:30~16:10 LAMB OF GOD
16:20~16:50 SiM
17:00~17:50 PAPA ROACH
18:00~18:40 ONE OK ROCK
18:50~19:50 LIMP BIZKIT
20:00~21:30 SLIPKNOT



DAY-2(11/16sun)
11:00~ SILHOUETTE FROM THE SKYLIT(Opening Act)
11:30~ MAKE MY DAY(Opening Act)
12:00~12:30 AA=
12:40~13:10 AMON AMARTH
13:20~13:50 KNOCK OUT MONKEY
14:00~14:30 WAGDUG FUTURISTIC UNITY
14:40~15:20 FIVE FINGER DEATH PUNCH
15:30~16:10 IN FLAMES
16:20~16:50 MAN WITH A MISSION
17:00~17:50 TRIVIUM
18:00~18:40 マキシマム ザ ホルモン
18:50~19:50 KORN
20:00~21:30 SLIPKNOT








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play