ARCH ENEMY 「Will To Power」 Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: ARCH ENEMY ・Writer:もりき(ライター)]



Artist Archive

Feature / PickUp
21世紀のハードロック/ヘヴィメタル名バラード集
つい最近の曲に思えて実はもうだいぶ前のハードロック/ヘヴィメタル曲集
BABYMETAL愛が凄い著名アーティスト20選
1998年のハードロック/ヘヴィメタルの名曲集
似てるとよく言われるハードロック/ヘヴィメタル曲PART1
BABYMETALと一緒に記念撮影した人たちって誰?PART1
途中から日本語表記名が変わったメタルバンドまとめ
17/03/31 ARCH ENEMY『As The Stages Burn!』Release!
2007年のHR/HMニュースまとめ
2007年のHR/HMの名曲集

Artist/DIsc Review
ARCH ENEMY 「Will To Power」 Review
ARCH ENEMY『BLACK EARTH』Review
ARCH ENEMY『DOOMSDAY MACHINE』Review
ARCH ENEMY『BURNING BRIDGES』Review
ARCH ENEMY『WAR ETERNAL』Review

Live/Event Report
ARCH ENEMY Live Report(2018/02/28 Osaka)
LOUD PARK 17 Live Report (Day-2前編)
LOUD PARK 15 Live Report Day-1後編
LOUD PARK 14 Report Day-1後編

Live/Event Information
ARCH ENEMY Japan Tour 2018
ARCH ENEMYニュー・アルバム『Will To Power』リリース記念イベント
BLACK EARTH Japan Tour 2016(5/17~27)
LOUD PARK 15 Day-1(2015/10/10sat)

Staff Blog
メタル生徒会長単行本一般販売準備へ!ARCH ENEMYのライブも行ってくる!
Happy Birthday Sharlee D'Angelo(ARCH ENEMY/SPIRITUAL BEGGARS)
Happy Birthday Angela Gossow
Happy Birthday Alissa White-Gluz(ARCH ENEMY)
Happy Birthday Michael Amott(ARCH ENEMY/SPIRITUAL BEGGARS)
LOUD PARK 15第1弾発表 SLAYERなどが出演
2015年3月来日公演情報まとめ
2015年来日公演情報まとめ
ARCH ENEMY 2015年3月日本ツアー案内



iTunes Music Store
大いなる力をその手に! Feel the strength!


2017/9/8 Release
Track list
1.THE RACE
2.BLOOD IN THE WATER
3.THE WORLD IS YOURS
4.THE EAGLE FLIES ALON
5.REASON TO BELIEVE
6.MURDER SCENE
7.FIRST DAY IN HELL
8.SATURNINE
9.DREAM OF RETRIBUTION
10.MY SHADOW AND I
11.A FIGHT I MUST WIN
12.SET FLAME TO THE NIGHT
13.BACK TO BACK (日本盤ボーナス・トラック)
14.CITY BABY ATTACKED BY RATS (日本盤ボーナス・トラック)



ARCH ENEMY通算10作目となった今作においては、やはり衝撃を与えたのはAlissa White-Gluz(Vo)のクリーンヴォーカルの解禁だ。5曲目の「Reason To Live」ではTHE AGONIST以来のクリーンヴォーカルを披露!また元NEVERMOREのJeff Loomis(Gt)も作品に貢献!テクニカルなギターをMichael Amott(Gt)と共に聴かせてくれる。

作風は私的には「Burning Bridge」+「Doomsday Machine」÷2といった所にTHE AGONISTやNEVERMOREの音楽性がスパイスの様になっていると思う。

LOUD PARK17のBLACK EARTHにて再確認できた初期ARCH ENEMYの攻撃的なスタイルを継承している「The Race」と「Murder Scene」がカッコいいのは勿論、過去アルバムの「Doomsday Machine」や「Rise Of The Tyrant」の様に激しさの中のメロディアスさを強調した「The World Is Yours」、「First Day In Hell」、「Dream Of Retribution」も印象的だ。

速い曲だけではなく、前述した「Reason To Live」、「The Eagle Flies Alone」、「A Fight I Must Win」といったミドルテンボのナンバーもじっくりと聴かせてくれる。来年2018年2月に早速ARCH ENEMYはJAPAN TOURで来日をしてくれる。最新作の楽曲がどのような形で再現されるのか今から期待しよう。













M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

M.J. ROCK JAM スケジュール

めざせメタルマスター単行本 第2巻 好評発売中!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play