サマソニ歴代ハード/ラウド/へヴィ系アクトⅢ 2010年~2014年

[Category:Feature / PickUp・Artist: SUMMER SONIC ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
前回の続き。最終章です。第11回目のサマーソニックとなる2010年度から第15回目でこの記事を掲載翌日に開催の2014年までをピックアップ!


◎2010年 Headliner:JAY-Z / STEVIE WONDER

10


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:NICKELBACK(初) / SUM 41(4)
MOUTAIN STAGE:DREAM THEATER(初) / SLASH featuring MYLES KENNEDY(初) / THIRTY SECONDS TO MARS(2) / MICHAEL MONROE(初) / COHEED AND CAMBRIA(初) / BIGELF(初) / THE DEVIL WEARS PRADA(初) / coldrain(初)
DANCE STAGE:AA=(2)


11回目のサマソニ。
マウンテン・ステージにHR/HMが集結。スラッシュのライブには大阪会場にマイケル・モンローが、東京会場ではセッションして曲も作った稲葉浩志(B’z)が飛び入りしました。

そしてマウンテンのトリを務めたドリーム・シアターは、これがマイク・ポートノイ在籍の最後のドリムシ公演となり、このサマソニ終了直後にドリムシを脱退するという。



◎2011年 Headliner:THE STROKES / RED HOT CHILI PEPPERS

11


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:XJAPAN(初) / KORN(初、OSAKA) / マキシマム ザ ホルモン(5) / HOLLYWOOD UNDEAD(2)
MOUNTAIN STAGE:KORN(TOKYO) / THE PRETTY RECKLESS(初) / Fear,and Loathing in Las Vegas(初)
RAINBOW STAGE:Pay money To my Pain(3) / Crossfaith(初)


12回目のサマソニ。SONIC MANIAが2005年以来、6年ぶりに復活。(ただし以前とは違い冬に開催ではサマーソニックの前日に開催)
KORNは出演するステージが大阪と東京で違いがあり、大阪会場ではOCEAN STAGE、東京会場ではMOUNTAIN STAGEのClosing Actとして出演しました。

この年は日本のみならず世界が驚愕した東日本大震災が起きた年で、多数のアーティストらが日本を応援する意味合いで公演を行いました。その中でも同年、元メンバーのTAIJIが亡くなったXJAPANは観客たちと共に震災で亡くなった人々とTAIJIに向けて黙とうを行ったという。



◎2012年 Headliner:GREEN DAY / RIHANNA

12


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:LOSTPROPHETS(4)
MOUNTAIN STAGE:HOOBASTANK(5)
RANBOW STAGE:Fear,and Loathing in Las Vegas(2)
MIDNIGHT SONIC(TOKYO):coldrain(2) / SiM(初) / Crossfaith(2)
FLOWER STAGE(OSAKA):coldrain / SiM
SIDE-SHOW MESSE:BABYMETAL(初)


13回目のサマソニ。グリーン・デイはとうとう三度目のヘッドライナーです。
すっかりおなじみとなったロストプロフェッツですが、これが最後の日本公演、2013年に非常に残念な理由で解散してしまいます。

そしてBABYMETALがサブステージでサマソニデビュー。中学生の年齢で出演というサマソニ史上最年少記録を破るものは果たして今後現れるのか?




◎2013年 Headliner:METALLICA / MUSE

13


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:METALLICA(2) / LINKIN PARK(3) / BULLET FOR MY VALENTINE(2) / マキシマム ザホルモン(6) / VOLBEAT(初) / Crossfaith(3、OSAKA)
MOUNTAIN STAGE:CHEAP TRICK(2)
RAINBOW STAGE:BABYMETAL(2) / coldrain(3) / BREAKING ARROWS(初)
MIDNIGHT SONIC(RAINBOW STAGE):Crossfaith
FLOWER STAGE:BABYMETAL


SONIC MANIAにFear,and Loathing in Las Vegasが出演。

14回目のサマソニ。初代サマソニ(2000年時)でトップバッターだったMUSEがヘッドライナーに昇格。
2006年時と共によく歴代最強のラインナップと言われる2013年時のサマソニ。メタリカとリンキン・パークが同時に見れるという贅沢ぶり。日が落ちてない状態でのリンキンのライブはそう見られるもんじゃありません。メタリカとBFMVの2組だけでもメタルファンはチケット代の元が余裕でとれるんじゃないかと。このライブが日本デビューのヴォルビートもここから日本での人気に火が付き始めました。


そしてBABYMETALは活動記録にも書きましたがここから大物ミュージシャンと記念撮影するという伝統行事がスタートしました。



◎2014年 Headliner:ARCTIC MONKEYS / QUEEN+ADAM LAMBERT

14


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:QUEEN+ADAM LAMBERT(初) / ROBERT PLANT and THE SENSATIONAL SPACE SHIFTERS / RICHIE SAMBORA featuring ORIANTHI(初)
MOUNTAIN STAGE:AVENGED SEVENFOLD(3) / MEGADETH(初) / GHOST(初) / SUICIDAL TENDENCIES(2) / BABYMETAL(3) / Fear,and Loathing in Las Vegas(3) / coldrain(4)
RAINBOW STAGE:Crossfaith(4) / CHTHONIC(初) / 浜田麻里(初)
FLOWER STAGE:CHTHONIC / GALNERYUS(初) / Gacharic Spin(初)


明日開催される15回目のサマソニ。出演者まとめ記事も合わせてどうぞ。

2006年時にはメインステージの4番目で2007年時ではマウンテンの準トリだったA7Xがマウンテンのトリにまで昇格しました。
尚、クイーンとして出演するアダム・ランバートは2012年時、リッチー・サンボラと共に出演するオリアンティは2010年時にサマソニに出演しています。

これらの他にもRED BULL LIVE ON THE LOAD STAGEにcoldrainとCrossfaithと同じくKNOTFEST JAPAN 2014にも出演するMEANING、今年2月のCHTHONICの日本公演でサポート・アクトを務めたCRYSTAL LAKE、そのCRYSTAL LAKEと共に今年4月のASKING ALEXANDRIAの日本公演のサポート・アクトを務めたHER NAME IN BLOODなどといったへヴィなロック・バンドが多数出演します。



以上!サマソニ歴代ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系アクト特集でした!
間もなくサマソニ2014開催!!果たしてどんな凄いライブが見れるのか!?
ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play