[特集] SEXUA ROSEメンバーの「DAUNTLESS」への想い

[Category:Feature / PickUp・Artist: SEXUA ROSE ・Writer:METAL JAPAN]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



iTunes Music Store
SEXUA ROSEの代表作と評される「DAUNTLESS」について、メンバーそれぞれの思い入れを聞いてみました。
ライブではラストを飾るメンバーそれぞれ思い入れのある曲なので必見です!

まずは、1月18日の1stライブより「DAUNTLESS」をご覧ください!


contents_12_96.jpg
 

Kaede (Vo)
contents_12_97.jpg
この曲の歌詞は私が担当させていただきました。個人的に応援している女子プロレスの方の事想って書いた歌詞です。
リングに上がる時は自分ならどう思うかな。応援してくれるお客さんを見た時、自分ならどう思うかな。お客さんの声援を聞いた時、自分ならどう感じるかな。
それを考えて書いているうちに、いつの間にか自分のライヴの時と重なってしまってました。

歌詞によく出てくる【私は負けない】の表現は完全に自分の事ですね(笑)
外バンを組んでから目の当たりにした、数々の凄いボーカルさん。歌ももちろんのこと、ステージングやMC、全てに自信が満ち溢れてました。その方々に比べて自分は…と挫折して楽屋のトイレでひっそり泣いたりしてましたね(笑)
その頃はプライベートもうまくいかなくて心身共にもうボロボロでした。でも、何度泣いてもやっぱり私は音楽がしたいし、上手くなって見返してやりたい人がいる。こんなとこで挫けてる場合じゃない!と思って今まで続けてきました。そんな過去の自分と重なって出来た歌詞です。

サビの【その指へし折ってやる!】の部分はメンバーにも意味を聞かれましたね(笑)もうこれは完全なイメージでの話ですがリングにあがって相手と向かい合った時、相手が中指を立ててるような気がしたんです。
なので、その指へし折ってやる!という言葉が浮かびました。
……後日談ですがメンバーと首にする?とか腕にする?とかありましたが流石に【その首(腕)へし折ってやる!】はグロいでしょ!いたたた…なんてやり取りもありました(笑)いい思い出です(笑)

挫折しても挫けない、負けない、何度でもかかってきなさい!
そんな意味を込めた歌詞に仕上がりました。臨場感溢れる最高にカッコいい曲です!すごく大好きな曲と同時に、あの頃の挫折を思い出して頑張ろう。そう思い出させてくれる曲でもあります。私はこの曲をずっとずっと、大切にしたいです!

最後まで読んでいただいた皆様、ありがとうございました☆☆

hossy (Gt)
contents_12_98.jpg
イントロのメロディが印象的な楽曲。
当初よりコンセプトが決まっていた楽曲なので、アグレッシブなプレイを心がけました。
キメの部分など各所に僕の感性、アイデアをちりばめさせてもらってます。

Gソロは王道のコード進行なので、雰囲気を壊さず如何に自分のカラーを出せるかを工夫しつつ、インプロビゼーションで弾いたものを基本に形にしています。
ツインリードのメロディはサビのメロディを基本にして作りました。
いつの間にかメインのメロディをハッシーさんが弾き、僕がハモリ部分を弾くようになったのでそこはそのままにしてます(笑)

SEXUA ROSEらしい楽曲です。
バンドの代表曲としてこれからも育てていきたいと思います。

hasshy (Gt)
contents_12_99.jpg
この曲については、SEXUA ROSEのオリジナル第一弾と言うことで、とにかく勢いのある元気な曲にしたかったと言うのがまず第一でした。

実はこの曲の完成には裏話がありまして・・・
 リーダーのクレイジーの知り合いに、昨年新人戦でデビューした女子プロレスの方がいらして、デビュー戦では惜しくも敗れましたが、頑張ってる姿を見て、何かの形で応援したい気持ちと、SEXUAの第一弾とが重なって「DAUNTLESS」がうまれました。

リングに上がる前の緊張感と闘、今日までの道のり、相手に挑んでいく様がそのまま曲に現れたと思います。
楓の歌詞にも、そういった色が強く出てますが、後で歌詞を読み返してみると、なんだか恋愛の云々にも似た感じがあって結構私的には 気に入ってます。
よかったら色々想像しながら歌詞も読んで頂けたら嬉しいです。

yusuke (Ba)
contents_12_100.jpg
この曲はギターのはっしーさんが作曲された曲なのですが、女子プロレスラーの方の入場曲に使われるということだったらしく、初めて聴いたときの感想は「今から闘うぞ!」って雰囲気が出ててすごくテーマにそった疾走感のあるかっこいい曲だと思いました。

僕は歪んだベースの音が好みでついつい歪みを強くしてしまい、SEXUA ROSEの前にやっていたバンドではメンバーからブーブー言われていたんですけど、この曲をスタジオで合わせていたらみんなから「もっと歪ませてよー」と言ってもらえて、「このバンドはガンガン歪ませてもいいんだな!」とテンション上がりましたねww

crazy (Dr)
contents_12_101.jpg
この曲は私の仕事場の友人が、プロテストに合格し女子プロレスラーになり その応援で入場ソング的なものを作ろうってなってこの曲が出来上がりました。デモをもらった時にすでにトータルイメージが湧いて良い曲になるだろ〜なー!と、一人盛り上がってましたね〜( ̄▽ ̄)
出来上がってみてやっぱり想像通りの曲になりました。歌詞もイメージ通り!
ドラミング的には 緩急つけれたかなーって 思います。溜めがあり 激しさがあり。Aメロは最近の日本のロック風Bメロと大サビはもろにメイデン?
大サビのブレイクは伸びやかな感じで晴れ渡って行く大空をイメージしています。
本当に良い曲!
SEXUA ROSEの代表曲にして行きたいですm(_ _)m

SEXUA ROSE Live Infomation!
contents_12_112.jpg
2014.3.16(sun) 大阪/心斎橋 Club ALIVE
Office E-MON SHOW Presents
【 桃コレクション!略して「桃コレ」 】
~ ( ^ω^ )おニャのこ達が、のってイます。( ^ω^ )~
あ、始まるの早いから気ぃつけてねっ!

OPEN 16:00/START 16:30
ADV 1500yen/DOOR 2000yen
(入場時1Drink別途500yen)

・Office E-MON SHOW 
http://emonshowkobe.web.fc2.com/




ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play