途中から日本語表記名が変わったメタルバンドまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: ARCH ENEMY / BABYMETAL / AVENGED SEVENFOLD / DRAGONFORCE / AMARANTHE / KREATOR / 聖飢魔Ⅱ / DIMMU BORGIR / QUEENSRYCHE ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]

SOUTH OF HEAVEN - LoveMetalBest! [SOUTH OF HEAVEN]
METAL JAPAN 価格 : ¥2,160 (税込)



 

日本国外の人物やもので日本語表記名が途中から変更されるというパターン、よくあるものです。勿論ヘヴィメタルの世界にも。
と、ここでヘヴィメタルのアーティストで日本語表記名が途中から変更されたことでよく話題に上がるものをまとめてみました。


QUEENSRYCHE
クイーンズライ → クイーンズライ


初期作品にはクイーンズライチと表記されていたが、後に本来の読みであるクイーンズライクに統一される。


ARCH ENEMY
アー・エネミー → アー・エネミー


本来の発音はアーチ・エネミーなのだが当初はアーク・エネミーと表記。2011年発売の8thアルバム「KHAOS LEGIONS」からアーチ・エネミーに変更。この作品発売時には「たった今からアーチ・エネミーだ!」というキャッチコピーを立て表記を変えたことを強調していた。
因みに2014年にTHE AGONISTから転生してきたヴォーカル、Alissa White-GluzもTHE AGONIST在籍時は日本語表記がアリッサ・ホワイト・グだったのがARCH ENEMY加入以降アリッサ・ホワイト・グルーに変更されている。



KREATOR
クリター → クリエイター


日本の所属レーベルから出た作品によってクリーターと表記されたり、クリエイターと表記されたり非常にややこしいことになっている。
EPIC・ソニーより初めて日本盤がリリースされた4thアルバム『Extreme Aggression』では「クリーター」と表記。それからビクターJVCよりリリースされた6thアルバム『Renewal』以降は表記が「クリエイター」に変更、その語日本クラウンからリリースされた10thアルバム『Violent Revolution』以降は再び「クリーター」に表記。更にその後13thアルバム『Phantom Antichrist』からは「クリエイター」となったりと公式が何度も変更する有様。
尚、本来の発音はクリエイターが正しい。


DIMMU BORGIR
ディム・ボガー → ディム・ボルギル


当初はディム・ボガーと表記されていたが、2017年発売のライブ作品「Forces of the Nothern Night」から本来の発音のディム・ボルギルに変更。


尚、頻繁に表記が変わる人物というのがある。それらも合わせてご紹介。

Elize Ryd (AMARANTHE)

ファーストネームの日本語表記がエリゼエリーゼエリーセエリースとしょっちゅう変わる。ラストネームもリッドだったりリードだったりライドだったりしてどういう読みが正しいのか全くわからない状態。


Arin Ilejay (ex. AVENGED SEVENFOLD)

2011年から2015年までA7Xのドラマーを務めていたことで知られるArin Ilejay。ファーストネームがアリンエレンエイリンと次々変わる。ラストネームもイルジェイだったりイラヘイだったりする。


あまり知られていないが実はかつて表記が違っていた人物

Herman Li (DRAGONFORCE)
ヘルマン・リ → ハーマン・リ


日本では「ハーマンはイケメン」なんてことでもお馴染みのDRAGONFORCEのギタリスト、ハーマン・リだがデビュー当初はヘルマン・リと表記されていた。
又、同じくDRAGONFORCEでキーボードのVadim Pruzhanovヴァディムだったりヴァジームだったりと表記を変えられたり、ベーシストのFrédéric Leclercqもフレデリク・ルクレルクからルクレールと変えられたりしている。


そして日本のアーティストで名前が変わったのも紹介

デーモン小暮 → デーモン小暮閣下 → デーモン閣下 (聖飢魔Ⅱ)

途中から小暮を省くように。「デーモン小暮」(1985年)、「デーモン小暮閣下」(2000年)、「デーモン閣下」(2010年以降)と変わっていった。


呼び名が変わりつつあるようなのも紹介

BABYMETAL
ベビーメタル → ベビーメタル(?)


本来の読みはベビーメタルでよくベイビーメタルと呼ばれたりもする。このベイビーメタルという読みが誤りであった。
ところが積極的に海外進出するのをきっかけにベイビーメタルと読まれることが多くなってきた。というのも日本ではBABYの発音は「ベイビー」と「ベビー」で2種類あるのだが、海外では完全に「ベイビー」で統一されている。そんなわけで海外に合わせようと公式が「ベイビーメタル」と発音してしまっていることが多々ある。もしかしたら将来、ベビーメタルという呼び方を完全にやめてベイビーメタルに統一するなんてこともあるかもしれない。



NEW WEB COMIC「メタル生徒会長」2017.07.07 START!!

メタル生徒会長





   


 

 
 

Artist Information

ARCH ENEMY

『アーチ・エネミー』 
スウェーデン出身。1995年にマイケル・アモットを中心に結成。

BABYMETAL

『ベビーメタル』 
日本のアイドルグループ「さくら学院」から派生、2010年結成。

AVENGED SEVENFOLD

『アヴェンジド・セヴンフォールド』 
アメリカ・カルフォルニア州ハンティントン・ビーチ出身。1999年結成。略称は『A7X』。マスコット・キャラクターの名前は『DEATHBAT(デスバット)』。

DRAGONFORCE

『ドラゴンフォース』 
英国・ロンドン出身。1999年結成。

AMARANTHE

『アマランス』 
スウェーデン・ヨーテボリ出身。2008年結成。

KREATOR

『クリエイター』 
ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州エッセン出身。1982年結成。

聖飢魔Ⅱ

『せいきまつ』 
英表記は「SEIKIMA-Ⅱ」、「SEIKIMA Ⅱ」、海外公演の際には「THE END OF THE CENTURY」と表記。1982年結成。1999年に解散。以降は期間限定での活動を幾度か行っている。

DIMMU BORGIR

『ディム・ボルギル』 旧日本語表記名『ディム・ボガー』 
ノルウェー・オスロ出身。1993年結成。

QUEENSRYCHE

『クイーンズライク』 
アメリカ ワシントン州ベルビュー出身。1982年結成。

 

Artist Archive

Feature / PickUp

BABYMETALのファンに向けて 押さえておきたいSABATONの楽曲10選
今までありがとうYUIMETAL
DOWNLOAD FESTIVAL JAPAN 2019 第1弾出演アーティスト解説
見た目で判断してはいけないアーティスト
BABYMETALとライブするSABATONとGALACTIC EMPIREってどんなバンド?
BABYMETALと共演したアーティスト集
2018年上半期 話題になったHR/HMライブ10選
PANTERA傑作カバー集
BABYMETALと一緒に記念撮影した人たちって誰?PART8
21世紀のハードロック/ヘヴィメタル名バラード集

Artist/DIsc Review

AVENGED SEVENFOLD『Black Reign』Review
ジェイル大橋こと大橋隆志 (@0084guitar)、2枚組のライブアルバム『TAKASHI O’HASHI & STEPHEN MILLS Independent Souls Union LIVE!』についてのメールインタビューを紹介!!
AVENGED SEVENFOLD『The Stage』Review
ARCH ENEMY 「Will To Power」 Review
AVENGED SEVENFOLD『Avenged Sevenfold(Self Titled)』Review
DRAGONFORCE『Reaching Into Infinity』Review
KREATOR 【Gods Of Violence】 Review
BABYMETAL『METAL RESISTANCE』Review
ARCH ENEMY『BLACK EARTH』Review
DRAGONFORCE『INHUMAN RAMPAGE』Review

Live/Event Report

BABYMETAL & SABATON Live Report (Oct 30 2018 Kobe)
ジェイル大橋(@0084guitar)、デーモン閣下、エース清水、ゼノン石川がステージで一夜限りの共演。聖飢魔IIナンバーも披露。ジェイル大橋こと大橋隆志、初冬に行ったツアーのライブアルバムを11月に発売。新バンドTOSJMによるツアーも開始!!
ARCH ENEMY Live Report(2018/02/28 Osaka)
LOUD PARK 17 Live Report (Day-2前編)
KREATOR and VADER JAPAN TOUR at September 13th
SUMMER SONIC 2017 REPORT Ⅲ (MWAM,BABYMETAL,FOO FIGHTERS)
DRAGONFORCE Live Report (2017/06/14 OSAKA)
BABYMETAL FILM FES TOUR Report (2017/04/11)
GUNS N' ROSES with BABYMETAL Live Report(17/01/21 Kyocera Dome Osaka)
LOUD PARK 16 Report (Day-1後編)

Live/Event Info.

BLACK EARTH Japan Tour 2019
DOWNLOAD FESTIVAL JAPAN 2019
BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN(with SABATON,GALACTIC EMPIRE)
BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN EXTRA SHOW “DARK NIGHT CARNIVAL” w SABATON, GALACTIC EMPIRE 
DIMMU BORGIR Japan Tour 2018
ARCH ENEMY Japan Tour 2018
BABYMETAL LEGEND - S - 洗礼の儀 -
BABYMETAL 巨大キツネ祭り in JAPAN
KREATOR with VADER Japan Tour 2017
BABYMETAL 5大キツネ祭り in JAPAN

 
 
 








M.J. ROCK JAM 出演者募集中!

M.J. ROCK JAM 2019 スケジュール

DENMETA