ラウパ14特集:AMARANTHE来日記録

[Category:Feature / PickUp・Artist: LOUD PARK / AMARANTHE ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
トリプル・ヴォーカル編成でへヴィさとメロディアスさを兼ね備えた音楽を奏でて人気を博したスウェーデンのバンド、AMARANTHE アマランスが10月にLOUD PARK 14出演で来日する。AMARANTHEの出演するのは初日18日(土)。MANOWARがヘッドライナーの日だ。
AMARANTHEの来日はこれで通算4度目となり、LOUD PARK出演は2011年時に出演したのと合わせて2度目となる。

更にAMARANTHEはLOUD PARK 14出演直前、10月15日に3rdアルバム『MASSIVE ADDICTIVE マッシヴ・アディクティヴ』を発売することになっている(海外では21日発売)。こちらも要チェックだ。

それからファンならわかっていると思うがAMARANTHEは前回の来日からメンバーが一人替わっているので注意。今回の来日メンバーは

Female Vo. Elize Ryd エリーセ・リード
Male Vo. Jake E ジェイク・E
Male Scream Vo. Henrik Englund ヘンリク・エングルンド (2013年にアンドレアス・ソルヴェストロームと交替)
Gt. Olof Mörck オロフ・モルク
Ba. Johan Andreassen ヨハン・アンドレアセン
Dr. Morten Løwe Sørensen モルテン・ローヴェ・ソレンセン

の6人である。


AMARANTHEは過去に3度日本ツアーを実施。来日記録の記事を書き綴るにはまだ少し早いような気もするが、高い人気を誇る彼らは徹底的にピックアップすべきかと。

それではAMARANTHEの過去3回の来日の記録を振り返ってみよう。




2011年
7/1 fri:東京・原宿アストロホール

DRAGONLANDのギタリストであるオロフや、KAMELOTのゲストボーカルとして参加したりしているエリーセらが集まって2008年にAMARANTHEは結成された。
1stアルバム、セルフタイトルの『AMARANTHE』は2011年にリリース。日本盤も同時に発売し、この1枚目のアルバムから早速日本でもブレイクする。

この年に日本デビューしたバンドは他に、今年SUMMER SONIC 2014で初来日を果たしたGHOSTやAMARANTHEと同じくLOUD PARK 14に出演するGLAMOUR OF THE KILL(こちらは2日目出演。そしてこれが初来日)などがいるが、2011年は新しいバンドの中ではAMARANTHEが圧倒的に日本で高い人気を博していた。いや、それどころか兼ねてからの馴染みのアーティストを全て含めてもAMARANTHEは大いに目立った存在となっていた。

そして同年、初来日公演も実施。日程は1日だけということもあり、チケットはソールドアウト。そして観たくても観れなくて嘆いていた人々の気持ちに応えるかのように、翌日に出演したラジオ番組、『POWER ROCK TODAY』にてLOUD PARK 11に出演することをバンド自ら発表する。

~Set List~
1. Leave Everything Behind
2. Enter The Maze
3. 1.000.000 Lightyears
4. Automatic
5. Call Out My Name
6. Director's Cut
7. Amaranthine
8. Rain
9. Serendipity
10. Act Of Desperation
11. My Transition
12. A Splinter In My Soul
13. Breaking Point
[Encore]
14. Hunger




LOUD PARK 11
10/15sat 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

初来日公演から3ヶ月後、早速日本に帰ってきたAMARANTHE。6度目の開催のLOUD PARKに出演した。
出演順は ANIMETAL USA→AUGUST BURNS RED→STRYPER→AMARANTHE→KROKUS→UNITED→UNISONIC→TRIVIUM→THE DARKNESS→ARCH ENEMY→WHITESNAKE→LIMP BIZKIT

で、よく知られた話だが思いきり音響トラブルに見舞われるという始末(ジェイク・Eのマイクの音が出ないなど)。まあフェスティバルで出演バンドの何組かが音響の調子が狂うってのは普通にあることだが話題沸騰中のバンド、AMARANTHEがそのまさかのアクシデントに遭遇するという。

そういう不運な出来事こそあったものの、バンドもファンも良い思い出を作れた。というわけでこの後に出る“1.000.000 Lightyears”のMusic VideoはこのLOUD PARK 11での映像が使用されることに。


~Set List~
1. Leave Everything Behind
2. Enter the Maze
3. 1.000.000 Lightyears
4. Automatic
5. Call Out My Name
6. It's All About Me (Rain)
7. Serendipity
8. Hunger




2013年
5/14thu&15wed:東京・渋谷CLUB QUATTRO 17fri:大阪・梅田CLUB QUATTRO

この年に2ndアルバム『THE NEXUS ザ・ネクサス』を発売したAMARANTHE。行われた日本ツアーは3日程で初めて関西公演も実施。着実にレベルアップを重ねている。

グロウル担当のアンドレアスはこれがAMARANTHEとして最後の来日公演となる。

~Set List~(TOKYO)
1. Invincible
2. Leave Everything Behind
3. 1.000.000 Lightyears
4. Serendipity
5. Enter the Maze
6. My Transition
7. Infinity
8. Burn With Me
9. Mechanical Illusion
10. It's All About Me (Rain)
11. The Nexus
12. Afterlife
13. Amaranthine
14. Call Out My Name
Encore
15. Automatic
16. Hunger

このツアーの後にグロウル・ボーカリストがアンドレからヘンリクに交代する。



ここまでがAMARANTHEの過去の来日記録となる。この次がLOUD PARK 14出演というわけだ。

3rdアルバム『MASSIVE ADDICTIVE』を引っ提げてやって来るAMARANTHEは今回もまた大盛況のライブとなるに違いない。
その『MASSIVE ADDICTIVE』のTRACK LISTは以下の通り。
1. Dynamite
2. Drop Dead Cynical
3. Trinity
4. Massive Addictive
5. Digital World
6. True
7. Unreal
8. Over and Done
9. Danger Zone
10. Skyline
11. An Ordinary Abnormality
12. Exhale


~MUSIC VIDEO~

Drop Dead Cynical



~LYRIC VIDEO~

Trinity




さあ、LOUD PARK 14はどうなるか。ちなみにエリーセはARCH ENEMYのアリッサと縁があるのでステージ上で共演なんて展開も考えられなくもない。

他にもAMARANTHEはDRAGONFORCEとも一緒にツアーした仲で親しい関係にある。まあどんなことが起こるかは神のみぞ知るわけだが・・・


LOUD PARK 14
2014/Oct 18(Sat) 19(Sun) SAITAMA:Saitama Super Arena

~Line Up~
Day-1 10/18(Sat)
ARCH ENEMY(Headliner)
DRAGONFORCE
RAGE
DOWN Extra Show
AMARANTHE
SOILWORK
LOUDNESS
VANDENBERG'S MOONKINGS
MARTY FRIEDMAN
BATTLE BEAST
仮面女子(Opening act)

Day-2 10/19(Sun)
DREAM THEATER(Headliner) Extra Show
WITHIN TEMPTATION
KREATOR
RIOT
THUNDER
DEATH ANGEL
THE HAUNTED
BELPHEGOR
the GazettE
GLAMOUR OF THE KILL
PERIPHERY
ARION

Canceled:SYMPHONY X/MANOWAR(単独公演に変更)


17(Fri) 東京・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館 『Massive Addictive』発売記念サイン会(参加するメンバーはエリーセ、ジェイク、オロフの3人)






Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play