ラスタァ星からやってきた宇宙人アイドルみのりほのか(@honoka_minori7)。彼女の2ndアルバム『銀河ドロップ』の楽曲を勝手に解説。

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: アイドル全般 ・Writer:Vues(プレスリリース)]

   

画像
 ラスタァ星からやってきた宇宙人アイドルみのりほのかが、9月12日(水)に2ndアルバム『銀河ドロップ』を発売する。アルバムのコンセプトは、「ゴールデンレコード(*)を受け取った宇宙人みのりほのかの、地球に対してのアンサーアルバム」。このアルバムを聞くことで、彼女がなぜ地球にやってきてアイドル活動をしているのか、その謎が解けるかも…!?。ここでは、2ndアルバム『銀河ドロップ』へ収録した楽曲(https://youtu.be/c5CjAXkOuEs)の魅力をお伝えしたい。
ちなみに、みのりほのかは得意の超能力を使い、テレビ東京系「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」9月度エンディングテーマも獲得、現在『宇宙人だ』が放送中だ。

(*)1977年にNASAが打ち上げた無人宇宙探査機「ボイジャー1号」に搭載した、「地球人はどんな存在なのか」を記録した金色のレコード盤のこと。
             

『宇宙人だ』

みのりほのかの「宇宙人だ」の声から幕を開ける『宇宙人』は、彼女の自己紹介ソング。チープスリルでテンポの速いテクノサウンドの上で、みのりほのかは何度も「宇宙人だ」と連呼する。彼女の目的は「恋」を探すこと??。ぜひライブで、彼女と一緒に「宇宙人だ」と叫んでいただきたい。

『もしかしてエスパー』

「もしかしてエスパー?」と問いかけるキラキラとしたポップチューン。ライブで歌うたびにスプーン曲げを披露するように、みのりほのかのエスパーとしての能力を遺憾なく発揮。「もしかしてエスパー 不思議な力で沸き上がるパワー」の言葉通り、耳にするだけでワクワクやドキドキとした力が身体中に満ちてゆく!?。あなたもこの歌を聞いてエスパー軍団の仲間入りだ!!

『チュパカブラfeat.ワクワクさんでお馴染みの久保田雅人』

みのりほのか、キス魔に変身!?。ちょっぴり大胆になった宇宙人のみのりほのかの心の欲望を投影。間奏では、ワクワクさんこと久保田雅人がナレーションを担当。チュパチュパチュパと歌われるたびに、あなたも艶かしい気分に堕ちてゆく!?。

『ジュラシックガール』

ドンタン鳴り響くティンパニの音と 男性の「ウッハッ」の掛け声が原始の感情を沸き起こす??。この歌に触れたとたん、あなたの中に眠っていた原始のパワーが甦る。彼女なんて、心に眠っていた怪獣の心を呼び覚まし、「踏みつぶせー!!」と暴れちゃいますからね。さぁ、みのりほのかと一緒に、あなたも「欲望と本能」をさらけ出し、心のままに叫ぶんだ。途中に謎の掛け声が飛び出すパートも含め、ぜひライブで、彼女と一緒に掛け合いしてください。

『キラキラ☆ギャラクシー』

キラキラと輝く音の数々が心を銀河の世界へ連れ出した。シリウス、アルタイル、ベガ、ペテルギウス…。地球より遥かに大きく、果ての地へある銀河の世界へ夢を馳せ、一緒にキラキラ輝く星間をみのりほのかと一緒に旅をしよう。心で願えば、銀河の世界まで意識は一瞬でタイムワープ。彼女と一緒なら、どこまでだってひとっ飛びさ!!

『ざしきのあのこ』

あなたには、座敷のあのこが見えますか??。もし、見えなくなったら、あなたが大人の階段を昇り始めた証拠。何時しか地球で大人の心に染まりだしたみのりほのかが、哀愁浪漫な香りを漂わせながら、座敷童子の男の子と過ごしてた日々を懐かしむ。

『恋してタイムマシン』

恋したときのフワフワと心弾む気分を、おしゃれポップナンバーに乗せ、胸キュン気分で可愛く歌いかける。タイムシマンに乗って彼女は世界の平和を守るために活躍中。でも、本当は大切なあなたを守りたいから頑張るというハリウッド娯楽映画的なスタンスを示しているところが可愛いじゃない。

『パワースポット』

テクノとギターポップ要素をミックス。みのりほのかこそが僕らにとってのパワースポット。上手くいかないことがあっても、彼女と一緒ならぐんぐんパワーが沸いてくる!?。途中、ラップを披露しているところもポイントだ。

『ムーンウォーク』

スペイシーでお洒落ファンキーで、何よりディスコティック。身体を心地好く弾ませるグルーヴに身を任せ、みのりほのかと一緒にスペースダンシング。彼女をパートナーに、地球を眺めながらムーンウォークでShall we dance!?

『わたしは多面体』

70年代SF映画を想起させる不気味な始まりを告げるイントロ。そこへ重なる、黎明期のゲーム機器のようなチープスリルな音も刺激的。これは、軽快にステップ踏みたくなるポップでキュートなテクノ浪漫ナンバー。「わたしは多面体」と歌うように、彼女はいろんな表情を持っている女の子。それが宇宙の心理!?宇宙の神秘!?!?。そんな細かいことなど気にせず、いろんなみのりほのかを楽しんじゃおう。 

『星の光は何光年』

 アコースティックギターの演奏に合わせ、優しく歌を口ずさむ。彼女が見ているのは崩壊後の世界!?。それとも!?!?。「君が空っぽになっても」、何時までだって彼女は側で、こうやって素敵な想いを口ずさんでゆく。きっと、永遠に…。  


みのりほのかは、2ndアルバム『銀河ドロップ』の発売を記念し、東京ドームシティ 黄色いビル6Fにある「宇宙ミュージアムTeNQ」で9月11日にインストアライブを行うことが決定した。宇宙の神秘を味わえる「宇宙ミュージアムTeNQ」でみのりほのかのライブを体験出来るとは、なんてコスモマジカルな体験だ。これは、見逃せない。
さらに、CD発売記念の主催ライブも9月16日(日)にSHIBUYA DESEOで行うことも発表。みのりほのかを筆頭に 、SAWA/武井麻里子/やまもとゆい/夜明あおい/ネムレス/ユキノユーリ/いとうあいか/星名ふみみ/松林てろる/いっぴきらびちゃん/MELLOW GREEN WONDER/アトレゾンデートル/SUMMER ROCKET/棘-おどろ-/NaNoMoRaL/大瀧佳奈/あくる/malikaが出演。当日、SHIBUYA DESEO内に現れる宇宙空間の中、彼女たちと一緒に歌の星間ドライブを楽しんでいただけたら幸いだ。


TEXT:長澤智典

アルバム収録曲をチェック


みのりほのか Web
https://www.hvt-inc.com/minorihonoka/
みのりほのか twitter
https://twitter.com/honoka_minori7
SHOWROOM「みのりほのかのCOSMIC TV♪」
https://www.showroom-live.com/minori_honoka

★映像★
『宇宙人だ』


★CD情報★

【アーティスト】みのりほのか
【タイトル】銀河ドロップ
【発売日】2018年9月12日(水)
【品番】HVR-0004
【価格】3,000(税込)
【収録曲】
1.宇宙人だ/2.もしかしてエスパー/3.チュパカブラfeat.ワクワクさんでお馴染みの久保田雅人/4.ジュラシックガール/5.キラキラ☆ギャラクシー/6.ざしきのあのこ/7.恋してタイムマシン/8.パワースポット/9.ムーンウォーク/10.わたしは多面体/11.星の光は何年前

★LIVE情報★

【タイトル】 みのりほのか2ndアルバム発売記念ライブ&特典会
【日時】2018年9月11日(火)
【会場】宇宙ミュージアムTeNQ(イマジネーションエリア 眺めルーム)
〒112-0004  東京都文京区後楽1-3-61 黄色いビル 6F
https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/
【時間】OPEN 11:00 START 19:00
【料金】一般1,800 https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/ticket/
※前売券は200円引き。オンラインまたはセブン-イレブンにてご購入いただけます。
【出演】みのりほのか

【タイトル】 みのりほのか2ndアルバム発売記念『COSMIC FEST.』
【日時】2018年9月16日(日)
【会場】SHIBUYA DESEO
【時間】OPEN 14:30 START 14:45(予定)
【料金】前売2,500 当日3,000(1D代別600)
【出演】みのりほのか/SAWA/武井麻里子/やまもとゆい/夜明あおい/ネムレス/
ユキノユーリ/いとうあいか/星名ふみみ/松林てろる/いっぴきらびちゃん/
MELLOW GREEN WONDER/アトレゾンデートル/SUMMER ROCKET/
棘-おどろ-/NaNoMoRaL/大瀧佳奈/あくる/malika

【タイトル】MINORI HONOKA UPDEATE 2019 ONE MAN LIVE
【日時】2018年12月26日(水)
【会場】秋葉原CLUB GOODMAN
【時間】OPEN 19:00 START 19:30
【料金】前売り2,500 当日3,000(1D代別600)
【出演】みのりほのか

★ インストアイベント情報★
2018年9月11日(火)宇宙ミュージアムTeNQ START 19:00
2018年9月12日(水)ヴィレッジヴァンガード高円寺 START 19:30
2018年9月13日(木)ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 START 19:30