M.J. ROCK JAM Vol.1 Flurry of Snow Live Report

[Category:Live/Event Report・Artist: METAL JAPAN / Rosario Ark / ZYOLAM13 / /0 - Slash ZERO / AYA1000RR / α-erial~エアリアル / CINQ ELEMENT / Belseria / M.J. ROCK JAM ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2018年、新たなるMETAL JAPAN主催ライブイベントが開催!前回までは「METAL JAPAN GOTTA FIGHT」という名のライブイベントを行っていたが、ここからは「M.J. ROCK JAM」という名に変更。「METAL JAPAN GOTTA FIGHT」より出演するアーティストのジャンルが幅広いので“メタル”ではなく“ロック全般”のイベントであることを強調している。
1月28日(日) 大阪 堺筋本町Club Mercuryにて行われた第1回M.J. ROCK JAMの模様をお届け。

まず開催日前日になって出演予定であったCINQ ELEMENTSlash ZEROがメンバーの体調不良により出演をキャンセルというとんでもない事態に見舞われた。




この時期はインフルエンザが猛威を振るっており、日本全国の至るところで被害を及ぼしていたがそれがこのイベントにまで襲い掛かってきた。トリのバンドがドタキャンとか・・・まさかMETAL JAPANのイベントもTHRASH DOMINATION 06のVENOM、LOUD PARKのKING DIAMONDとMANOWARみたいなことになるとは。酷いアクシデントとは他人事ではないものだ。

REINA (Opening Act)

1

オープニング・アクトはソロ・シンガーでカラオケ音源をバックに歌う。「オペラ座の怪人」などの曲をオペラ風に、はたまたロックに歌いあげる。この方、本来はソロではなくバンドで活動する人物だ。この時点でバンドメンバー募集及びバンド加入希望としているので興味持たれたバンドマンは是非お声かけください。


中野加奈子 (Opening Act)

2

2人目のOAのソロ・シンガー。こちらはポップソングを華麗に歌い上げる。美麗なルックスで、ロックのイベントながら観客からのウケも良好だった。
因みに彼女、この次のMETAL JAPAN主催イベント、M.J. ROCK JAMのスピンオフであるM.J. GIRLS JAMにも出演するのでこちらにもご注目いただきたい。


Belseria

3

ここからが本編。前回のMETAL JAPAN主催ライブにも出演したBelseriaが最初の登場“バンド”に。ゆったりとしたシンフォニックメタル系の音楽で“見入る”タイプのバンドだ。神秘性でこのライブを彩った。


α-erial

4

中盤になって客足も更に増大してきた。エアリアルは中央にキーボードを置いた印象的なステージング。ギリシャ神話をテーマに用いたアップテンポでハードなナンバーを披露。これまた独特な世界観の音楽であった。


AYA1000RR

5

この日出演予定であったSlash ZEROのサポートボーカルもやったことがあるAYA1000RR(アヤセン)。サポートの楽器隊は学生時代からの友人関係で普段はポップスやラテンなどといった界隈の人たちだがこのようなハードなロック曲もバッチリこなす。バイクをコンセプトとしているのがポイントだが、全くもって終始バイク愛に溢れていた。


方舟聖架団 (ロザリオアーク)

6

ベーシストが不在の3人編成、アコースティック版のRosario Arkが登場。これまでのバージョン違いでありながらも盛り上がりは抜群で、ラスト2曲に至っては独特なツーステ、更にサークルピットが発生するという。アコースティックでもロックイベントにばっちり合ったライブだった。


ZYOLAM13

7

この日最もラウドでアグレッシブなZYOLAM13がトリ。トリのバンドらしく、ラウドなバンドらしく、観客のノリも更にヒートアップ。みんな揃ってヘッドバンギングする光景は痛快だった。トリになるのは急遽決まった予定外のことなのでアンコールは同じ曲をプレイしたがそれでもなんのその、終始フロアをアツくさせていた。
尚、ZYOLAM13は3月にこのM.J. ROCK JAMのスピンオフ「M.J. JOINT JAM」に出演するのでこちらもご注目いただきたい。

2バンドがキャンセルという事態に陥って始まる前はどうなるかと思っていたが結果的には良きイベントで終えることができた。ライブ終了後、アーティストも観客も笑顔で満ち溢れていた。勿論、後日CINQ ELEMENTとSlash ZEROがリベンジする機会が出来ることを人々は望んでいる。


はい、そしてこのイベントのイメージキャラクター、亜暮渋莉譜香の漫画、「メタル生徒会長」が間もなく単行本第1巻発売であります。

メタル生徒会長 MJ ROCK JAM

この日会場に来た人々は物販コーナーのこのポスター見て「なんだこれは・・・」なんて思ったんじゃなかろうか。我がMETAL JAPANではこんなWEB漫画を連載してるんですよ。
で、「メタル生徒会長」の前作にあたるMETAL JAPAN連載漫画「めざせメタルマスター」の単行本が何気にちまちまと売れており、この時点で単行本第1巻の在庫が1冊しか無い状態に。しかもその最後の一冊もここで売れて完売しました。ありがとうございます!!

この先のM.J. JAMシリーズの開催は以下の通り。チケット販売受付中です。
【チケット販売】 2018/3/3 M.J. GIRLS JAM - Vol.1 in OSAKA - Peach Festival
METAL JAPAN 価格 : ¥2,500 (税込)
2018年3月3日開催のM.J. GIRLS JAM - Vol.1 in OSAKA - Peach Festivalのチケットです。
→METAL JAPAN ストアで見る



ZYOLAM13 x METAL JAPAN - M.J. JOINT JAM -
2018年3月10日(土) @ 大阪・難波 #G8 - NUMBER GATE


【チケット販売】 2018/4/14 M.J. ROCK JAM - Vol.2 in OSAKA - Full Bloom
METAL JAPAN 価格 : ¥3,000 (税込)
2018年4月14日開催のM.J. ROCK JAM Vol.2 in OSAKA - Full Bloomのチケットです。
→METAL JAPAN ストアで見る



【チケット販売】 2018/5/27 M.J. ROCK JAM - Vol.3 in TOKYO - Sunny Intervals
METAL JAPAN 価格 : ¥3,000 (税込)
2018年5月27日開催のM.J. ROCK JAM - Vol.3 in TOKYO - Sunny Intervalsのチケットです。
→METAL JAPAN ストアで見る



M.J. ROCK JAM Vol.4 in OSAKA
2018年6月頃 開催予定

M.J. ROCK JAM Vol.5 in NAGOYA
2018年7月頃 開催予定


α-erial〜エアリアル 1st mini Album - MYTH〜神話
METAL JAPAN 価格 : ¥1,500 (税込)
α-erial〜エアリアルの1st mini Album「MYTH〜神話」がMETAL JAPANで取り扱い開始!
→METAL JAPAN ストアで見る



ZYOLAM13 - 13"
METAL JAPAN 価格 : ¥2,000 (税込)
大阪発ラウド系ミクスチャーバンドZYOLAM13の1stアルバムが解禁!
→METAL JAPAN ストアで見る



めざせメタルマスター 単行本 第2巻 - Hard Rock / Heavy Metal Comic
METAL JAPAN 価格 : ¥540 (税込)
METAL JAPANで連載中のコミック「めざせメタルマスター」ついに完結!
→METAL JAPAN ストアで見る



【オムニバス】METAL JAPAN HEAVY CHAINS Vol.4 TieUp ConneXion #1
METAL JAPAN 価格 : ¥2,160 (税込)
METAL JAPAN発のコンピレーションCD。Vol.4は提携アーティストの楽曲を集めて全世界へリリース!
→METAL JAPAN ストアで見る











M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play