QUEEN + Adam Lambert Live Report (2020/01/28 Kyocera Dome Osaka)

[Category:Live/Event Report・Artist: QUEEN ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]


 

英国が生んだ人類の歴史に残る伝説的バンド、QUEENアダム・ランバートを擁した編成で2020年1月、日本ツアーを実施!
こちらでは1月28日(火) 京セラドーム大阪での公演の模様をお届け。



2018年に公開されたQUEENの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が驚異的なヒットを記録して新規ファンを大量獲得に成功。よって2016年の武道館公演のときや2014年のSUMMER SONICでヘッドライナーを務めたときより格段に動員力が上がり、チケットはバカ売れ。幾度もチケット完売させては追加販売を繰り返すことに。

筆者はこの京セラドームで過去にAEROSMITH、BON JOVI、GUNS N’ ROSES、KISSの公演を観てきたがそれらを遥かに凌ぐ人の数だ。この会場でこんな超満員となるところは初めて見る。客層も幅広く小学生ぐらいの子供までチラホラ目にした。
筆者が専門とするハードロック/ヘヴィメタル系の音楽は近年どうも人気が停滞気味で集客が良いライブより良くないライブの方が多かったりするのだが、是非ともこのQUEEN + Adam Lambertのツアーに続いて多くのロック/メタルのライブが新規顧客を多く獲得して成功できるようにならねばと感じた。


開演時刻は19時との予定。18時55分からいよいよ始まることを匂わせるが観客が入場しきれずにいるのか中々始まらず。19時10分となったところでスタートした。

ステージに置かれた巨大な王冠のセットがつり上がって強烈な轟音と共にQUEEN + Adam Lambertが登場した。
1曲1曲が壮大で世界の頂点に君臨するレジェンドのオーラがひしひしと伝わってくる。
アダム・ランバートとはもう歌唱力といいスター性といい亡きフレディ・マーキュリーへのリスペクト感といい、どれをとっても最高で素晴らしい。プロ中のプロだ。「Bicycle Race」ではロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)ばりにバイクに乗って歌うところも印象深い。が、Bicycle(自転車)ではないところをツッコんではいけないのだろうか?

中盤はブライアン・メイによるアコースティックの演奏が行われる。ここでブライアンの卓越した日本語がガンガン披露される。
「オオサカダイスキ!」「イッショニウタッテクダサーイ!」「ロジャー・テイラーサンデス!」「オオキニ!」など、実に慣れた感じで言ってくれる。
終盤のギターソロでは宇宙空間の立体映像と共にパフォーマンス。一体どんな仕組みになってるのか気になって仕方なかった。

どの曲も絶大なインパクトだが、彼らのトップを争う人気曲、「Bohemian Rhapsody」はもうこの世のものとは思えないほどの強烈なアンセムだった。この曲で本編を締めてアンコールに。

アンコールは映像フレディ・マーキュリーによる「エーオ!」とか言う掛け合いで始まった。

そしてアンコールで演奏されし2曲もまた壮大すぎるアンセムだ。THE BEATLESの「Let It Be」やDEEP PURPLEの「Smoke On The Water」なんかと並んで日常的に耳にすることが多い曲「We Will Rock You」の本家パフォーマンスは更に胸が高鳴る。
ラストは「We Are the Champions」。紙吹雪も散らして2時間余りのド迫力のスタジアムライブを締めくくった。


伝説のバンドによる伝説的ライブ。これもまた歴史に残る内容であろう。世界最高峰の音楽をみっちり堪能できたことを誇りに思う。

~SETLIST~
1. Now I'm Here
2. Seven Seas of Rhye
3. Keep Yourself Alive
4. Hammer to Fall
5. Killer Queen
6. Don't Stop Me Now
7. Somebody to Love
8. In the Lap of the Gods... Revisited
9. I'm in Love With My Car
10. Bicycle Race
11. Another One Bites the Dust
12. I Want It All
13. Teo Torriatte (Let Us Cling Together)
14. Love of My Life
15. '39
16. Doing All Right
17. Crazy Little Thing Called Love
18. Under Pressure
19. Dragon Attack
20. I Was Born to Love You
21. I Want to Break Free
22. Who Wants to Live Forever
23. Guitar Solo
24. Tie Your Mother Down
25. The Show Must Go On
26. Radio Ga Ga
27. Bohemian Rhapsody
Encore:
28. We Will Rock You
29. We Are the Champions



◆METAL JAPAN WEB COMIC

メタル生徒会長




   


 











 
 

Artist Information

QUEEN

『クイーン』 
イギリス・ロンドン出身。1971年結成。