KORN『The Serenity of Suffering』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: KORN ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]

   

2016年にKORNが12thアルバム『The Serenity of Suffering』を発売。このツアーの来日公演はいつ決まるのか多くの人々が気になっていたところ、2017年末頃に遂に発表された。KORNは本作を引っ提げて2018年3月にやって来る!あのVANS WARPED TOURが日本に上陸。KORNはPROPHETS OF RAGEと共にヘッドライナーを務める。名古屋と大阪で単独公演も行われる。ここで本作をレビュー。

The Serenity of Suffering ザ・セレニティー・オブ・サファリング 
KORN コーン 
2016年10月21日発売

- TRACK LIST -
1. Insane / インセイン
2. Rotting in Vain / ロッティング・イン・ヴェイン
3. Black Is the Soul / ブラック・イズ・ザ・ソウル
4. The Hating / ザ・ヘイティング
5. A Different World(feat. Corey Taylor) / ア・ディファレント・ワールド(Feat. コリィ・テイラー)
6. Take Me / テイク・ミー
7. Everything Falls Apart / エヴリシング・フォールズ・アパート
8. Die Yet Another Night / ダイ・イェット・アナザー・ナイト
9. When You're Not There / ホエン・ユーアー・ノット・ゼア
10. Next in Line / ネクスト・イン・ライン
11. Please Come for Me / プリーズ・カム・フォー・ミー
12. Baby / ベイビー(Bonus Track)
13. Calling Me Too Soon / コ-リング・ミー・トゥー・スーン(Bonus Track)
14. Out Of You / アウト・オブ・ユー(Bonus Track)

~PERSONNEL~
*Korn
Jonathan Davis – lead vocals
James "Munky" Shaffer – guitars
Brian "Head" Welch – guitars
Reginald "Fieldy" Arvizu – bass
Ray Luzier – drums

*Additional musicians
Corey Taylor – guest vocals on "A Different World"
Zac Baird – keyboards on "Take Me"
Jules Venturini – programming
Nick "Sluggo" Suddarth – programming
Rick Norris – additional programming
C-Minus – turntables on "Insane", "Next in Line", "Calling Me Too Soon"

~CHARTS~
Australian Albums (ARIA) - 5
Austrian Albums (Ö3 Austria) - 6
Belgian Albums (Ultratop Flanders) - 16
Belgian Albums (Ultratop Wallonia) - 14
Canadian Albums (Billboard) - 7
Dutch Albums (MegaCharts) - 27
Finnish Albums (Suomen virallinen lista) - 8
French Albums (SNEP) - 20
German Albums (Offizielle Top 100) - 3
Hungarian Albums (MAHASZ) - 7
Irish Albums (IRMA) - 24
Italian Albums (FIMI) - 15
New Zealand Albums (RMNZ) - 9
Polish Albums (ZPAV) - 19
Portuguese Albums (AFP) - 11
Scottish Albums (OCC) - 10
Spanish Albums (PROMUSICAE) - 42
Swedish Albums (Sverigetopplistan) - 23
Swiss Albums (Schweizer Hitparade) - 6
UK Albums (OCC) - 9
US Billboard 200 - 4

~REVIEW~
いつだってヘヴィなKORNだが、なんだかいつにも増してヘヴィなサウンドを奏でてるような、とにかくより一層気合が入ったように感じられる今作。ダークで不気味で重い、KORN独自のニューメタルは相変わらずではいるのだが、更にソリッドで鋭くなった音質からしてここ数作の中では最もパワフルに感じられるのだ。コリィ・テイラーがゲスト参加してることは一つの話題に過ぎず(それでも作品に良い色を与えているが)、とにかく単純に曲が良い。ファンの期待に概ね応えているであろう良作。


~VIDEOS~





『The Serenity of Suffering』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2017年12月時点)
1. Rotting in Vain
2. Insane
3. Black Is the Soul
4. A Different World
5. Take Me

KORN Japan Tour 2018
VANS WARPED TOUR JAPAN 2018
千葉・幕張メッセ
2018年3月31日(土) Acts:KORN,LIMP BIZKIT etc
2018年4月1日(日) Acts:PROPHETS OF RAGE etc

~EXTRA SHOW~
2018年3月27日(火)ZEPP NAGOYA
2018年3月28日(水)ZEPP OSAKA BAYSIDE




 

 
 

Artist Information

KORN

『コーン』 
アメリカ・カルフォルニア州ベーカーズフィールド出身。1989年結成。

 
 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

DENMETA

METAL JAPAN ProduceコンピレーションCD「METAL JAPAN HEAVY CHAINS Vol.4」絶賛発売中!