BABYMETALと一緒に記念撮影した人たちって誰?PART6

[Category:Feature / PickUp・Artist: BABYMETAL / GUNS N' ROSES / MARILYN MANSON / SLASH / FAITH NO MORE / BUTCHER BABIES / Begginer ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]







Artist Archive

Feature / PickUp
ロックフェスの深刻なヘッドライナー不足!窮地を救うのは?
BABYMETALと一緒に記念撮影した人たちって誰?PART7
BABYMETAL新曲「Distortion」公開から24時間で樹立した記録まとめ
BABYMETAL以外のアイドル×メタル曲集
つい最近の曲に思えて実はもうだいぶ前のハードロック/ヘヴィメタル曲集
メロディーは知っていても誰のなんという曲か知らないことが多いロック曲集
これを言うと怒られる!ヘヴィメタル界の地雷ワード集
BABYMETALと一緒に記念撮影した人たちって誰?PART6
BABYMETAL愛が凄い著名アーティスト20選
洋楽なのか邦楽なのかややこしいアーティスト

Artist/DIsc Review
GUNS N' ROSES『Appetite for Destruction』Review
MARILYN MANSON『Antichrist Superstar』Review
BABYMETAL『METAL RESISTANCE』Review
BUTCHER BABIES『TAKE IT LIKE A MAN』Review
MARILYN MANSON『THE PALE EMPEROR』Review
BABYMETAL『BABYMETAL(Self Title)』Review

Live/Event Report
SUMMER SONIC 2017 REPORT Ⅲ (MWAM,BABYMETAL,FOO FIGHTERS)
BABYMETAL FILM FES TOUR Report (2017/04/11)
GUNS N' ROSES with BABYMETAL Live Report(17/01/21 Kyocera Dome Osaka)
KNOTFEST JAPAN 2016 Report (Day-2後編)
KNOTFEST JAPAN 2016 Report (Day-2前編)
BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND -METAL RESISTANCE- RED NIGHT&BLACK NIGHT @ TOKYO DOME
BABYMETAL Live Report(16/09/20 Tokyo Dome)
SUMMER SONIC 2016 OSAKA REPORT Ⅲ(BABYMETAL)
「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN - THE FINAL CHAPTER OF TRILOGY -」ACT1 and ACT2
Ozzfest Japan 2015 Day-2 Live Report後編

Live/Event Information
BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN
X JAPAN LIVE 2018 〜YOSHIKI 復活の夜〜
BUTCHER BABIES Japan Tour 2018
BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 -
BABYMETAL 巨大キツネ祭り in JAPAN
BABYMETAL 5大キツネ祭り in JAPAN
SUMMER SONIC 2017
BABYMETAL FILM FES TOUR - METAL RESISTANCE APOCALYPSE –
GUNS N' ROSES Japan Tour 2017
KNOTFEST JAPAN 2016(11/5・6)

Staff Blog
連載再開メタル漫画「メタル生徒会長」EP6はおまけBABYMETAL四コマネタ付き!
メタル漫画『メタル生徒会長』が面白そうと思われるためには?LORDIやBABYMETALを見習う
4/10 BABYMETAL漫画「ずきゅん!どきゅん!べびめたちゃん」PART5(最終回)公開!
4月はBABYMETALコンテンツたっぷり制作!嬉しいダルルォ!?
BABYMETAL漫画「ずきゅん!どきゅん!べびめたちゃん」PART5制作開始!
2017年最初のライブはGUNS N' ROSES!
漫画「ずきゅん!どきゅん!べびめたちゃんPART4」pixivランキング411位に!
Happy Birthday MOAMETAL(BABYMETAL)
Happy Birthday Roddy Bottum(FAITH NO MORE)
Happy Birthday YUIMETAL(BABYMETAL)



iTunes Music Store
これまでに世界中の大物アーティストと絡んできたBABYMETAL。そのBABYMETALと一緒に記念撮影したアーティストが何者なのか知らない人のための記事。BABYMETALきっかけから入るハードロック/ヘヴィメタル初心者講座、そのPART6

DENMETA Blog Ver
PART1から読む
PART5(BRING ME THE HORIZON,BULLET FOR MY VALENTINE,CROWN THE EMPIRE,FIVE FINGER DEATH PUNCH,SLIPKNOT,STONE SOUR)


BUTCHER BABIES ブッチャー・ベイビーズ

butcherbabies

■アメリカ ロサンゼルス出身。2010年結成。
■セクシーな女性ツインボーカル、Carla HarveyとHeidi Shepherdを配したアグレッシブなメタル。グルーヴ・メタル、スラッシュ・メタル、メタルコアに属されている。
■BABYMETALとのフォトセッションは「Igniter」のMusic Videoにも一瞬だけ映し出されている。(0:23部分)

~BUTCHER BABIES Album List~
Goliath (2013)
Take It Like a Man (2015)
Lilith (2017)


◎BUTCHER BABIESが気に入ったら次はこれらのアーティストを聴くことを推奨
SLIPKNOT、IN THIS MOMENT、OTEP、THE AGONISTなど


GUNS N' ROSES ガンズ・アンド・ローゼズ

gnrbabymetal

■アメリカ ロサンゼルス出身。1985年結成。略称は「ガンズ」及び「GNR」
■1980年代のハードロックの代表的存在で世界の頂点に君臨するロックバンドの一つ。

■活動の長さの割にアルバム数が少ない。特に「Use Your Illusion II」から「Chinese Democracy」が出るまでのブランクが17年と非常に長く、2000年代は「GNRのニューアルバムは一体いつになったら出るのか」とよく言われていた。
■アクセル・ローズは遅刻魔の代名詞的存在。ライブ開演時刻が1時間や2時間遅れることはザラ。又、ライブを途中で勝手に投げ出したり、逆に無駄に曲数を多く演奏したりもしていた。
しかしこれらは時代が進むにつれて変わっていき、2000年代からはライブを途中で投げ出すことは無くなり、スラッシュとダフ・マッケイガンが復帰した2016年以降のツアーではライブ開始時間が遅れることもほとんど無く、セットリストも無駄が無くなった。
■アクセル・ローズは気難しい性格で有名。メンバー交代が相次ぎ、1998年にはアクセル以外オリジナル・メンバーがいなくなる。それ以降、イジー・ストラドリンやダフ・マッケイガンが時折ツアーに参加することはあったが、スラッシュとだけは絶対復縁しない姿勢を長年見せていた。それだけに2016年にスラッシュが復帰したときはロック史に残るほどの大きな話題となった。
■アクセル・ローズは2016年からGUNS N’ ROSESと並ぶ超大物ロックバンドAC/DCのヴォーカルも務めるようになった(元のヴォーカルのブライアン・ジョンソンが聴力障害を悪化させドクターストップがかかったためその代役)。

■デビューアルバムの「Appetite for Destruction」はNIRVANAの「Nevermind」などと並んで偉大なるロックアルバム特集など定番の様に挙げられる。ジャケットのTシャツを着ている人も多い。
■人気曲の一つ「You Could Be Mine」は映画「ターミネーター2」の主題歌としても有名。

■空耳歌詞もよくネタに上がる。「悦子の母乳だ!(Welcome To The Jungleより)」「兄貴の位牌・・・ヤクザ!(Mr.Brownsotneより)」など。
■ギタリストのスラッシュはシルクハットと咥えタバコがトレードマークで世界中の人々からよくマネされる。ただし既に禁煙しているため咥えタバコは見られなくなっている。
■スラッシュは非常に多くのミュージシャンとセッションを行っている。特に1stソロアルバムでのゲスト参加ミュージシャンの顔ぶれが凄まじい。又、ソロでの活動によりマイルズ・ケネディー及び彼の所属するバンドALTER BRIDGE(アルター・ブリッジ)の日本での知名度向上にも貢献した。

■スラッシュとダフとマット・ソーラムはGNR脱退後、VELVET REVOLVER(ヴェルヴェット・リボルバー)というバンドを組んで大きなヒットを飛ばしていたがヴォーカルのスコット・ウェイランド(STONE TEMPLE PILOTS)が途中で脱退。後任ヴォーカルがなかなか決まらず、そうこうしているうちにスコット・ウェイランドは急逝し、スラッシュとダフもGNRに復帰し、中途半端な形で活動を終えている。

■2017年1月に行われたGUNS N' ROSESの日本ツアーでBABYMETALが前座を務めた(1公演のみMAN WITH A MISSION)。GNRメンバー全員と写真を撮ったことでも大きな話題に。何気にこのときステージ上以外でこのラインナップでのGNRのメンバーが全員出揃った写真が撮れたのは初めてで別の意味でも貴重な写真だったりする。
~GUNS N' ROSES Album List~
Appetite for Destruction (1987)
Use Your Illusion I (1991)
Use Your Illusion II (1991)
Chinese Democracy (2008)


◎GUNS N’ ROSESが気に入ったら次はこれらのアーティストを聴くことを推奨
AEROSMITH、SKID ROW、FOO FIGHTERS、AVENGED SEVENFOLD、THE STRUTSなど


FAITH NO MORE フェイス・ノー・モア

faithnomore

■アメリカ サンフランシスコ出身。1979年結成。
■音楽性はオルタナティブ・ロック及びオルタナティブ・メタルと呼ばれている。ハードロック/ヘヴィメタルを基軸としているが、枠にとらわれない幅広い音楽性を持つ。
■3rdアルバム「The Real Thing」が大ヒット。シングルリリースされた「Epic」は全米シングルチャート9位をマークした。

■1998年に一度解散し、2009年に再始動。復活後は世界各地のロックフェスティバルでヘッドライナーを務めている。
■BABYMETALとはドラマーのマイク・ボーディンがフォトセッションを行った。
~FAITH NO MORE Album List~
We Care a Lot (1985)
Introduce Yourself (1987)
The Real Thing (1989)
Angel Dust (1992)
King for a Day... Fool for a Lifetime (1995)
Album of the Year (1997)
Sol Invictus (2015)


◎FAITH NO MOREが気に入ったら次はこれらのアーティストを聴くことを推奨
ALICE IN CHAINS、JANE'S ADDICTION、SOUNDGARDENなど


PIERCE THE VEIL ピアス・ザ・ヴェイル

piercetheveil

■アメリカ サンディエゴ出身。2006年結成。
■ポスト・ハードコアに属する音楽性。ポップ・パンク、メタルコアの要素も混じる。

■3rdアルバム「Collide with the Sky」はアメリカでゴールドを獲得(50万枚以上売上)。4thアルバム「Misadventures」は全米チャート4位を記録した。
~PIERCE THE VEIL Album List~
A Flair for the Dramatic (2007)
Selfish Machines (2010)
Collide with the Sky (2012)
Misadventures (2016)


◎PIERCE THE VEILが気に入ったら次はこれらのアーティストを聴くことを推奨
SLEEPING WITH SILENCE、FALLING IN REVERSE、A DAY TO REMEMBER、ESCAPE THE FATEなど


MARILYN MANSON マリリン・マンソン

marilynmanson

■アメリカ オハイオ州カントン出身。
■芸名とバンド名を兼ねている。本名はブライアン・ヒュー・ワーナー。バンドとしては1989年結成。当初はMarilyn Manson & the Spooky Kids(マリリン・マンソン&ザ・スプーキー・キッズ)というバンド名だった。1994年にマリリン・マンソンに変更。
■1990年代を代表するヘヴィロックのレジェンド。ダークでホラーで独特な音楽性。インダストリアル・メタルなどに属される。

■名前の由来はマリリン・モンローと殺人犯のチャールズ・マンソンから。
■キャラクター性が強くて話のネタが豊富。日本ではマソソソ・マソソソなどと呼ばれ親しまれている。
■ロック/メタル系アーティストにはよくあることだが悪魔的で過激なパフォーマンスをするので何かとよく悪者扱いされる。コロンバイン高校銃乱射事件が起きた際は犯人がマンソンの影響を受けていたと報道され、あたかもマンソンのせいで事件が起きたかのようにでっちあげられた。
■人気曲の一つ、「Rock Is Dead」は映画「マトリックス」に使用されている。

■BABYMETALとはSUMMER SONIC 2015で同じMOUNTAIN STAGEに立ち、フォトセッションを行った。又、日本人ではX JAPANのYOSHIKIと親しい。
~MARILYN MANSON Album List~
Portrait of an American Family (1994)
Antichrist Superstar (1996)
Mechanical Animals (1998)
Holy Wood (2000)
The Golden Age of Grotesque (2003)
Eat Me, Drink Me (2007)
The High End of Low (2009)
Born Villain (2012)
The Pale Emperor (2015)
Heaven Upside Down (2017)


◎MARILYN MANSONが気に入ったら次はこれらのアーティストを聴くことを推奨
SLIPKNOT、KORN、ROB ZOMBIE、RAMMSTEIN、MOTIONLESS IN WHITEなど


PART7(ROYAL BLOOD,NAPALM DEATH,RAMMSTEIN,VOLBEAT,PAPA ROACH)


METAL JAPAN WEB COMIC

メタル生徒会長 亜暮渋莉譜香 暗宇土沙富美










M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

Crazy☆Fest Vol.25

DENMETA
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play