2017年3月のHR/HMニュースまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: BABYMETAL / MEGADETH / STEEL PANTHER / MOTLEY CRUE / IRON MAIDEN / KORN / NICKELBACK / X JAPAN / ANGRA / SUICIDE SILENCE / CAPTURE THE CROWN / SABATON / METAL CHURCH / THE冠 / HER NAME IN BLOOD / NIGHTWISH / RATT / 1349 ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2017年3月に話題となったHR/HMのニュースをまとめました。


◆昆虫の新種にNIGHTWISHのTuomasにちなんだ名前が付けられる

フィンランドのラップランド地方でキノコバエの新種が発見され、NIGHTWISHのキーボード/ソングライター担当ツォーマス・ホロパイネン(Tuomas Holopainen)にちなんで「Sciophila holopaineni」と命名された。ツォーマスの母国フィンランドで発見されたこと、ツォーマスが進化と自然の多様性に興味を持っている人物として知られていることから名付けたとのこと。
生物学者のJukkaから命名の許可を求められた後、ツォーマスは「とても、とても感動している。俺のような“自然オタク”が受け取ることができる最高の名誉だ」とコメントしている。


◆Dave Mustaine宅でファンとキャンプ

3月10~13日、MEGADETHがファンを集めてのブートキャンプを開催。イベントの会場は、デイヴ・ムステインの自宅。ムステインがTHIRTY SECONDS TO MARSのキャンプにインスパイアされて企画された。
イベントに使う家は後に売るつもりだと言う。Megadeth Boot Campでは、バンドによるアコースティック・パフォーマンス、Q&Aセッション、ギターやベース、ドラムのレッスン、ムステインのスタジオでのレコーディング、デイヴィッド・エレフソンとのお茶会、メガデス・ビールの試飲、食事会などが行われた。料金は999~5,499ドル(約11万~62万円)。




◆IRON MAIDENチケット転売阻止対策

IRON MAIDENがダフ屋の買い占めやネットを通じての転売、偽造チケットが出回るのを避けるため、2017年のUKツアーで紙のチケットを廃止。チケットの購入者には、従来のプリントされたチケットが郵送されるのではなく、入場する際、購入したときに使用したクレジットカードと身分証明書の提示を求めるシステムを導入(ペーパーレスに対応していない会場では、紙のチケットが使用されるが、チケットに購入者の名前を印刷し、入場の際、同じく写真付きの身分証明書で本人確認を実施)。
この結果、英国の大手チケット再販売サイト3つがIRON MAIDENのツアーの取り扱いを止めたため、転売されているチケットの数は2011年のツアーに比べ、95%減少するという成果を出した。



◆SABATONのHannesツアー一時離脱

SABATONのドラムHannes van DahlがNIGHTWISHのFloor Jansenとの間に産まれる第一子の出産の為バンドの欧州ツアーを離脱。Hannesの代わりにパワーメタルTwilight ForceのドラマーでBloodboundでもプレイ経験のあるDaniel Sjogrenが代役で加入した。



◆L.A. METAL SUMMIT幕張メッセで開催決定

5月13日・14日、幕張メッセにてL.A.メタル系統のアーティストによるフェスティバル、L.A. METAL SUMMIT in TOKYOが開催されることが発表された。ヘッドライナーはVince NeilとRATT。その他、L.A. GUNS、Sebastian Bachなどが出演する。



◆X JAPAN一年越しにウェンブリー公演実現 サントラUK1位

3月4日、X JAPANが英国SSE アリーナ・ウェンブリーにて公演を実施。この公演は本来2016年に行われる予定であったがPATAの急病で取りやめ、1年後に実現した。
又、X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』のサウンドトラックが、UK Top 40 Rock Albumチャートで1位を獲得した。




◆HIM解散へ フェアウェル・ツアー発表

HIMが解散とフェアウェル・ツアーの開催を発表。ツアーは6月から12月まで行われる。



◆BABYMETAL北米ツアーでKORNの前座とHELLYEAHを前座に公演

KORNが北米ツアーの開催を発表。サポート・アクトにSTONE SOUR、SKILLET、YELAWOLF、DED、ISLANDER、そして日本からBABYMETALがつくこととなった。更にBABYMETALはHELLYEAHをゲストにヘッドライン・ショウを行うことも発表した。



◆1349 Frost抜きで来日

ARCTURASの日本ツアーに1349が帯同する予定であったが、1349は来日直前にしてフロストがSATYRICONとのレコーディングが急きょ入ったとのことでフロストが来日をキャンセル。ツアーはフロスト抜きで行われた。フロスト不在のせめてものお詫びとして1349公演後に入場者自由参加の臨時サイン会を急遽行った。



◆SUICIDE SILENCE新作売上不振

SUICIDE SILENCEが2/24に発売した5thアルバム「Suicide Silence」がアメリカでの初週売上が4,650枚、チャート163位と前作より売り上げを大きく落とした。アルバム「Suicide Silence」は過去に無かったクリーンヴォーカルを導入し、兼ねてからのファンから反発を受けていた。バンドのフロントマンEddie Hermidaはアルバムの売上について
「すべてが崩れかかっているかのように見えるけど、これはより強く、より押しの強いミュージシャンになるためのものなんだ。すべての出来事にはそれが起こる理由があって、すべての結果に大満足してるよ。俺達はバンドとしてこのアルバムを作るために生まれた。すべてが今この瞬間に導いたんだ。俺はこのアルバムを作るために生まれたんだよ。このアルバムにぴったりな音を鳴らすために生まれ、激しい非難を受けるために生まれ、このアルバムで起こったことを理解し、成長するために生まれたんだ。たとえ16,000枚を売ってBillboard Top 200チャートで13位になったとしても、100%自分のやりたいことをやらなければ、心にぽっかり穴が開いたようになってしまうだろ。」
と語った。



◆Y&Tのオリジナル・メンバーJoey Alves逝去

Y&Tのオリジナル・ギタリストのジョーイ・アルヴィスが3月12日に死去。ジョーイは潰瘍性大腸炎とその他の合併症を患っていたという。享年63歳。



◆NICKELBACKのAll The Right Reasonsダイアモンド・ディスク認定

NICKELBACKの2005年発売の5thアルバム『All The Right Reasons』(がアメリカで1,000万枚のセールス(ストリーミングも含む)を突破。全米レコード協会よりダイアモンド・ディスクに認定された。



◆HAIL OF BULLETS解散

オランダのデスメタル・バンド、HAIL OF BULLETSがバンド解散を発表。HAIL OF BULLETSは2015年11月にヴォーカリストのマルティン・ファン・ドルネンが脱退していた。



◆Kiko Loureiroのギター盗難されるも1日で戻る

ANGRA/MEGADETHのキコ・ルーレイロのギターがアメリカの空港で盗難被害に遭った。キコはSNSで盗難に遭ったことを発信。ギターは1日でキコの元に戻ってきた。



◆CAPTURE THE CROWN解散

オーストラリア出身メタルコアバンドCapture The Crownが解散。CTCは昨年7月、新曲“The Lake” をリリース。この曲は昨年末にリリース予定だった3rdアルバムに収録されるはずであったが、アルバムは発売されることなく、The Lakeがバンド最後の曲となってしまった。



◆Chuck Berry逝去 数多くのミュージシャンが追悼

ロックンロールの創始者の一人とされるチャック・ベリーが3月18日に死去。享年90歳。数多くのミュージシャンが追悼。BON JOVI、Gene Simmons(KISS)などが自身のライブでチャック・ベリーの楽曲を演奏したりした。



◆METAL CHURCHからJeff Plate脱退

METAL CHURCHからドラマーのジェフ・プレイトが脱退した。



◆HER NAME IN BLOOD活動再開

ドラマーUMEBOの大麻所持による逮捕により当面の活動を自粛していたHER NAME IN BLOODが活動を再開。2017年4月15日に渋谷で開催されるアパレル・ブランドZephyren主催のイベント「A.V.E.S.T project vol.10」にてライブ活動を再開。他、4月26日代官山UNITでのWHITECHAPEL来日公演と5月17日、19日に大阪、東京にて開催されるMEGADETHとANTHRAXの日本ツアーのOpening Actとして出演が決定。更に、昨年中止にしたメジャーデビュー・アルバム『BAKEMONO』のリリースツアーで回る予定であったところを改めて回る「Resurrection Tour 2017」の開催を発表した。



◆STEEL PANTHER主催のアワードを開催

STEEL PANTHERがバンド主催のアワード「The Lower the Bar Awards」を先ほど開催。最新アルバム『Lower The Bar』にちなんで行われたもの。バンドはライヴ・パフォーマンスと共に、様々な賞を発表した。



◆冠徹弥 佐渡島のPR動画に出演

佐渡島の地方自治体がヘヴィメタルを取り入れたPR動画を制作。「SADO METAL」と称され、冠徹弥(THE冠)が出演。又、Mary’s Blood のSAKIがギターソロのパートで参加した。








Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play