2016年12月HR/HMニュースまとめ

[Category:Feature / PickUp・Artist: METALLICA / BABYMETAL / NICKELBACK / X JAPAN / FIVE FINGER DEATH PUNCH / LAMB OF GOD / OF MICE & MEN / ALL THAT REMAINS / FAITH NO MORE / Crossfaith / マキシマム ザ ホルモン / SIXX:A.M. / HER NAME IN BLOOD / RATT ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
2016年12月に話題となったハードロック/ヘヴィメタルのニュースをまとめました。


◆RATT再始動

スティーヴン・パーシー、ウォーレン・デ・マルティーニ、フォアン・クルーシェの3人がRATTとして活動を再開。
デ・マルティーニは、ボビー・ブロッツァーがバンドの権利を所有していると主張しラット名義で活動を続けることに対して訴訟を起こしていたが、裁判所は、ブロッツァーのみが権利を所有しているわけではないとの決断を下した。
このバンド名を巡る訴訟問題が終結し、RATTは活動を再開できることとなった。



◆飲酒運転の刑罰にNICKELBACKの曲を聴かせる

カナダの小都市ケンシントンの警察が、飲酒などの運転で違反した者に対し、通常の罰則に加え、本国出身のアーティストであるNICKELBACKの音楽を聞かせるとの項目を加えるとfacebookにて表明した。NICKELBACKは高いセールスと人気を誇る反面、本国カナダではアンチの数も多く、ネット上ではジョークや嫌悪の対象とされることもある。



◆5FDPのIvanツアー離脱 代役にATRのPhillip

FIVE FINGER DEATH PUNCHのヴォーカル、Ivan Moodyが体調不良でツアーを一時離脱。これによりALL THAT REMAINSのヴォーカルPhillip Lavonteがアイヴァンの代役として5FDPのツアーに帯同した。



◆ENTER SHIKARIのUK/EUツアーにCrossfaithが帯同

ENTER SHIKARIが2017年5月にデビュー・アルバム『Take To The Skies』のリリース10周年を記念したUK/EUツアーを実施。スペシャル・ゲストとして日本からCrossfaithが出演することが発表された。



◆CLASSIC ROCK AWARDS 2016参加者の1人が主催者を提訴

11月11日に東京・両国国技館にて行われた「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」で、ジミー・ペイジが演奏するかのように宣伝していたにも関わらず、実際は演奏しなかった問題で、イベントに参加した1人で、弁護士の奥山倫行氏が主催者のKLab Entertainmentを相手取り、約17万円の損害賠償を求める訴訟を札幌簡易裁判所に起こした。17万円の内訳は、奥山弁護士が住む札幌から東京までの航空券代と宿泊費、チケット代(4人分)など。「訴訟を通じ、事実関係を明らかにしたい」と話している。



◆NITRO再結成 ドラマーにChris Adler

世界最速ギタリストことMichael Angelo Batioと、ガラスを割る6オクターブハイトーンで知られるジム・ジレットを擁した米ヘヴィメタルバンド、NITROが再結成。ドラマーにLAMB OF GODのクリス・アドラーを迎えた3人編成のバンドとして復活する。ニューアルバムも制作するとのことで2017年春に発売する予定。リリース後にはワールド・ツアー開催も計画しているとのこと。



◆マキシマム ザ ホルモン 復活

2015年6月よりメンバーのナヲの妊活のため、活動を休止していたマキシマム ザ ホルモンが活動再開することをバンドのオフィシャルサイトで発表した。



◆METALLICAの韓国公演にBABYMETAL出演発表

2017年1月11日に韓国・ソウルの高尺スカイドームで行われるMETALLICAの公演にBABYMETALがスペシャル・ゲストとして出演することが発表された。
他、BABYMETALは12月にRED HOT CHILLIPEPPARSとUKツアーを実施。RHCPのドラマーのチャド・スミスが神バンドと同じメイクをしてステージ上でSU-METALの誕生日を祝い、BABYMETALと共にJUDAS PRIESTの楽曲PainkillerとBreaking The Lawを演奏する場面も見られ話題となった。



◆Greg Lake逝去

EMERSON, LAKE & PALMER、KING CRIMSON、GARY MOOREバンドで活動してきたグレッグ・レイクが12月7日、癌のため死去。享年69歳。グレッグ・レイクは長きにわたって、癌の闘病生活を送っていた。



◆HER NAME IN BLOODのUmebo大麻所持で逮捕 脱退へ

HER NAME IN BLOODのUmebo(Ds)が、大麻所持の疑いで逮捕。HNIBは、11月よりドイツのバンド、ESKIMO CALLBOYのヨーロッパ・ツアーに帯同し、12月7日に帰国して間もなく逮捕された。これによりUmeboはバンドを脱退。HNIBはバンド活動を自粛。



◆Nikki Sixx facebookとTwitterを辞める

2015年までMOTLEY CRUEで活動、SIXX:A.M.のニッキー・シックスが突如facebookとTwitterを終了。Twitterは退会。facebookは退会こそしてないが「GOODBYE FACEBOOK…俺はリアルなことに戻りたい。音楽、歌詞、本、写真、などなどを作る…もし俺をフォローしたければ、俺はインスタグラムに写真を投稿している…そうじゃなければ、次のツアーで会おう…MUCH LOVE…」と書き込みをし、今後更新をしないことを宣言した。尚、書き込みの通りInstagramは継続中。



◆FAITH NO MOREのMike Patton DEAD CROSSに加入

FAITH NO MOREのヴォーカル、マイク・パットンが元SLAYERで現SUICIDAL TENDENCIESのDave Lombardo率いるDEAD CROSSのヴォーカルとして加入した。同時にこれまでDEAD CROSSのヴォーカルとして参加していたGabe Serbianの脱退も発表された。



◆ボートこぎピット話題に

米メタルコア・バンド、DARKNESS DIVIDEDのドイツ公演でボートをこぐ様な動き方のピットが発生。この映像がネットに上がりたちまち話題となった。



◆lynch.の明徳が大麻所持で起訴 契約解除バンド脱退

lynch.のベーシスト、明徳が大麻取締法違反(所持)で起訴され、所属レーベルのベルウッドレコード契約を解除。明徳は11月22日に愛知県警に逮捕。12月13日に起訴された。この件により2017年2~3月にかけて行う予定であったlynch.の公演も中止となった。



◆英音楽誌Classic Rock、Metal Hammer、Progの出版元Team Rock社が倒産

英国の音楽誌3誌Classic Rock、Metal Hammer、Progの出版元で、またウェブサイトteamrock.comの運営、Golden Gods AwardsやClassic Rock Awardsといったアワードの主催で知られる英メディアのTeam Rock社が、財政難のためアドミニストレーション(英国における再生型の倒産手続)を申請。残務整理に携わる7名を残してスタッフ73名が解雇されており、またTeamRock Radioなどのサービスが停止。存続のため雑誌や他の資産の買い手を求めていた。
解雇されたスタッフは12月分給与が支払われないこととなった。これにORANGE GOBRINが彼らを支援しようとクラウドファンディング・キャンペーンを実施。AVENGED SEVENFOLDもサポートを呼びかけ目標額以上の金額が集まった。



◆STATUS QUOのRick Parfitt逝去

STATUSのQUOのギタリスト、リック・パーフィットが12月24日、スペインのマルベーリャにある病院で死去。リック・パーフィットはこの数日前に転倒した時にできた肩の怪我の合併症を受けて12月22日の夜に病院に入院。それから重症感染症のため亡くなったとのこと。享年68歳。



◆YOSHIKIの香港公演が突如中止 無料ライブ実施

12月29日(木)香港Asia World-Expoで行われる予定だった「YOSHIKI Classical Special with Orchestra-HONG KONG」の開催が急遽キャンセルとなった。現地のプロモーターPuffin Entertainmentによる興行ライセンスの申請不備が公演当日の夕方に発覚したもので、会場側の判断により急遽開催の中止が発表された。
YOSHIKIは会場側と交渉し、すべてのチケット購入者への払い戻しを行った上で、翌30日に同会場にてチケット購入者を対象とした無料ライブを行った。
又、このスケジュール変更の影響でYOSHIKIは12月31日の紅白歌合戦のリハーサルの予定日も変更することに。



◆OF MICE & MENからAustin Carlile脱退

OF MICE & MENのフロントマンAustin Carlileがバンドを脱退。OF MICE & MENはAaron Pauley, Alan Ashby, Phil Manansala, Valentino Arteagaの4人で活動を継続。Austinはマルファン症候群を患っており、この影響で10月のヨーロッパ・ツアーもキャンセル。この病が一向に回復しないことを語った。





Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play