MAX・Tのお時間 (第2回)

[Category:Special Column・Artist: 他Webマガジン ・Writer:METAL JAPAN]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



Artist Archive

Feature / PickUp
[VIDEO] Moth in Lilac からのビデオメッセージ
[VIDEO] THE LEAPS からのビデオメッセージ
[特集] セリカのRockで楽チンお手軽ヘアスタイル
[特集] Lisa 13's Custom Riders "Way too Heavy"
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.1
[緊急アンケート]「ライブで崩れにくいメイク」特集 Part.2
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.1
[特集] ^v^ Lisa 13's Fave outfit ^v^ Part.2

Artist/DIsc Review
VITNE (ヴィトネ) from ノルウェー
Error
Tri Mebius(トライ・メビウス)
Starless Set Fatality
After morbid crying
HELL FREEZES OVER
HEART PANIC
黒い巨塔〜0281〜

Live/Event Report
The ROXY TOKYO
『13日の金曜日』METAL系総合イベント! 2013年12月13日(金)
HAIR METAL NIGHT vol.10
ROCK BAR HEART FIELD
ROCK BAR GLADIATOR
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.1)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.2)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.3)
HAIR METAL NIGHT vol.8 (Part.4)
東大阪フェス!!レポート!!

Special Column
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第6回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第5回)
Bitchの上にも三年 (第4回)
MAX・Tのお時間 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第4回)
Bitchの上にも三年 (第3回)
ジャパメタファッション温故知新 (第4回)
真理の三度の飯よりROCKが好き♪ (第3回)
Bitchの上にも三年 (第2回)
MAX・Tのお時間 (第3回)

Staff Blog
アーティストやクリエイターに新たな収入源を。誰でも作れるファンクラブ「CHIP」の事前登録が開始。
『オリジナルうまい棒』注文サイトがサービスリニューアル。フレームデザインがスマートフォン対応&スタンプ機能などの新機能追加!
コンテンツを完全売上化 - アイドル投げコインサービス「naGeco(ナゲコ)」を提供開始
きのこ党 国民総選挙にて圧倒的不利な状況につき、“本気”の選挙活動を展開!きのこ党党員・きのはら信一が助っ人として参戦!?
音楽フェスや夏レジャーを涼しく快適に! 首から提げられる充電式コンパクトファン「iFan Shell アイファン シェル」発売
ROCKの世界から演歌の世界へ美良政次6/27「未練橋」でデビュー
【ライブ参戦にはコレ!】待望のボタン電池使用カラーチェンジペンライト! 『大閃光ブレード100』を発売
【新刊】「知らなかったでは済まされない著作権の話」(上)・(下)が電子書籍で発売
yokohama 7thAVENUE 33周年記念イベント 『横浜ロックレジェンド』
2月に新木場StudioCoastでデビューした6人組ガールズユニット「Dan te Lion」新たな挑戦!『武者修行~綿毛たちの旅~』



iTunes Music Store
[連載] MAX・Tのお時間 (第2回)


どうも!MAX-Tのお時間が今回もやってきました!前回は日本国内にHM/HRが普及されないのか
について、私独自の解釈で大まかにお話致しました。今回は、前回にもちょろっとお話しましたが、「宗教」
に着目したいと思いますので、今回も読み物として目を通してくださいませ!
 
 世界には国は数あれど、宗教は数える程しかありませんよね。(細かい部族系、民族系などは省きます)
皆様もご存知のとおり、キリスト教、イスラム教、そして仏教が三大宗教と言われています。
メタルのジャンルにおいてもクリスチャン・メタルが存在しますね。彼らの歌は、「キリスト教最高ー!」で成り立っているといっても過言ではないでしょう。ライブパフォーマンスではしばしば聖書をステージからぶん投げるということもしているみたいです。(聖書を投げるのは信者的にどうなのでしょう?笑)クリスチャン・メタルがある一方、反キリストを歌うバンドも存在します。ブラックメタルですね。彼らの楽曲は「キリスト教マジFxxk!悪魔最高!」で成り立っているといっても過言ではない?笑 心から悪魔を崇拝しているバンドは少ないでしょうが、やはり彼らの中にも少なからず本物の悪魔崇拝者はいるようです。
 
 イスラム教に関するメタルバンドについての知識がないので、調べてみたところ、なんと、イスラム圏ではHMを聞くこと、演奏することを禁止させている国があるくらなので、ムスリム・メタルは存在しなさそうですね。(あるなら教えてください笑)MYRATHってバンドをご存知の方はお解かりになられると思いますが、きっとあんなサウンドになるのでしょうかね笑 一度是非聞いてみてください!「っぽい!」てなりますよきっと笑
 
 さて、仏教メタルなんですが、探しました。そして...見つかりました!!笑 日本に存在しております!!神戸のバンド「極楽浄土」という名前のバンドをご存知でしょうか?現在は解散中?らしいのですが、彼らのマイスペースで楽曲を聴けるみたいなので聴いてみる価値有ですね!仏教メタルがあるならと、反仏教を歌うバンドが存在するのか調べてみました。.....よくわかりませんでした笑 「ニンジャスレイヤー」って言うのが検索で出てきたので「おおおおう!!」となったのですがバンドではなさそうでした。
 
 前回、メタルが日本国内に普及、浸透しない要因に、音楽的背景によるもの、歴史的背景、文化的背景による要因があると説明しましたが今回は文化的背景要因について触れております。
 日本には古くから神道がありますよね。八百万の神がいます。またそれぞれの神は人々にとても身近な存在であり、常に感謝と畏怖の念をいだきながら暮らしてきました。古来から神々は書籍にはなっても歌にはあまり縁がなかったのも、常に人々ともに在った存在だったからではないだろうか。
 キリスト教の神、キリスト(正確には預言者?三位一体説などによっては神ととらえたりとらえなかったり?)はそれはそれは偉大な存在で尚且つ唯一神であります。また逸話もたくさん存在しますよね!この差が信仰力の差になっているのではないでしょうか?日本人には信仰力が無い、足りないと言われます。HM/HRもまた「宗教」のような物だと思いませんか?私たちメタラーはもうこのHM/HR教にどっぷりと浸かっている信者だと言えます。だからよくメタルを知ってもらう活動を「布教」と言うのですね。納得しました笑(今) 宗教観が神道とは違ったものであったら、HM/HRの浸透率も変わってきたのではないかと思います。
 
 日本人は八百万の神制度からも分かるように何かに固執、執着する民俗ではなさそうですよね。それにHM/HR特有の古典美や様式美を嫌う傾向もあると思います。
古臭いのきらーいってやつですね笑
 
 まあ私は無神論者?ですが笑 無宗教ってやつですね。サタニズムではないですがブラックメタルをきっかけに黒魔術にはまったりもしてました!(黒歴史)でも八百万の神ってバンド名で八百万の神一つ一つ歌っていったら流行ると思うんですけどね笑 誰か私と八百万の神組みません!?笑











M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

M.J. ROCK JAM Vol.6 in OSAKA 詳細発表!

Crazy☆Fest Vol.25
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play