サマソニ歴代ハード/ラウド/へヴィ系アクトⅡ 2005年~2009年

[Category:Feature / PickUp・Artist: SUMMER SONIC ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
前回の続き。第6回目のサマーソニックとなる2005年度から第10回目の2009年までをピックアップ!




◎2005年 Headliner:NINE INCH NAILS / OASIS

05


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OPEN AIR STAGE:NINE INCH NAILS(初) / SLIPKNOT(2) / DEEP PURPLE(初) / BUCKCHERRY(初) / ROOSTER(初) / TOWERS OF LONDON(初)
MOUNTAIN STAGE:HIM(初) / BULLET FOR MY VALENTINE(初、東京公演はキャンセル)
ROCK STAGE:ALEXISONFIRE(初)

※MOUNTAIN STAGEに出演予定だったRAMMSTEINがキャンセル。


6度目のサマソニはヘッドライナーのNINを筆頭にメイン・ステージに重音楽勢大集合。マウンテン・ステージにもOASISがヘッドライナーの日にHIMとBFMVが出演していますが、BFMVはムース(Dr)の体調不良で東京公演をキャンセル。というかこの時代のBFMVはマット・タック(Vo,Gt)が喉を故障してバンド存続が危ぶまれるなど、苦難の日々を送っており、翌年2006年のLOUD PARKの出演もキャンセルしました。

2月にはSONIC MANIAが三度目の開催。MARILYN MANSON、VELVET REVOLVERらが出演しました。



◎2006年 Headliner:METALLICA / LINKIN PARK

06


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OPEN AIR STAGE:METALLICA(初) / LINKIN PARK(初) / DEFTONES(初) / HOOBASTANK(3) / LOSTPROPHETS(2) / AVENGED SEVENFOLD(初) / STONE SOUR(初)
SONIC STAGE:TOOL(初) / ANDREW W.K.(2)
ISLAND STAGE:マキシマム ザ ホルモン(初)


7度目のサマソニ。よく歴代最強のラインナップと評されるのがこの年です。
前年に続きメインステージにへヴィ系大集合。この年に行ったメタリカのライブ『MASTER OF PUPPETS発売20周年記念全曲演奏』は2006年の音楽界でも屈指の話題に。言ってる間に発売30周年を迎えますが。

またこの年はサマソニと同じくクリエイティブマン主催のフェスティバル、LOUD PARKが初めて開催。そこでMEGADETH、SLAYER、ANTHRAXが出演しているので2006年は日本にスラッシュメタル四天王・BIG4全員が来日したということに。

又、A7Xはこのときが初めての日本公演、SLIPKNOTのコリィとジム(2014年に脱退)率いるSTONE SOURもこれが日本でのライブデビューとなりました。

そしてホルモンがサマソニ初登場。ここからこれでもかと言うぐらいにサマソニに出演していきます。
リンキン・パークがヘッドライナーの日に出演したMUSEMY CHEMICAL ROMANCEは二度目のサマソニ。この時点でかなりビッグになっていましたが後々更に出世することに。



◎2007年 Headliner:THE BLACK EYED PEAS / ARCTIC MONKEYS

07


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:B’z(初)
MOUNTAIN/SKY STAGE:SUM 41(3) / AVENGED SEVENFOLD(2) / MOTORHEAD(初) / SUICIDAL TENDENCIES(初) / THIRTY SECONDS TO MARS(初)
ISLAND STAGE:マキシマム ザ ホルモン(2)


8度目のサマソニ。大阪会場が2014年現在も使用されている舞洲の特設会場に変更されました。

A7Xが2年連続で出演。A7X来日記録にも記載しております。このA7Xとスイサイダル・テンデンシーズ、ヘッドライナーのアークティック・モンキーズは2014年のサマソニに再集結するという。又、A7Xとモーターヘッドはライブで一緒になることが多く、後にLOUD PARK 10でも共演します。



◎2008年 Headliner:THE VERVE / COLDPLAY

08


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:THE PRODIGY(初)
MOUTAIN STAGE:LOSTPROPHETS(3) / マキシマム ザ ホルモン(3) / TRIVIUM(初)
ISLAND/BLEEZE STAGE:Pay money To my Pain(初)


9度目のサマソニ。久しぶりにへヴィ勢がとても少ない1年に。
特筆すべき点はこれといってなし。強いて言うならロン毛のマシュー・キイチ・ヒーフィー(TRIVIUM)が見れるってのが今となっては貴重なこと、ぐらいか。(ロン毛のキイチの来日は翌年の2009年の日本ツアーが最後)




◎2009年 Headliner:MY CHEMICAL ROMANCE / LINKIN PARK / BEYONCE

09


ハードロック/ラウドロック/へヴィメタル系出演アーティスト
MARINE/OCEAN STAGE:LINKIN PARK(2) / NINE INCH NAILS(2) / B’z(2) / HOOBASTANK(4) / MASTODON(初) / HOLLYWOOD UNDEAD(初)
MOUNTAIN STAGE:LIMP BIZKIT(初) / CAVALERA CONSPIRACY(初) / マキシマム ザ ホルモン(4) / ENTER SHIKARI(初) / FIVE FINGER DEATH PUNCH(初) / CANCER BATS(初)
SONIC STAGE:AA=(初)
ISLAND STAGE:BRING ME THE HORIZON(初) / Pay money To my Pain(2)


記念すべき10回目ということで3日間開催となった2009年のサマソニ。マイケミが遂にヘッドライナーにまで昇格!

前年とは打って変わってラウドなバンドがたくさん集結しました。リンキン・パークがヘッドライナーの日はメインステージに、ビヨンセがヘッドライナーの日はマウンテン・ステージに完全復活したリンプ・ビズキットを筆頭に重音楽勢が大集結という。

SEPULTURA、SOULFLY、GOJIRAのメンバーによるバンド、CAVALERA CONSPIRACY出演や、ISLAND STAGEにBMTHが出演というのも実に貴重、貴重といえばLADY GAGAがMIDNIGHT SONICにいたのも今となっては考えられない凄いことです。



以上、2005年~2009年のサマソニ歴代ラウド/へヴィ系アクトでした!最終章である第三章に続く。
ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play