漫画『めざせメタルマスター』登場人物解説

[Category:Feature / PickUp・Artist: METAL JAPAN / DENMETA(伝説のメタラー) ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
来たる2014年9月5日、遂にMETAL JAPANで連載の漫画『めざせメタルマスター』の単行本第1巻が発売!!最初に用意した分の在庫はなんと発売前に先行予約だけで完売してしまうという事態に!!

単行本第1巻注文受付ページ(第2版の入荷は9月中旬~下旬の予定。購入希望の方は申し訳ありませんがしばしお待ちを…)

本編掲載ページ



単行本化を機に、今一度本作の内容、登場キャラクターをおさらい。


『めざせメタルマスター』とは

ハードロック/へヴィメタルを学んでメタルマスターになることを目指す学校、“鋼鉄学園”を舞台に繰り広げられる物語。メタルに関したネタでギャグを展開していく。



登場キャラクター一覧

第1話のメタル入学で主要人物全員が簡単に紹介されているが、ここで改めて作者の伝説のメタラーが解説を交えて紹介。


キャラクター全員がHR/HM愛好家で丸長正二を除く全ての主要人物がHR/HMのバンド名、人名、曲名、用語にちなんだ名前となっている。又、本作には主人公と定められたキャラクターが存在しない。


鋼鉄学園教員

kyouin



メタルマスター校長
鋼鉄学園の校長先生。初心者マークのようなマスクを被り、マントを羽織っているのが特徴。本作の看板キャラクター。本名非公表で常にマスクをつけているためその正体は謎に包まれている。
メタルマスターという名は無論、METALLICAのアルバム及び楽曲の“MASTER OF PUPPETS/メタル・マスター”から来ている。


丸長正二 まるちょう しょうじ
本作の主要生徒らが集う1年6組の担任。又、その時期に来日公演を行うアーティストの情報を漫画の外枠にて伝達してくれる。
登場キャラクターで唯一HR/HMと無関係の名前で由来は和歌山の工具屋(現在は海鮮料理屋)の会社、“丸長商事”から来ている。作者が和歌山出身だからこそ付けた名前である。


反吐番鋼 へどばん はがね
反吐番兄弟の兄で体育担当。名前の通り鋼のような頑丈でたくましい体をしている。苗字の由来は勿論ヘドバン(ヘッド・バンギング)。
授業初日早々、生徒たちに校庭10週ランニング強要といった無茶ぶりをさせたりする。


反吐番爆音 へどばん らうど
反吐番兄弟の弟で実技担当。 楽器の演奏、扱い方を教える。“爆音”と書いて“らうど”と読む(俗に言うキラキラネーム)。
兄弟揃って生徒に無茶ぶりをさせることが特徴で、こちらは授業初日早々、生徒全員にDREAM THEATERの曲を完コピさせようとする。


死神
鋼鉄学園の教頭先生。その名の通り死神の容姿をしている。本名非公表。常に学校の美化に励んでいる。



鋼鉄学園1年6組生徒

seito


第1話で入学し、教室の席の前から二列目にまで座っている10名が主要人物。ほとんどの生徒がHR/HMの中でそれぞれ特に好みであるサブジャンルを持つ。


~最前列の席に座っている生徒~


元陸弐月 もとりく につき
LAメタル、ハードロック系統を特に好み、ファッションもそれに合わせたようになっている。教室では最前列の窓際が指定席。男性キャラクターでは最も出番が多い。
不悪幽、後草希妃華といることが多く、特に幽とは悪ガキコンビといった仲。
名前の由来はMOTLEY CRUE(元陸)とそのベーシスト、ニッキー・シックス(弐月)。


不悪幽 ふあく ゆう
デスメタル系統を特に好む。ギターを演奏するのが得意。 上述の様に弐月とよくつるんでいる。窓際から二番目に座っている。
名前の由来はFUCK YOU/ファック・ユー。


後草希妃華 ごそう きひか
生徒の中で唯一特別好きなサブジャンルがなく、常に平等な目線でメタルを語れる。 それでいて生徒の中では特に常識人であることから丸長先生に学級委員長に任命される。全キャラクター中、最も出番が多い。席は最前真ん中の列。
このキャラはめざせメタルマスターの前作にあたる小説『伝説のメタラー』シリーズ(誰も知らないだろうけど・・・)から登場しており、番外編の読みきり漫画『メタルやめたる』でもキー・キャラクターの一人となっている。
尚、名前の由来は苗字がアンジェラ・ゴソウ(ex-ARCH ENEMY)で、下は作者の本名“あきひこ”をローマ字にして逆さに読んだものとなる。(AKIHIKO→OKIHIKA→KIHIKA)


高砂亜美 たかさご あみ
ブラックメタルを特に好む。希妃華といることが多い。全くブラックメタラーに見えないキラキラした容姿と人柄が特徴で、作中でも幽と弐月に「亜美は本当にブラックメタラーなのか?」と疑われる。が、その直後にブラックメタラー魂をいかんなく発揮する(第8話9話参照)。席は廊下側から二番目。
名前の由来はCHTHONICのアルバム“高砂軍/TAKASAGO ARMY”でこれも作中で触れられる。
又、伝説のメタラーの漫画史上初めてファンアートが描かれたキャラクターである。


痣間風赤 あざま ふあか
嬢メタルを特に好む。生徒の中では最も大人びた性格をしている。が、密かにキャラ弁を作ったりなどお茶目な面も持ち合わせている。愛称は“赤さん”。席は廊下側。
名前の由来はMOTHER FUCKER/マザー・ファッカー


~二列目の席に座っている生徒~


伴平蓮 ばんへい れん
ギタープレイが凝ったものを特に好む。それに伴い本人もギタープレイヤーでクラスの中で最もギターが巧く、反吐番爆音先生も一目置く存在。席は前から二列目の窓際。
名前の由来はVAN HALEN。


児怨滑太 こおん ぬめた
ニューメタル系統を特に好む。 弐月と幽に負けず劣らず悪ガキ。席は窓際から二番目。
名前の由来は苗字がKORNで下がNU-METAL。


江戸貝龍力 えどがい たつりき
メロディックスピードメタル系統を特に好む。ギターが得意。席は二列目真ん中。『メタルやめたる』にも密かに登場している。見た目に合わずバイクを乗り回す。
連載開始当時、最も反響が大きかったキャラクターである。(某イケメンギタリストにそっくりだと)
名前の由来は苗字がEDGUYで下がDRAGONFORCEを和訳したもの。


堀魚大武 ほりうお だいむ
スラッシュメタル系統を特に好む。ダンディな性格。三郎といることが多い。席は二列目廊下側から二番目。
名前の由来は苗字がMEGADETHの楽曲“Holy Wars”で下がダイムバッグ・ダレル(故PANTERAギタリスト)


黒安三郎 くろやす さぶろう
クラシックメタル系統を特に好む。大らかな性格だが人を驚かせることが好きだったりもする。従弟がいてよく面倒を見たりする。二列目の廊下側に座っている。
名前の由来は苗字がBLACK SABBATHを和訳したもの(黒い安息日)で、下は適当。




以上がめざせメタルマスターの主要人物、これらのキャラクターを中心に物語が描かれていきます。
が、今後新しい主要キャラクターが登場しないとも限らない・・・



その他、余談

◎主要キャラクターは江戸貝龍力以外全て連載開始時(2013年7月)の何年も前にデザインされていたもので、最古のデザインは反吐番鋼。(作者が小学5年生のときの落書きした絵がモチーフになっている)
ストックしていたデザインをこの作品でほぼ全て使い切ることに。江戸貝龍力のみ『めざせメタルマスター』製作に伴って新しくデザインされた。

◎伝説のメタラーの他作品『STING FINGER』に『めざせメタルマスター』のロゴが仕込まれた描写があったり、『メタルやめたる』に『STING FINGER』のキャラクターが密かに出ていたりする。



以上!これからもMETAL JAPAN『めざせメタルマスター』をよろしく!
9月5日は単行本第1巻発売&第17話公開日!!

tankou





Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play