HELLOWEEN PUMPKINS UNITED Live Report(2018/03/21 Osaka)

[Category:Live/Event Report・Artist: HELLOWEEN ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]

RYOSUKE - CONTROLLER
METAL JAPAN 価格 : ¥2,000 (税込)



 

GUNS N' ROSESに続いてHELLOWEENも不可能と思われたリユニオンを実現!カイ・ハンセンとマイケル・キスクを加えたHELLOWEEN PUMPKINS UNITEDが2018年3月に遂に日本ツアーを実施!
HELLOWEEN PUMPKINS UNITED Member
Michael Kiske - Vocals
Kai Hansen - Guitar
Michael Weikath - Guitar
Markus Grosskopf - Bass
Andi Deris - Vocals
Sascha Gerstner - Guitar
Daniel Loble - Drums


こちらでは2018年3月21日(水・祝) Zepp Osaka Baysideでの公演の模様をお届け。

この日の大阪公演、強風の影響で大阪の電車があちこちで運休・遅延発生。おかげさまで筆者もこの影響で会場に辿り着くのに手間取ってしまう。途中からはタクシーで移動。開演時間5分過ぎてなんとか到着。

入場してまず印象深く思うのが客の多さ。このHELLOWEEN PUMPKINS UNITEDは2018年に行われるHR/HMバンドの来日公演の中でも人々からの注目度・期待度の高さは最高であり、チケットは次々と完売。
こちら大阪公演もチケットは完売でフロアは人でぎゅうぎゅう詰め。客席のドアを開けた途端、超満員のフロアに目の当たりにして「どうやって観ればいいんだこれ・・・」と戸惑った。まあなんとか中には入れたのだが、本来ならカイとキスクがいるHELLOWEENを目の前にして興奮してるはずのところ、客の多さばかりに頭が行ってしまうのであった。

ステージには壁一面にスクリーンを貼って終始ムービー演出。曲を始める前に毎回ミニアニメが付いてくる。
まあとにかくこのラインナップでHELLOWEENの往年の名曲群の生演奏を聴けることの感動をひたすら味わうライブであった。長くファンをやっている方はご存じの通り、キスクが歌うHELLOWEENの曲は一部、結構前からUNISONICで聴けるようになっていたがそれでも感動が大きい。UNISONICでも聴けない曲多数、このメンバーが一同に集まる、全くもって夢のような時間だ。

キスクとその後任のアンディ・デリスが仲良くお喋りしてるというのもまた驚異的な光景だ。又、アンディはこの日本ツアー開始早々、風邪を引くというアクシデントに見舞われたが日本の優れた医療のおかげで回復できたとMCでネタにしていた。「なんだよ」「ああ、そうですか」といった日本語MCも印象深い。これもこの先ネタにしていけそうだ。

中盤からは満を持したかのようにカイ・ハンセンがリードボーカルを務め出し、まだまだフロアの熱気が上がり続ける。
ドラムソロでは故・インゴ・シュヴィヒテンバーグの映像と共にプレイ。こういう点もPUMPKINS UNITEDならではのスペシャルなシーンだ。

本編だけでも興奮度120%な内容であったがアンコールでもヴォルテージは上がり続ける。アンコール一発目で恐らくファンが一番待ち望んでいたEagle Fly Freeの演奏が遂に始まった。キスクが生で歌うこの超名曲は物凄く神々しく感動的で思わず涙が出てしまった。
これだけやってもまだ名曲が残っている。Keeper of the Seven Keys、もう一度アンコールを挟み、カイのソロタイムからのFuture World。ラストのI Want Outではパンプキンバルーンを大量投棄、何度も合唱を煽ったりと大団円にふさわしく徹底的に華やかにしてくれた。

160分ほどの演奏時間。実に盛大なお祭りであった。キスクとカイがいる特別な時間もあるし、Are You Metal?やPowerなど通常の演奏もあるし、ありとあらゆるものを詰め込んでいた濃すぎるライブであった。これほどまでに内容の濃いライブに今後出会えることはあるのか?そう思えてしまうほどの強烈な一日でした。

~Setlist(18/03/21 Osaka)~
1. Halloween
2. Dr. Stein
3. March of Time
4. If I Could Fly
5. Are You Metal?
6. Rise and Fall
7. Perfect Gentleman
8. Starlight / Ride the Sky / Judas / Heavy Metal (Is the Law)
9. A Tale That Wasn't Right
10. I'm Alive
11. Pumpkins United
12. Drum Solo
13. Livin' Ain't No Crime / A Little Time
14. Why?
15. Power
16. How Many Tears
Encore:
SE. Invitation
17. Eagle Fly Free
18. Keeper of the Seven Keys
Encore 2:
19. Future World
20. I Want Out


~次回のライブレポート予告~
Vans Warped Tour Japan (DENMETA執筆)
ROTTEN SOUND (もりき執筆)


MJ WEB COMIC M.J. ROCK JAM

METAL JAPAN COMIC


ヘヴィメタルマンガ『メタル生徒会長』

メタル生徒会長




   


 



 
 

Artist Information

HELLOWEEN

『ハロウィン』 
ドイツ・ハンブルク出身。1984年結成。

 
 
 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

めざせメタルマスター単行本 第1巻 好評発売中!

M.J. ROCK JAM Vol.11