気になるHIROKO「真野寛子」ex.RAMPANT

[カテゴリ:気になるモノ・Artist: 他Webマガジン ・スタッフ:KAWAYAN(Bassist)]
このコンテンツは他Webマガジンからのコピーです。他Webマガジンが閉鎖されたため当サイトにてコピーしております。ご了承ください。なおこのコンテンツについてのお問い合わせはご遠慮ください。また削除ご希望の方はお申し出くださいませ。



iTunes Music Store
というわけで、今回もアポなし勝手に紹介のコーナーです!
今回、紹介するのは「真野寛子さん」!

ご存知の方も多いと思いますが、元RAMPANTのボーカリストのHIROKOさんがソロで活動を開始しました!
2013年8月のライブを最後に「RAMPANT」を脱退。
サウンドプロデューサーに複数のバンドで活躍する☆アーティスト"TONY"(SYN,トラウマパラドックス,DAZZLE VISION他)を迎え、優れた演奏隊を引き連れてソロとして本格的にスタートさせた模様。
このデモ音源を聴いている限り、かなり期待出来そうですよ♪

タイトル
で、この度オフィシャルサイトが完成したようなので紹介に至りました!w
MANO HIROKO OFFICIAL WEB SITE
http://www.manohiroko.com/


まずは「1st Single Sample Track」をどうそ!


『STRAWBERRY GINGER GLASS HEART』をコンセプトに掲げ、
いちごのように甘酸っぱく、ジンジャーのようにジワジワと心を熱くさせる刺激的なものに興味津々な半面、ガラスのように脆く傷つきやすい女の子の心情や、甘くも力強い女の子のパワフルさを体現するに適う、次世代型ガールズアイコン。
Sweetなマシュマロのようなキュートでラブリーな質感に、はんなりおっとりな京女独特の色香漂うルックスとその出で立ちからは一見想像もつかない程、一度耳にしたら忘れない、誰しもの心に響く迫力ある歌声や、クールで切れ味のあるステージングのギャップに定評がある。
アニソンテイストにもよくハマる彼女本来の素材の特性の為せる業か、海外の多数のファンからの期待も高い。
時にキュートに、時にアグレッシヴに。
時にHOTに、時にCOOLに。
万華鏡さながら且つ、マルチな抜群の表現力と存在感、オーラで彩られた『真野寛子』という名のスペクタクルな世界観が、革命的な一大旋風を巻き起こしていく様から、今後とも目が離せない。(Erykah)
(ホームページより抜粋)


Soundcloudでも試聴出来ます。


今後は積極的に活動されるようなので、LIVEなどの情報はオフィシャルサイトでチェックですね♪
ご活躍を大いに期待します!


関連リンク
・オフィシャルサイト
 http://www.manohiroko.com/
・facebookアカウント
 https://www.facebook.com/manohiroko
・twitterアカウント
 https://twitter.com/mano_hiroko



[Author : KAWAYAN / Pubrish Date : 2013/10/03 18:08]

ハードロック/ヘヴィメタル系の音楽の情報サイト「METAL JAPAN」にて連載しているWEB漫画「メタル生徒会長」の単行本化プロジェクト!







Copyrlght (c) 2014 METAL JAPAN All rights reserved. Produced by ZETA-FACTORY .
Play