Bitchの上にも三年 (第1回)

[Category:Special Column・Artist: 他Webマガジン ・Writer:METAL JAPAN]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



iTunes Music Store
[連載] Bitchの上にも三年 (第1回)


はじめまして☆5号よりメタルファッションコラムを担当させていただく事になりました!
まずは皆様に私達の事を知っていただく為に濃い~自己紹介をじっくりご覧ください☆
HARU&Shizu(diskunion metal girls and Bitch会)


column_6_28.jpg
写真左HARU

生まれ変われるなら80年代に青春時代を送りたい。ロックスターの嫁になるのが1番の夢です。音楽だけでは食っていけなくても他の仕事もして普通に暮らしていけるくらいの経済力と一生一緒にロックな人生を送ってくれる方なら可です。
そんなあたし、HARUは生まれた時からスコーピオンズなどが好きなおかんに毎日音楽を自然と聴かされて育ちました。
洋楽を歌詞カードなくても理解できるようになりたいという理由だけで、大学は英語学科へ。そこで凄まじいメタラーの先輩達に出会いどっぷりとメタルの世界へ。
この時からキチガイのようにハードでヘヴィな音楽全般を聴きあさるようになる。
世の中厳しいのはわかってるけど一度きりの人生、適当に就職して毎日満員電車に乗り、なんとなく仕事する日々を送るなんてFUCK!就活はおろそかに。
そんな時メタラーの聖地diskunion御茶ノ水ハード&ヘヴィ館でアルバイトの募集が!
大学卒業する前からここでお世話になり、今では3階のDEATH/BLACKフロアにおります。
自分を変えてくれた新旧問わず素晴らしいバンドを伝えていきたい、音楽を通じて素敵な仲間の輪を広げたいと思いながら時々DJイベントでDJやったり毎日好きな音楽に囲まれて過ごしております。


写真右Shizu

ちょっとだけはぐれてるShizuの経緯

小学生の頃に聞いたXのSilentjerosyに衝撃を受ける。 
東京ドーム3DAYS破滅に向かってのビデオを見てから登校する小学生(最後まで観たくなった場合に限り学校は欠席)
人生初のライブは1994年のTOKYO DOME 2DAYS
その後、都内を拠点に本格的にバンギャ活動を開始する為に部活動を休止 
学校をバックレては目黒鹿鳴館で入り待ち
修学旅行と大事なライブか被ってしまうハプニングが発生!修学旅行には行かずやっぱり目黒鹿鳴館に行ってしまった前髪ぱっつんの私。先生の熱い説得も呆気なく無念に終わる。
地方遠征も経験し、そろそろバンギャ界から現実界に戻ろうした時に友達に連れて行ってもらったHelloween、Gamma Rayのライブでメロディアスな曲とピロピロにハマりメタル界へ!
女子メタラー達と出会い、BITCH会を結成
2013年8月にHAIR METAL NIGHTでDJデビュー
メタラー歴はまだ浅いですが、バンギャ時代に経験した事がメタラーになってから役に立っています。

FavoritePv:Anthrax「Madhouse」Alice Cooper「Bed of nails 」Amaranthe「nexus」「burn with me」Candlemass「Bewitched」Motley Crue「 Girls, Girls, Girls」Skid Row「Slave To The Grind」「breakin down」Immortal「 Call Of The Wintermoon」

イライラ解消SONG:KREATOR「Phantom Antichrist」 Slayer 「exile」

デートの前日に聞きたいSONG:van halen 「why can't this be love」Lillian Axe 「She Likes It On Top」Journey「Stone In Love」  Def Leppard 「I wanna touch u」

hate!偽善者音楽 ネズミ

METAL界で好みの男性:Hessu Maxx NikkiSixx ReneShadows David Coverdale Sascha Gerstner Derrick LeFevre Michael Schenker(特にロン毛時代)

METAL界で憧れの女性:Elize Ryd

イチオシ若手バンド:Amaranthe RecklessLove GALDERIA 

来世もHR/HM好き!次こそは巨乳に生まれて有名なMETALバンドマンのお嫁さんになる予定


HARU&Shizuの第一回目はBitch Fashion特集です☆
HR/HMのアルバムジャケットは度肝を抜くようなジャケットやオシャレなジャケットが沢山あります。
ファッションに関しても、ぶっ飛んでるCRAZYなかっこいいファッションがあるので、取り上げていきたいと思います!

Bitchと言ったら尻軽、下品みたいなイメージがあると思いますが、Bitchはオシャレの一つでもあると思います。
80年代のLAMETALバンドの追っかけをしていたグルーピーのお姉様達の格好もまさしくBitch Fashion☆
STEEL PANTHERのステージで踊っているグルーピーもBitch Fashionでオシャレな方が沢山います。
MotleyCrueのバックコーラスをしていたNASTY HABITSやライブに出てくるダンサー、lizzy bordenのライブで生贄になるお姉さんもBitch Fashionをしています。

派手でSEXYな格好をしてライブを見に行って大好きなメンバーにアピールする!
オシャレをしてライブに見に行くのも一つの楽しみ方。SEXYな格好で観に来てくれたらバンドメンバーも見に来てる男性も嬉しいに決まってます!Robhalfordは別として…
Bitch Fashionの日本女性が増えたら絶対に来日にてくれないようなバンドももしかしたら来日してくれるかもしれない!個人的にはそんな願いも込めてます。


Bitch Fashion★女性Ver - by Shizu
女性向け・女子メタラーにオススメです!男性は見て楽しんでテンション上げてください(笑)

今回は私の大好きなMotleyCrueに関するBitch Fashionをご紹介します!

MotleyCrueがラスベガス公演を行いました。ダイナミックな火の演出のライブ、見たかった~!
会場となったHard Rock Hotelでウェイターをしていたお姉様達です


column_6_31.jpg
このタンクトップかっこよくてSEXY!!Motleyファンの女性なら欲しいですよね☆
日本でも早く買えるようにしてほしいです。
ショーパンに網タイツにブーツ、COOLSEXYな着こなしをしているお姉様達

このタンクトップにガーターベルト、靴をヒールにしたらエロティックな着こなしになりそうなので挑戦してみたいです。
女としてメラメラ燃える勝負の時には活用したい!
来年はMotleyが来日してくれると勝手に思いこんでるので、このタンクトップでライブに行きたいと思います。


MotleyCrue女版NikkiSixx★
column_6_32.jpg
星柄ストッキングもインパクトがあって、ハードな着こなしの中にアクセントとして取り入れているように見えてキマってます☆片足だけ二枚重ねのところもオシャレ~!
BitchなNikkiのコスプレするにはこんなにSEXYなショーパンを履くのもかっこいいですね!


MotleyCrueのライブに出てきそうなSEXYポリス★
column_6_33.jpg
ポリスハットは必須!80年代のMETALスターの方々もかぶってます。
黒レザー×スタッズでイカつい感じに見えてしまいがちですが、SEXYに見えるのはこのレースがポイント☆
レースが妖艶さを出してくれてると思います。ハードでイカついだけではなく、女性の色っぽさやSEXY度を増すにはレースをうまく使えばバッチリ!


MotleyCrueのBitchな水着★
column_6_34.jpg
これを着たらBitchの中のBitch!女王決定☆ただの水着ではなく、ガーターベルトを着用してるのがエロ度を倍増させてます!スタッズのアクセサリーをするとHARDSEXYになりそうでかっこいい!
この水着でライブに行ったら楽屋に招待してほしいです(笑)


Bitchアイテム★トゲトゲブラ
column_6_35.jpg
今年の8月にDJデビューをしたので、こんなトゲトゲブラでDJデビューを飾ってしまいました!みんなの目に止まりたかったのですが、メタラー仲間はいい反応をしてくれたので着て良かったです(笑)大好きなメタルバンドを観に行く時もこのトゲトゲブラで最前列でアピールした~い!レッドカードが出ませんように…
イベントやライブで目立ちたい人にはオススメのトゲトゲブラです!


LA METAL系BitchFashion★男性ミュージシャンVer - by HARU
column_6_36.jpg
ここで欠かせないアイテムがこれ!
スカーフやバンダナです!

数年前にヒョウ柄のを頭に巻いてLA METALを意識したファッションでラウドパークに行ったら友達に「ハチマキ?」と言われてしまいましたが違います!


column_6_37.jpg
ガンズのアクセルやポイズンなんかがよくしてますね。
アクセルはバンダナを巻いてキャップを被ったりしていて、西海岸系ファッションにもぴったり!


column_6_38.jpg
そしてあたしが1番クールな巻き方だと思ってるのはRATTのスティーヴン!

パーマで片耳を出してる感じがすっごいセクシーじゃないですか?
そんなところに色気を感じる今日この頃。


column_6_39.jpg
スティーブンタイラーはマイクスタンドに巻いてて華やかですし、いろんな使い道があると思うのです。
ちなみにスティーヴンはあのトミー・ヒルフィガーの弟とコラボしてスカーフを販売したほど。


column_6_40.jpg
あとは個人的によくやるのはスキニーや革のミニスカにベルトがわりに巻いたりするのもお気に入りです。

ちなみにこれは昨年のラウパにてドラゴンフォースのメンバーと。
なんとこの白スキニーにセバスチャンバックが勝手にサインをしてくれました!
もうこれ着れませんww
メタルファッションは全体的に黒くなってしまうことが多いので(それはそれでかっちりとしてかっこいいですが)ちょっと派手目なスカーフを巻くと一気におしゃれ度がUPし、良いアクセントになる気がします!
みなさんもやってみて下さいね!


第一回目のBITCHの上にも3年はいかがでしたか?まだまだ刺激が足りないそんなあなたへ特別に朗報です!


刺激の足りないあなたへ。

diskunion metal girls企画第一弾!
ハード&ヘヴィなDJイベント

diskunion metal girls and Bitch会主催
"Bitch Girls Collection"

※BITCHと言っても尻軽女の集まりではございません。

1月19日(日)
新宿 FROM DUSK TILL DAWN
17:00 OPEN
17:30 START
22:00 CLOSE
男性 チャージ1000円(1ドリンク込み)
女性 FREE!!!!!

DJ
HARU
diskunion metal girls
Shizu(ビッチ会代表)

あのガールズコレクションをある意味上回る?

参加者みんな巻き込んでメタルファッションショー

ぜひコープスペイント、ビッチ系セクシーファッション、スリップノットやエディーの被り物、聖飢魔IIメイク、ゾンビなどの仮装などなどド派手な格好でご参加下さい!もちろんバンTやご自慢のパッチGジャン、普通の格好でも大歓迎!
年齢性別に関係なくご参加いただけます。
diskunion metal girlsと、ビッチ会メンバーで盛り上げます!

素晴らしい音楽を新旧問わずに伝えたい。素敵な音楽仲間の輪を広げたい。そんな想いの込もったイベントです。
ハードでヘヴィな音楽を幅広く流しますので普段聴かないジャンルを聴く機会、普段出会わないような方達との交流の場となれば幸いです。
お一人でも、ハードでヘヴィな音楽はよく知らなくてもお気軽にご参加ください!

第一回目と言う事で長めに濃い目にお届けしましたが、来月のBITCHの上にも3年はぶっ飛び続けていくので是非チェックしてくださいね☆



ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play