DIR EN GREY 「人間を被る」REVIEW

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: DIR EN GREY ・Writer:もりき(ライター)]

Athena’s Slaughter - Locus of 2015
METAL JAPAN 価格 : ¥1,620 (税込)



 


誰が正しいとかどうでもいい
誰の為に生きるのだろう?



2018.4.25 Released
Track List

1.人間を被る
2.Ash
3.詩踏み(Live ver)


DIR EN GREYの2018年第一弾シングルの「人間を被る」をレビュー!
タイトル楽曲は2014年発表された9thアルバムである「ARCHE」の流れを組むメロディアスなサビが印象に残るが、LOUD PARK10とLOUD PARK12からも多く披露された7thアルバムの「UROBOROS」&8thアルバム「DUM SPIRO SPERO」でのエクストリームメタルの様な攻撃さも潜めている。

激しさを求めるなら二曲目のリメイクナンバー「Ash」がオススメだ!同楽曲はインディーズ&メジャーデビュー後のV系時代のアルバム未収録のカップリング曲というかなりレアなもの。7弦ギター&5弦ベースによる重圧感が増したのはもちろん、原曲を聴いている方も楽しめる曲展開となっている。

前作の「詩踏み」のライブverは生演奏による臨場感が楽しめる。何はさておき現在水面下で製作されている10thアルバムに期待が出来るシングルだ。DIR EN GREYは今後どのようにファンの予想を良い意味で裏切ってくれるか、楽しみでならない!





   


 

 
 

Artist Information

DIR EN GREY

『ディル・アン・グレイ』 
大阪府出身。1997年結成。

 
 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

「メタル生徒会長」単行本 第1巻 好評発売中!

M.J. ROCK JAM 2018 スケジュール