MEGADETH『Peace Sells... but Who's Buying?』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: MEGADETH ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
発売から○○周年という節目の作品を振り返る記事。

2016年、ご存じスラッシュ・メタル・レジェンド、MEGADETH メガデスの2ndアルバム『Peace Sells... but Who's Buying?』発売30周年を迎えた。インテレクチュアル・スラッシュ・メタルと評され、発売から長い歳月が経っても尚語り継がれるこの名作を今一度振り返る。

Peace Sells... but Who's Buying?   ピース・セルズ…バット・フーズ・バイイング?  
MEGADETH メガデス 
1986年9月19日発売

- TRACK LIST -
1. Wake Up Dead
2. The Conjuring
3. Peace Sells
4. Devils Island
5. Good Mourning/Black Friday
6. Bad Omen
7. I Ain't Superstitious
8. My Last Words

~PERSONNEL~
Dave Mustaine – lead vocals, lead and rhythm guitars
Chris Poland – lead and rhythm guitars
David Ellefson – bass guitar, backing vocals
Gar Samuelson – drums

~CHARTS~
Japanese Albums Chart - 182
US Billboard 200 - 76

~CERTIFICATIONS~
Canada (Music Canada) - Platinum 100,000^
United Kingdom (BPI) - Silver 60,000^
United States (RIAA) - Platinum 1,000,000^


~REVIEW~
前作から見事に進化してみせた作品。引き続きアグレッシブでテクニカルな演奏なのだが、より完成度の高い、非常に練られたメロディー、ギターワークを響かせる。1曲目からスリリングでとことん弾きまくるが、激しさの中に知的さがしっかりと入っている。表題曲は独特すぎるほど独特。初めて聴いたときは大いに戸惑ったがこれがまたクセになるメロディーだ。政治的内容の歌詞、アグレッシブながらどこか妙に美麗、そしてなんとも言い難い独特さ。全くもってインテレクチュアル(知的)・スラッシュだ。全ロック/メタル好き必聴の名盤だと思うが、中でもギターオタクにはたまらない内容だろう。この時代を知らぬ新たな世代の人々にも大いに刺激を受けるに違いない。“知的”な“狂気”のこの作品をご覧あれ。


~VIDEOS~




『Peace Sells... but Who's Buying?』LIVEで演奏された回数が多い曲ランキング(2016年12月時点)
1位 Peace Sells
2位 Wake Up Dead
3位 The Conjuring
4位 Devil's Island
5位 Good Mourning/Black Friday
6位 My Last Words
7位 Bad Omen


GREATEST HITS : BACK TO THE START - MEGADETH (Amazon Exclusive・US)
METAL JAPAN 価格 : ¥5,940 (税込)
メガデスの2枚目のベスト・アルバム『Greatest Hits: Back to the Start』のCDに、デイヴ・ムスティンのサインが入ったブックレットが付いたUSアマゾン限定商品。
→METAL JAPAN ストアで見る



MURASHITA - Inescapable Damnation (Import)
METAL JAPAN 価格 : ¥2,160 (税込)
LA在住の日本人アーティストMasaki MurashitaソロプロジェクトMURASHITAのデビューEPが発売!
→METAL JAPAN ストアで見る







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play