伝メタColumn.1:HR/HM読み間違いあるある

[Category:Special Column・Artist: DENMETA(伝説のメタラー) ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
伝説のメタラーによるコラムVol.1
これからMETAL JAPANにわたくし伝説のメタラーが不定期でコラムを書いていきたいと思います。
第1回目はハードロック/ヘヴィメタルでよく読み間違えられるアーティストをまとめて紹介する記事を執筆!

会話していると名前の読み方を間違えたまま覚えていて恥をかくという人、よくいると思います。ハードロック/ヘヴィメタル界もそう。HR/HMの話をしているときもアーティスト名などを間違えていてそれに気づかないままでいる人が大勢います。
というわけで伝メタがメタル界隈でよくありがちな読み間違いをピックアップ!


◎YNGWIE MALMSTEEN
誤:イングウェイ・マルムスティーン
正:イングヴェイ・マルムスティーン

YNG“W”IEとWであるせいかウェイと間違える人が多いです。ちゃんとイングヴェイと呼ばないと本人にクズだのカスだのこきおろされますよ(笑)

◎BABYMETAL
誤:ベイビーメタル
正:ベビーメタル

近年最も多い間違いがコレ。ベイビーレイズなどとごっちゃになって覚えるんでしょうか?でも本人たちは何度も『私たち、“ベビーメタル”DEATH!』と自己紹介してるのでいい加減覚えてあげましょう(笑)

◎ARCH ENEMY
誤:アーク・エネミー
正:アーチ・エネミー

ベビーメタルが人気を上げる前はこれが読み間違い率NO.1でした。なんせ日本語表記が日本デビューから10年以上、“アーク”でしたからねえ。2011年になってからやっとこさ“アーチ”と表記し直すという。
アーチ・エネミーだとわかっていても初期からのファンはつい癖でアーク・エネミーと呼んだり、『アークの方がカッコいいから』という理由で今でも敢えてアーク・エネミーと呼ぶ人もいるようです。
又、ボーカルのALISSA WHITE-GLUZはTHE AGONIST在籍時は“アリッサ・ホワイト・グラズ”と表記されていたのがアチエネ加入以降は“アリッサ・ホワイト・グルーズ”と表記されるようになってます。

◎CHILDREN OF BODOM
誤:チルドレン・オブ・ボトム
正:チルドレン・オブ・ボドム

BODOMをBOTTOM(底、海底)という単語と間違えるのでしょう。特にHR/HM界にはRock Bottom(KISS/UFO)といった有名曲があることですし。

◎BULLET FOR MY VALENTINE
誤:バレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン
正:ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

BULLETをバレットと表記するものが結構あるせいか(MEGADETHの楽曲『Sweating Bullets:スウェイティング・バレッツ』など )間違える人が多いです。

◎GWAR
誤:グウォー
正:グワァー

今年2014年3月に初来日公演を行い、その二週間後にボーカルが亡くなって話題となったバンド。ネットや雑誌には読みを表記してくれないことが多いので正式な読み方がわからないままでいる人が多いです。

◎CANCER BATS
誤:カンサー・バッツ
正:キャンサー・バッツ

ARCH ENEMYと同様、途中で日本語表記が変更されたようです。

◎Aldious
誤:アルディウス/アルディオス
正:アルディアス

『Ultimate:アルティメット+Melodious:メロディアス』を組み合わせた造語なのでアルディアスと読みます。

◎CHTHONIC
誤:チョニック
正:ソニック

たまにこう間違える人がいます(稀に冗談交じりで呼ぶ人もいるようですが)。“CHTHO”と5文字使って1文字、“ソ”と発音します。又、ドリス曰く海外では“クソニック”や“コソニック”と呼ぶ人もいるとか。

◎SLIPKNOT
誤:スリップクノット
正:スリップノット

これもたまに素人さんでこんな間違いをする人がいます。そしてジョークで呼ばれることも。

◎HIBRIA
誤:ハイブリア
正:ヒブリア

日本ではまず読み間違える人はいませんがバンド曰く本国ブラジルだと“ハイブリア”と発音する人がいるとのことです。

◎WACKEN OPEN AIR
誤:ワッケン・オープン・エア
正:ヴァッケン・オープン・エア

ご存じドイツのメタルフェスティバルです。イングヴェイと同様、WACKENなのでワ行と間違えられがちです。


発音読み間違いはざっとこんな感じ。
ついでに綴り間違いもピックアップしていきましょう。

◎メガデス
誤:MEGADEATH
正:MEGADETH

スペルミスバンドのチャンピョンは間違いなく彼ら。ファンなら誰もが知ってることでしょうがDEATHという語は“死”という意味から遠ざけるためにAを抜いてDETHにしてあります。

その他

◎メタリカ
誤:METALICA
正:METALLICA


◎スリップノット
誤:SLIPNOT
正:SLIPKNOT


◎バックチェリー
誤:BACKCHERRY
正:BUCKCHERRY


◎BON JOVIの楽曲『リヴィン・オン・ア・プレイヤー』
誤:LIVIN’ ON A PLAYER/LIVING ON A PRAYER
正:LIVIN’ ON A PRAYER


◎AVENGED SEVENFOLDの楽曲『バット・カントリー』
誤:BAD COUNTRY
正:BAT COUNTRY

読みも綴りもよく間違えられます。BAD(悪い)ではなくBAT(コウモリ)です。
そしてA7Xと言えばこれも

◎AVENGED SEVENFOLDの略称
誤:A7F
正:A7X

初心者はおろかファンでもA7Xの“X”の意味がわからないままでいる人が多くいます。Xは×(掛ける)という意味です。AVENGED SEVENFOLDを日本語訳すると『七重の復讐』。“AVENGED(復讐)” “SEVEN(七)” そして“掛ける”という意味合いを込めたXが“FOLD(~重/~倍)”でA7Xとなります。


以上が間違えられがちなHR/HMアーティストとなります。

まあ読み間違い、書き間違いは誰もがあることでしょう。無論、筆者である私もありますから。私自身を例に挙げるならAMARANTHE(アマランス)のことを初めて知ったとき“アマランチ”と呼んだりしてました(苦笑)。初めてそのアーティストの存在を知ったときはしっかりと読み・綴りを確認しなければなりませんね。
ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play