SEETHER『Poison the Parish』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: SEETHER ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
南アフリカ出身の人気ロックバンド、SEETHERが2017年5月、7thアルバム『Poison the Parish』をリリース。本作をレビュー。

Poison the Parish  
SEETHER シーザー 
2017年5月12日発売

- TRACK LIST -
1. Stoke the Fire
2. Betray and Degrade
3. Something Else
4. I'll Survive
5. Let You Down
6. Against the Wall
7. Let Me Heal
8. Saviours
9. Nothing Left
10. Count Me Out
11. Emotionless
12. Sell My Soul

~PERSONNEL~
Shaun Morgan – lead vocals, guitar
Dale Stewart – bass, backing vocals
John Humphrey – drums, percussion

~CHARTS~
Australian Albums (ARIA) - 29
Austrian Albums (Ö3 Austria) - 23
Belgian Albums (Ultratop Flanders) - 130
Canadian Albums (Billboard) - 25
German Albums (Offizielle Top 100) - 26
New Zealand Heatseekers Albums (RMNZ) - 3
Scottish Albums (OCC) - 34
Swiss Albums (Schweizer Hitparade) - 16
UK Albums (OCC) - 72
US Billboard 200 - 14



~REVIEW~
日本でもっと評価されるべきバンドの一つに挙げられる彼ら。またブレることなき作品を出してきた。ヘヴィで破壊力がありながらスタイリッシュでクール、アフリカのバンドながらアメリカンなSEETHERの持ち味をそのまま活かした一品。このスタイルのヘヴィロックの良さを再認識した様な気もする。そういえば彼らと同世代のLINKIN PARKは彼らと同時期に新作を出したがそちらがポップ路線が故にお気に召さなかったという人に是非これを勧めたい。2000年代にブレイクしたロックバンドでイカしていながら日本での知名度が低いのがまだまだ多くいる。今からでも遅くない。彼らや他のポストグランジ系統のバンドにもっとスポットライトを。


~VIDEOS~




ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!









Crazy☆Fest Extra - Fuki Commune x Mary’s Blood x 榊原ゆい - クレイジー☆フェストExtraは魅惑の3マンで開催!
Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play