NECRO POLARIS × SPARESPINE『Neodym』Review

[Category:Artist/DIsc Review・Artist: NECRO POLARIS ・Writer:DENMETA(伝説のメタラー)(漫画家・ライター・編集長)]



iTunes Music Store
NECRO POLARISSPARESPINEのスプリットミニアルバム『Neodym (ネオデューム)』のレヴュー記事!

まず作品のレビューの前にバンドのメンバーと略歴を簡単にご紹介

~NECRO POLARIS MEMBER~ 
岩下タミ(music、gr、ba、dr、sq)
Jo'L(lyric、vo、cho)

NECRO POLARISは、メロディックHR/HMユニットSPARESPINEのコンポーザーであり、マルチプレイヤーでもある岩下タミが奏でるメタルサウンドに、DIVINE WINDでゲストヴォーカルを務めた経歴も持つJo'Lのデスボイス、クリーンボイス、ファルセットコーラスを絡めた、メロディックデスメタルユニット。時にクラシカルに、時にブルータルに、時にインダストリアルに。曲が持つテーマに合わせた、変幻自在なメロディー展開とボーカルワークを特徴としている。

2010年11月、岩下タミと前任voによって結成。
2011年10月、1stアルバム「Nightmarish Behavior Chain」発表後、vo脱退により一時活動休止。
2016年5月、Jo'L加入と同時に5年振りに再始動。
2016年10月、SPARESPINEとのスプリットミニアルバム「Neodym」発表。


Neodym ネオデューム 
NECRO POLARIS × SPARESPINE  
2016年10月発売

- TRACK LIST -
1. THE INFALLIBLE RULE(NECRO POLARIS)
2. RIOT(NECRO POLARIS)
3. 星間寝台特急(SPARESPINE)
4. 天蓋の瞳Demo ver.(SPARESPINE)

PV. THE WAY TO THE POLARIS (PV試聴URLがブックレットに記載)

Neodym試聴用特設サイト



~REVIEW~
全4+1曲、1曲ずつ分析。
1. THE INFALLIBLE RULEは疾走曲。エクストリームでとことん突っ走っている。そして俗に言う“クサメロ”がしっかり盛り込まれているメロディックデスメタルだ。ボーカルはデスボイスに加え、ファルセットのコーラスが入っている。
2. RIOTは、ソリッドなミドルテンポナンバー。ミドルテンポとは言っても1曲目の疾走しているTHE INFALLIBLE RULEに比べたらのことでこちらもかなりのハイテンションなナンバーとなっている。タイプ違いのデスボイスとクリーンボイスを使用。メロディックデスでありつつハードロック寄りか。
3. 星間寝台特急は、エレクトロサウンドを取り入れた多彩な音色のヘヴィナンバー。歌は女性シンガー“にとり”。近未来を想像をさせる世界観だ。
4. 天蓋の瞳は、情熱的でメロディックなメタル。ボーカル募集のDemoバージョンということで歌がボーカロイドとなっている。ちゃんとした歌が入れば神秘性のある強力なナンバーになりそうだ。
更に本作にはミニアルバム未収録の新曲“THE WAY TO THE POLARIS”のPV試聴URLをブックレットに記載されてある。こちらの曲はシンフォニックなサウンドの入ったクラシカルなフレーズの疾走メロディックデスメタルナンバー。デスボイスとファルセットコーラスの掛け合いがまた特徴だ。
NECRO POLARIS及びSPARESPINE、皆さんも是非ご注目していただきたい。



Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play