TOMOのMETALな映画の話をしよう Vol.2 「トリプルX」

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: RAMMSTEIN / HATEBREED / QUEENS OF THE STONE AGE / MOVIE ・Writer:もりき(ライター)]





iTunes Music Store
メタルと映画が大好きなTOMOです。こんにちは!
この企画の第2弾をやらせていただきます!

今回紹介したい映画は・・・・

トリプルX


2002年 アメリカ映画
監督:ロブ・コーエン
出演:ヴィン・ディーゼル、サミュエル・L・ジャクソン他


この記事を読んでいる映画好きの皆さん、メタル好きの皆さんはスパイ映画、シークレットエージェントが主人公のアクション映画といったら何を思い浮かべますか?

誰もが知っているであろうイギリスの超有名スパイ、ジェームズ・ボンドが主人公の「007シリーズ」という人もいるだろうし、トム・クルーズ主演の大人気シリーズである「ミッション・インポッシブル」を挙げる方もいるだろう。今年続編が公開され話題となったコミックが原作であるコリン・ファース主演のイギリス産アクション映画「キングスマン」もめちゃくちゃ好きなスパイアクション映画である。

だけど私はこれら以外にもめちゃくちゃぶっ飛んでいて面白いシークレットエージェントが主人公のアクション映画があることを今回お伝えしたい。

それが今回紹介する映画「トリプルX」である。監督は大人気シリーズの「ワイルド・スピード」1作目を監督したロブ・コーエン、主演に「ワイルド・スピード」シリーズのタフガイであるヴィン・ディーゼル、共演には「キングコング 髑髏島の巨神」や「スターウォーズ エピソード1~3」などの数々の大人気映画を支えてきた名バイプレイヤーであるサミュエル・L・ジャクソンなど。
 
本作のストーリーをざっと説明するとチェコを拠点に活動する犯罪組織に潜入したアメリカのエージェントが殺害され、新たな打つ手としてアメリカ政府は殺人犯や強盗犯といった社会のクズである犯罪者を使い、使い捨てのエージェントとしての適性テストを受けさせ、合格した主人公をチェコに送り込み、組織と接触させ、成功の報酬として無罪放免にするという条件で犯罪組織に潜り込むがこの犯罪組織が世界を脅かす恐ろしいことを計画していて・・・といった感じの内容。

まずこの映画、音楽が実に素晴らしい物を使っております。冒頭でドイツのインダストリアルメタルバンド、RAMMSTEINが実際にライブを1曲やっているのですw

オープニングソングというべきでしょうか。ライブの観客役は現地のRAMMSTEINのファンというのだからそれはもう最高なわけで。他に日本の大型メタルフェス、LOUD PARKに出演経験のある大人気ハードコアバンドのHATEBREED、今年SUMMER SONICの東京会場のみ出演するアメリカのロックバンドであるQUEENS OF THE STONE AGEなどのイカした楽曲が映画を盛り上げております!メタル、ハードコアの他にテクノやヒップホップの音楽も使用していて、そちらも素晴らしいです!

音楽のみならず、キャスティングやアクション、007を意識したかのようなストーリーにも物凄いこだわりを感じるし、主な舞台となるチェコの綺麗でおしゃれな街並みに過激なアクションと音楽を持ち込むとかその時点でぶっ飛んでいるし、主人公のザンダー・ケイジがいかにもメタルのライブのモッシュピットにいそうな雰囲気のタフガイっていうのも気に入ったし、「カス、ゴミ、社会不適合者」な男がシークレットエージェント映画の主人公ってアイデアが個人的に面白いなと思って気に入りました。

劇中でザンダーは「ザンダーゾーンへようこそ」と言いますが、劇中のぶっ飛んだアクションや流れるイカした音楽を気に入ったらまさに「ザンダーゾーン」に入っているのかもしれません。
シークレットエージェントやスパイ映画好きな方は是非!









M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

Crazy☆Fest Vol.30

M.J. ROCK JAM Vol.7 in OSAKA ☆ Otsukimi Recital ☆
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play