ふなっしー『アルクナシ/CHARAMEL』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: ふなっしー ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
ハードロック/ヘヴィメタル愛好家としてもお馴染みのゆるキャラ、ふなっしーが2017年両A面シングルをリリース!その名も『アルクナシ/CHARAMEL』。ふなっしー FUNAMETAL ROCK第三弾シングルである。これまたヘヴィメタル好きも要注目の内容となっている。


アルクナシ/CHARAMEL  
ふなっしー  
2017年7月26日274ch.会員限定先行発売
2017年8月2日一般発売

- TRACK LIST -
1. アルクナシ (作詞:ふなっしー、サンプラザ中野くん 作曲:サンプラザ中野くん、編曲:あらケン)
2. CHARAMEL (作詞:ふなっしー、 作曲・編曲:あらケン)
3. アルクナシ (カラオケ)
4. CHARAMEL (カラオケ)

本作はドワンゴジェイピーのダウンロードランキングで1位を獲得している。


~REVIEW~
まず1曲目の「アルクナシ」。サンプラザ中野くんらしさ溢れるロックバラードとなっている。これは誰でも普通に聴けるタイプのロック曲である。
そして2曲目、キャラクターメタルの略「CHARAMEL」。これが強烈!ヘヴィメタル好き必聴のナンバーだ。ド迫力の演奏と英語歌詞で激しいシャウト、ゆるキャラらしさ皆無の徹底したメタルとなっている。まさかここまで従来のゆるキャラ像をぶち壊した本格的なヘヴィメタル曲を作ってくるとは衝撃だ。普通にヘヴィメタルの世界で存分にやっていけるレベルのクオリティー。なんとなくJUDAS PRIESTのPainkillerを彷彿させる。これの後を継ごうとしてるのか対抗しようとしてるのか、そんな気迫が感じられた。
因みにJUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)のPainkiller(ペインキラー)というのはこんな曲↓

このバンドはふなっしーのフェイヴァリットの一つでその彼らの1990年発表のバンド代表曲。ふなっしーが「MTV HeadbangersBall Special」に出演した際に流した曲でもある。ふなっしーはこのバンドのヴォーカリストであるロブ・ハルフォードをライバルと公言していたことがあるが今となって改めて「成程」と思える。そのうちオジー・オズボーンみたいに次は彼とコラボするんじゃないかと思えてきた。

そしてふなっしーはこのシングルリリースに伴い、他のゆるキャラ、アックマ(ギター)、カパル(ベース)、にゃんごすたー(ドラム)と共にバンド「CHARAMEL」を結成。この編成でのライブ活動も要チェック!








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play