バンドもソロシンガーもアイドルもまとめて楽しんじゃえ!! シンガー愛沢絢夏 (@aa_official1) の主催イベント「Are You OK? Special」、12月27日に渋谷DESEOで開催!! 最新シングルも先行発売!!

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: 愛沢絢夏 ・Writer:Vues(プレスリリース)]


 

画像

ソロシンガーとはいえ、バンドを従えてライブを行うスタイルを魅力にバンドシーンで戦い続けてきた愛沢絢夏。2016年3月より、仙台を拠点に始動。2017年夏より、仙台に住みながら活動の拠点を東京へシフト。愛沢絢夏の誕生日でもある同年10月25日に東京で行った1stワンマンライブには大勢の人たちが詰めかけ、本格的に東京進出を仕掛けるうえで大きな弾みになる……はずだった。

初ワンマン以降、本人の気持ちとは裏腹に、活動のペースが鈍れば、その焦りから空回りすることもあり、コンスタントに作品リリースを重ねながらも、動員面では伸び悩み続けていた。

そんな愛沢絢夏の転機になったのが、バンドスタイルと並行しオケを用いた形でもライブ活動を行うようになったことだった。本人も、「それまでガールズバンドさんと対バンを行う機会を多く持ってきました。そんな中、今年に入ってからソロシンガーさんのイベントに誘われる機会が増え始めました。ソロで活動している方の場合、弾き語りやオケを使ってという方が圧倒的に多いです。わたし自身、ソロシンガーというスタイルのように、ソロシンガーのシーンを盛り上げたい想いを持っています。そこから、ソロシンガー系のイベントへ出演するときにはオケを用いるようにもなりましたし、ソロアイドルさんたちのライブからも誘いを受けるなど、どんどん出演の場が広がり続けています」と語るように、バンド/オケという2つの表現手法を用いたことで、結果的に愛沢絢夏の存在や知名度を上げてゆく形になった。

とくにアイドル系のイベントでは、ダイナミックなステージングが新鮮にも映ったのか、新たな支持層を多く獲得。今や、ロックやアイドルという垣根を越えた「熱い歌い手」として幅広い層からの賛同を得ている。その熱は、今年の10月25日に東京で行った2ndワンマンライブにも反映。チケットの完売には至らなかったが、ほぼソールドアウトに近い形を作りあげた。

画像

今年の愛沢絢夏の大きな飛躍のきっかけの一つになったのが、夏より始めた主催イベント「Are You OK?」の存在だ。これは、「オケ(OK)スタイルのソロシンガーたちを集めたイベント」。これまでに、東京と仙台で2回ずつ、計4回開催。来年1月22日には名古屋は今池GROWでの開催も決まっているように、開催地域も確実に広げている。

年末時期となる12月27日(木)には渋谷DESEOを舞台にスペシャルイベントとして「Are You OK? Special」を行うことも決定している。しかもこの日は、バンドとソロシンガーが共演。つまり、愛沢絢夏の2つの表現スタイルを通して出会った仲間たちを一堂に会したイベントとして作りあげている。出演するのも、愛沢絢夏を筆頭に、石戸なつみ/嵯峨野礼子/星乃ちろる/CANDY GO!GO!/HONEY BEE/Carya/てのひらえる/AZAZELという面々。このイベントについて、愛沢絢夏は以下のように言葉を届けてくれた。

画像

「年末スペシャルとして行う「Are You OK? Special」には、バンドスタイルとオケスタイルそれぞれの活動の中で繋がった仲間たちを集めたように、これは愛沢絢夏だからこそ出来たイベントだと思います。この日の愛沢は、トップにオケスタイルで登場し、最後にバンドスタイルでライブをと、2つのスタイルを提示します。それぞれの形態での楽しさを感じて欲しいからこそ、ぜひ頭からイベントに足を運んでください。しかも、この日は7thシングル『Even if the world ends today』の先行発売日。翌日からは通販でも販売を始めますが、いち早く会場で音源を手にしていただけたら嬉しく思います」

本人の言葉にもあるように、この日より愛沢絢夏は最新シングル『Even if the world ends today』を会場及び通販限定で発売する。中でも、表題曲の『もしも今日世界が終わるとしても』で「もしも今日世界が終わるとしても やり残したことが1つもないように 笑って生きてこうぜ」と歌いかけたように、ここには、今の愛沢絢夏自身の生き方や、応援してくれる仲間たちへの想いを詰め込んでいる。

「サビで「もしも今日世界が終わるとしても やり残したことが1つもないように 笑って生きてこうぜ」と同じ言葉を何度も繰り返したのも、その気持ちをみんなにも伝えたかったからです。「みんな日々に悔いなく生きていこう」という気持ちを、聞いてくれた人たちにも前向きなメッセージとして受け止めてもらえたらなと思っています」

画像

愛沢絢夏の今年の活動の集大成であり、支持してくれる仲間たちと騒ぐ年末のパーティの場として用意した12月27日(木)渋谷DESEOを舞台にした主催イベント「Are You OK? Special」。いち早く最新シングルも手にしつつ、彼女たちと一緒にフロアーではしゃぎ続けるのは如何だろうか?!

画像

LIVE PHOTO:MIWA
TEXT:長澤智典


愛沢絢夏 Web
http://a-ayaka.com
愛沢絢夏 twitter
https://twitter.com/aa_official1


★音源情報★

愛沢絢夏、8ヶ月ぶりのニューシングル
『Even if the world ends today』リリース決定!!
INSPIREも2018verとして新録音で収録!

【発売日】2018年12月27日(木)
【タイトル】Even if the world ends today
【収録曲】1,もしも今日世界が終わるとしても/ 2, INSPIRE(2018ver)
【価格】1,200円(税込)※物販及び通販限定販売
【品番】DASD-029
【販売元】DEAD ANGEL MUSIC

7thシングル「Even if the world ends today」トレーラー



★LIVE情報★

愛沢絢夏プロデュースのシンガーイベント「Are You OK?」が、バンドとシンガーを融合した年末スペシャルverとして渋谷DESEOの新店舗で開催!

■12月27日(木) 渋谷 DESEO

愛沢絢夏×CHALLENGE
~Are You OK? Special~
【出演】
・愛沢絢夏
・石戸なつみ
・嵯峨野礼子
・星乃ちろる
・CANDY GO!GO!
・HONEY BEE
・Carya
・AZAZEL
・てのひらえる

【時間】開場 16:30 / 開演 17:00
【料金】前売 2,500円 / 当日 3,000円(D別)

【問い合わせ】渋谷 DESEO / 会場は移転先の新店舗になります
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-13-5 ハーベストビルディングB1F

画像

from Vues




   


 






 
 

Artist Information

愛沢絢夏

「あいざわあやか」ロックでガーリーなソロシンガー